• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『東京フレンズ The Movie』
笑い度ラッキー       2006/08/12公開  (公式サイト) (公式ブログ)
青春度よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー
満足度星星
 


【監督】永山耕三
【脚本】衛藤凛
【主題歌】大塚愛 『ユメクイ』
【出演】
大塚愛/松本莉緒/真木よう子/小林麻央/瑛太/平岡祐太/伊藤高史/中村俊太/佐藤隆太/佐々木蔵之介/北村一輝/勝村政信/古田新太/田中圭/松重豊


<ストーリー>

家業手伝いの地方在住のごく普通の女の子・玲が一気奮発して上京。転がりこんだ先は、下北沢にある幼なじみの友人・暁美宅。貼り紙を見て決めたアルバイト先の居酒屋、「夢の蔵」で出会ったのは、美大生の真希、店に入りびたりのOL・涼子、不思議系演劇少女・ひろの。そして、バンド・“サバイバル・カンパニー”のメンバーたち。ギタリストの隆司に「玲の声が好きだから」とバンドのボーカルに迎え入れられ、玲の環境は一変して…。(goo映画より)
 

                  人気blogランキング
              ♪まずポチっと1クリック♪


   
          

<感想>

うーん・・・普通(笑)。特に面白かったわけじゃないけど、観れない作品でもない。。話としてはうまくまとまっているんですけど、深みがなくて感情移入はできませんでした。映画と言うより大塚愛の超豪華なPVと言った方がいいのかもしれませんね。

 
テレビでDVD版が放送されていたので、一応予習はしていきました。ダラダラ観れて結構楽しめました。中途半端に3話までしか観てなかったんですが、映画を理解する上で問題はなかったです。劇中でも回想シーンがあるので全くDVDを観てなくても大丈夫ですが、登場人物のの背景を知っているとより楽しめると思います。


主役の女の子4人はとにかく綺麗でかわいいですwでもあまりにも全員がかわいすぎるんですよね。みんなそれなりにうまくいってて幸せそうだし。だから食いつくほど惹かれないし、世間話を聞いてるくらいの印象しか残らない。。それに全体的な演出が少し古いというか観ていて恥ずかしくなるようなものが多かったですね。空港で「I love you!」って叫んだり、「バカバカバカバカ!」って彼氏を叩いたり、女の子に男物のシャツを着せたり(笑)。

 
大塚愛ちゃんはDVDより演技はうまくなっている気がしました。DVDは怒っている演技以外は微妙だったんですけど、今回はそんなに気にならなかったです。僕が一番楽しみにしていたのは真木よう子ちゃんでしたが、出番が少なかったですね(ノд・。) グスン それに結婚することになっていてビックリしました!DVDを見直してみたら5話でそういう話になっていたんですね!瑛太くんのバンドも解散して行方不明になってるのにも驚きました。瑛太くんも出番が少なかったですね〜(涙)

脇役陣はちょっと笑えました。佐々木蔵之介さんがゲイというビックリ設定もウケたし、古田新太さんと松重豊さんの「濃っ!」「薄っ!」ってのは可笑しかったです(笑)。

 
 
本業だけあって大塚愛のライブのシーンは鳥肌が立ちました。個人的に彼女の歌は大好きです。すごくテンションが上がりますよね♪このライブシーンは映画館で観てよかったなぁと思いました。「タイヨウのうた」「NANA」もそうでしたが、映画の内容にかかわらず、歌ってそれだけで心に響きますよね。反則だ〜

 
全体として物足りない印象ですけど、大塚愛ちゃんのファンなら間違いなく楽しめると思います。まぁ、avexが作ってるということでストーリーを楽しむ映画ではないのかもしれませんね。

               人気blogランキング
               ♪ポチっとお願いします♪


   
   


   



  • 2010.06.13 Sunday
  • 23:56
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2006/08/31 10:35 PM, ゆっこ wrote:
TBどうもありがとうございました。
大塚愛ちゃんの大ファンというわけではないので
ライブ場面意外は正直、ひたすら辛かったです。(-_-;)
>佐々木蔵之介さんがゲイというビックリ設定もウケたし
>古田新太さんと松重豊さんの「濃っ!」「薄っ!」ってのは可笑しかったです(笑)。
脇役陣の「唯一の見せ場」でしたよね。
なんだか、さびし〜(涙)
2006/08/31 11:02 PM, ミチ wrote:
こんばんは♪
TBありがとうございました。
>映画と言うより大塚愛の超豪華なPVと言った方がいいのかも
この意見に賛成です〜。
決してダメってことじゃないんだけど、テレビドラマでやめておいたほうが良かったみたいです。
スクリーンに映るにしては演技がまずい方が多かった?(爆)
2006/09/01 4:19 PM, こーいち→ゆっこさん wrote:
>ゆっこさん
こんにちは♪
こちらこそありがとうございます!
僕は大塚愛は嫌いじゃないんでそれなりに楽しめましたが
映画としては微妙でした(苦笑)
脇役陣は豪華で魅力的だったんですけどね〜
2006/09/01 4:52 PM, こーいち→ミチさん wrote:
>ミチさん
こんにちは♪
演技よりもビジュアル重視ですもんね。
お金を払ってまで観る価値はないかな。。
大塚愛ファンは楽しめるでしょうけど。
DVD版は結構楽しめたんですけどね。
2006/09/02 10:12 PM, jamsession123go wrote:
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。
ちょっと厳しく言えば、「大塚愛たちのファンのための映画」じゃないでしょうか。
jamsession123goには、ちょっと辛かったです。
2006/09/03 5:19 PM, こーいち→jamsession123go さん wrote:
>jamsession123go さん
こんにちは。
同感です。
映画にする必要はなかったですよね。。
DVDの特別版を出せば良かったのにと思っちゃいました。
2006/09/05 1:20 AM, 冨田弘嗣 wrote:
トラックバック、ありがとうございます。テレビ(DVD)で物語は終わっているのに、無理矢理、4人のその後を映画化したような観がありました。何でも「ザ・ムービー」ですね。DVDと映画では演出を変えねばならない。折角のシネマスコープがもったいない。監督はテレビと映画の違いをわかっていない気がしてなりませんでした。
今回も読ませていただき、感謝します。ありがとうございました。  冨田弘嗣
2006/09/05 9:45 PM, こーいち→冨田弘嗣 さん wrote:
>冨田弘嗣 さん
いつもありがとうございます!
DVDは途中までしか観てないのですが映画にする程の
内容でもなかったですね。。
ファンのための映画でした。
2006/12/28 7:26 AM, じゆさ wrote:
悪くはない映画ですが、映画館で観るほどでもないですね。大塚愛のPV拡大版って感じでしたね。
2006/12/29 9:16 PM, こーいち→じゆささん wrote:
>じゆささん
この作品はDVDを待つべきでした。
家でゴロゴロしながら見れば満足できたと思いますw
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/132

『東京フレンズ The Movie』観て来ました! / ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
2006/08/23 5:32 PM
『東京フレンズ The Movie』鑑賞レビュー! 一番最初に描いた夢を あなたは今も、覚えてる? 『東京フレンズ The Movie』 2006/日本 日本公開::::2006年8月12日 上映時間;;;;115min1時間55分 配給::::松竹 全国204スクリーンで封切
2006/08/25 11:33 PM
『東京フレンズ The Movie』 厳しい見方をするとこの作品はあくまでTVドラマの域であって、映画化するほどの必要性はないと感じました。実際、映画の前半はDVDのおさらいであったり、ビギナー向けの総集編で繋いでいるため本編の続きを楽しみに観に行っ
2006/08/31 6:20 PM
大塚愛主演でDVDで人気のあった [東京フレンズ The Movie」を 一足先に観てきました。 エイベックスで唯一演技のできる 大塚愛頑張ってました。 「東京に行けば 誰にでもおとぎ話のような人生が 待っているんだと、本気で思ってた。」 女の子4人を中心にした
2006/08/31 6:35 PM
「東京フレンズ The Movie」には前編にあたるDVDドラマがあるのはたぶん映画をご覧になった方はご存知でしょう。DVDドラマを観ていなくても映画はわかる作りになってるとはいえ、やっぱり物足りないのは確かです。とはいえ事前に5枚ものDiscを観る根性も無かったし、Yah
東京フレンズ The Movie / ネタバレ映画館
2006/08/31 7:32 PM
『好きだ、』で下手なギターを披露した瑛太に憧れているのは『スウィングガールズ』で下手なピアノを披露した平岡裕太だったが、『NANA』で弾けもしないギターを弾けるフリをしていた松田龍平と比べるとギターの腕前には雲泥の差があった。
2006/08/31 7:58 PM
----これって大塚愛主演のDVDドラマの続編ニャんだって? それ観ていなくても大丈夫? 「問題ないと思うよ。 あまりにも、だれもが想像する通りの青春ストーリーだからね」 ----チラシとか見ると4人写っているようだけど? 「じゃあストーリーを簡単に。 高知の小さな町
2006/08/31 8:08 PM
一番最初に描いた夢を、私は今も、覚えてる。 CAST:大塚愛/松本莉緒/真木よう子/小林麻央/瑛太 他 ■日本産 115分 DVDドラマを観てないワタシが悪いのか、なんかとっても微妙な内容・・・。 一応ドラマ版を観てない人もわかりやすいように回想シーンも所々に入
東京フレンズ TheMovie / HIROMIC WORLD
2006/08/31 9:09 PM
本日の1本目は「東京フレンズ TheMovie」 DVDドラマ「東京フレンズ」の
東京フレンズ The Movie / まったりインドア系
2006/08/31 9:34 PM
 大塚愛ちゃんの歌が主眼で、物語は「付け足し」程度と予想していたら、ほんとにその通りの映画だった。まあねぇ、アイドル映画だから、仕方ないけど・・・それにしても、単なるプロモのわりには、ニューヨーク・ロケまで敢行して意外にお金がかかっている。エイベック
2006/08/31 10:59 PM
映画館にて「東京フレンズ The Movie」 シンガーソングライター大塚愛が初主演を果たしたオリジナルDVDドラマ「東京フレンズ」の続きを映画化した青春ラブストーリー。 高知から上京してきて音楽への道を歩もうとしている玲(大塚愛)の物語を中心に、東京で出会った
映画「東京フレンズ The Movie」(2006・日) / どうせ誰も見てませんからっ☆★
2006/09/01 2:54 AM
一番最初に描いた夢を、私は今も、覚えてる。 ようやく見ました! 大塚愛初主演の2005年、オリジナルDVDドラマ「東京フレンズ」を映画化した青春ラブストーリー。監督は「東京ラブストーリー」「ロングバケーション」などを手がけた永山耕三。 監督 永山耕三 脚本
東京フレンズ〜The Movie〜 / ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜
2006/09/01 4:37 PM
      東京フレンズ The Movie(2006年、松竹) http://www.tokyofriends-themovie.jp/ 監督:永山耕三 出演:大塚愛、松本莉緒、真木よう子、小林麻央、瑛太、他          ごく普通の女の子・レイは、地方の実家で家業手伝いをしてい
映画のご紹介(170) 東京フレンズ / ヒューマン=ブラック・ボックス
2006/09/02 10:13 PM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(170) 東京フレンズ-テレビと映画の違いって どこにあるのだろうか。 私は、テレビはほとんど見ない。
2006/09/02 10:48 PM
DVDの続きが気になっていてとても楽しみにしていました。なのに映画館にはたった3組6人…。その分周りを気にせずに観れましたけどね。夢と恋愛に揺れる大塚愛演じる岩槻玲の姿には思わず涙。…というか何度も泣いてしまいました。また瑛太の演技がとても良いです。
東京フレンズ The Movie (試写) 大塚愛の声が好きだから / 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ 
2006/09/04 1:11 AM
予告通り、試写会行ってまいりました!!この映画は、今週末、8月12日に公開されます。ひとこと、楽しめました。なんてゆうかねえ〜、、、こう、、、って語るより前に
東京フレンズ The Movie / 活動写真評論家人生
2006/09/05 1:16 AM
アポロシネマ8 インターネットのホームページの中でも、ブログという分野はとんでもない勢いで広がっている。ある「モノ」を調べようとして検索すると、それに関するホームページだけではなく、ブログが検索結果
2006/09/14 12:30 PM
東京フレンズ The Movie ナビゲートエディション大塚愛 (2006/07/19)エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズこの商品の詳細を見る [監督] 永山耕三 [出演] 大塚愛,松本莉緒,真木よう子,小林麻央,瑛太,平岡祐太,
瑛太 / 気ニナルコトバ
2006/09/22 1:20 AM
瑛太(えいた、1982年12月13日 - )は、日本の俳優である。東京都板橋区出身。保善高等学校卒業。身長179cm。62kg。血液型はB型。本名は永山瑛太(ながやまえいた)。パパドゥ所属。
東京フレンズ The Movie / じゆさの冒険記
2006/12/28 7:26 AM
DVDドラマ、東京フレンズの映画版。大塚愛主演の4人の女性の夢と恋愛を描く物語。 地方から東京へ、何となく東京にあこがれを持っていた玲(大塚愛)は、ただなんとなく居酒屋でバイトをしていた。そんな中、あるギタリスト隆司(瑛太)に「おまえの声が好きだから
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.