• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『ストロベリーショートケイクス』
リアル度ケーキケーキケーキケーキ       2006/09/23公開  (公式サイト)
女性度 かわいいかわいいかわいいかわいい
満足度 星星星 


【監督】矢崎仁司
【脚本】狗飼恭子
【原作】魚喃キリコ 『strawberry shortcakes』(祥伝社刊)
【映倫】R-15
【出演】
池脇千鶴/中越典子/中村優子/岩瀬塔子/加瀬亮/安藤政信/趙民和/奥村公延/中原ひとみ/村杉蝉之介/前田綾花/宮下ともみ/桂亜沙美/伊藤清美/諏訪太朗/高取英/保坂和志/戌井昭人/いしのようこ/矢島健一/高橋真唯


<ストーリー>

泣いてすがった大失恋を経ても尚、恋がしたいと口癖のようにつぶやく里子。フリーターの彼女の今の仕事はデリへル店「ヘブンスゲイト」の電話番だ。最近親しく口をきくようになった店のNo.1の秋代は、稼いだ金で一人で生きて死ぬために5階以上の高層マンションを買うつもりでいる。一方、イラストレーターの塔子は仕事に没頭しながらも、口を開けば男と占いのことばかりのルームメイト・ちひろの能天気な態度にいらいらを募らせていた。
(goo映画より)

≪予告編≫
 
 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



    
          

<感想>

魚喃キリコさん の『strawberry shortcakes』が原作です。初めて聞いた方なんですけど有名なんでしょうか。読み方すらわかりませんでした。「なななん きりこ」って読むんですね!絶対読めない。。ちなみに今回は役者として登場しています。塔子役の岩瀬塔子さんがご本人だそうです。


すごく感想が難しいんですけど、女性は共感できる作品なんだと思います。僕は男なので共感というよりは女性の表と裏を興味深く見させてもらったって感じでした。音楽はあまり使われておらず、多少主観的に自然の音が強調されていた気がします。全体的にはセリフは少なくて淡々とリアルに描かれていました。こういう雰囲気の作品は大好きです。


主要な登場人物は2組4人の女性たち。それぞれが悩みを持っていて、それがすごく生々しくて痛々しかったりします。まず1組目が職場のデリヘル繋がりの里子と秋代。池脇千鶴さん演じる里子は2年前に失恋をして街中を男に引きづられた経験があります。

 「最悪な出来事を乗り越えられたあたしには、

  なんだったできるような気がしたんだ。」


という通り、4人の中では唯一普通な女の子でした。他の3人は現在大殺界で、唯一里子だけ抜けてる感じ(笑)。「恋でもしたいなぁ」が口癖です。


中村優子さん演じる秋代は正直、理解しにくかったです。目が死んでいて全く生気がないんですよね。もう人生を投げているように感じました。棺桶の中で寝たり半分死んでいるような生活をしていますが、実は好きな人がいる。学生時代からの友達の菊池に惚れているのですが、好きという素振りを見せようとはしません。本当はすごく綺麗なのに会うときは服装も化粧もわざと色気を出さず友達関係を続けようとします。一緒になれないことも分かっているけど、菊池以外を愛せない。野菜を口実に会いにいくなんてところはかわいかったです。ピュアで不器用なんでしょうね。。


2組目は幼なじみでルームシェアをしているちひろと塔子。中越典子さん演じるちひろは特になんの取柄もなくて彼氏が神様な女の子。女性からも嫌われるし、男からも重いと思われそうな女性です。もう1人はイラストレーターの塔子。プライドが高くて強がっているけど、実は言いたいことを吐き出せず溜め込んでしまう女性。そのためストレスが溜まると過食と嘔吐を繰り返しボロボロになっています。

「私、あんたのこと嫌いだったよ。」

「私も塔子のこと大嫌いだったよ。」


2人はお互い内心では嫌っているのにルームシェアをしています。こういうのって女性特有だなと思っちゃいました。女性って心の中では嫌っていても表に出さずに普通に付き合えますよね。男だと態度に表れて口を利かなくなったりしますけど、女性は友達のフリを演じられる。そこはいつも感心するし怖いところでもあります(笑)。仲がいいと思っていたのに実は嫌いだったり、すごく複雑ですよね。この作品でも嫌ってるのに朝食を作ってあげたり、お互い気を使い合うところが興味深かったです。


4人の中で特に誰が好きというのもなかったのですが、なんとかしてあげたいと思ったのは塔子でした。塔子は一人で頑張ってしまうタイプなので助けてあげたくなりました。他の女性は自分でなんとかなりそうかな、と思いました。里子は何の問題もなし。ちひろは男がいないとダメみたいなタイプですけど、こういう子って結構図太く生きていけるんですよね。別れる時も意外とスッキリでしたしポジティブに逞しく生きていけそう。秋代は、、とても手に負えません(苦笑)。何を言っても心に響きそうにないので諦めます。。なので一番心配なのは塔子でした。


脇役で加瀬亮くんと安藤政信くんが出ています。加瀬くんはちょい役なのであまりインパクトはなかったんですけど、安藤くんはすごくかわいいかった(笑)。髪型が変わるとあんなに素朴になるんですね。いつもカッコイイ感じなのでちょっと可笑しかったですw


うまくいかない女性4人の話ですけど、ラストはちょっぴりあたたかくて爽やかでした。全体的に薄くさらっとした作りも若い子が好みそうな感じで良かったです。映像もなかなか綺麗でした♪

☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村


    
    



  • 2010.06.13 Sunday
  • 03:54
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2006/11/14 11:11 AM, hi-chan wrote:
こんにちは。この映画見てきたのですね!ちょっとびっくりしました(笑)。
私は試写会で2回見たのですが、今日、前売券を使って見に行こうと思ってます。やっと劇場で(苦笑)。
私も感情移入したのは塔子だったのですが、一番不憫に感じたのは、ちひろでした。
ただ一途に好きな人と付き合って結婚したいだけなのに、なんでこうなっちゃうの・・・みたいな感じで。
いやな女ですけどね(爆)。
安藤くん・・・可愛かったですか?(笑)。せっかく普通の青年役なのに、髪が短くて・・・ファンには不評でしたが(笑)。
2006/11/14 5:08 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
こんにちわ♪
本当は10日前くらいに観てたんですけど、
書く時間がなくてやっと記事にできました(汗)。
今日、観に行かれるんですね!しかも3回目!
さすが試写会&安藤くんマニアですね(笑)。
安藤くんは髪型が田舎臭くて可愛かったですw
あれはファンには不評でしょうね〜
2006/11/15 8:16 AM, やーさん wrote:
貴方がやったことは、ハラスメントだよ!
誰が見ても。
改善するなりきちんとしましょう。男であればさ、数か月に渡り傷つけたんだから。

こーいちさんへ
2006/11/15 1:36 PM, こーいち→やーさんさん wrote:
>やーさんさん
こんにちは。
ごめんなさい、昨日のコメントいたずらだと思って
削除してしまいましたm(_ _)m
申し訳ないのですが言っている意味がよく分からないのですが。。

この記事と関係のない話でしたらゲストブックか
andy_cinema ☆ yahoo.co.jpに直接メールして頂けると
ありがたいです。
よろしくお願いします。
2006/11/15 3:55 PM, やーさん wrote:
分かればしません。
以上です。
2007/02/28 10:52 PM, サラ wrote:
こんばんわ!
男性であるコーイチさんの記事、興味深く読ませて頂きました。
塔子役の方がキリコさんなの?ですか。
記事の中で、女の子は友達のフリが出来るとありましたが・・・その通りです(笑)
よくわかってらっしゃる!
でも、フリをしとかないと、自分の居場所がなくなっちゃうんですヨ。
女の子はタイヘンなんです(笑)

映像の光の使い方がステキでした。ワタシも空気感が好きな映画でした。TBさせていただきました。
2007/03/01 1:23 AM, こーいち→サラさん wrote:
>サラさん
こんばんは♪
TB&コメントありがとうございます!
塔子役の方が作者らしいですよ。
普通に演技もうまいから全く違和感なかったですよね!

女の子は大変ですよね〜(笑)
みんなといる時は本当に仲が良さそうなのに
後で「実は嫌い」なんて言われて驚かされることもしばしば。
演技がうまいというか、全く気付かないんですよね。。
男は気楽だなぁとつくづく感じましたw

映像が綺麗で心地いい作品ですよね。
こういう空気の映画大好きです☆



Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/195

2006/11/15 1:48 AM
 川崎に新しいショッピングモールラゾーナがオープンしました。そこには109シネマズもオープン。とりあえず行ってみることに。バイク置き場があるのかわからなかったのでいつも行くチネチッタにバイクを止めて、そこから歩いてラゾーナへ。結論から言うとラゾーナにも
ストロベリーショートケイクス / オタクの魂forビギナーズ
2006/11/15 1:57 AM
ハッピーバースデイトゥユ‥‥うっっ‥‥‥はかなり最低なシーンであると同時に、ある種の層にとってはかなりの“お宝映像”ではあるのですが‥‥‥‥痛い、イタすぎる。 観てなけりゃナニ言ってんだかさっぱりワカらない書き出しですが、とにかく前述を筆頭に、全編
2006/11/15 3:06 AM
映画 「ストロベリーショートケイクス」 を観ました。
ストロベリーショートケイクス / 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜
2006/11/15 7:24 AM
四人の女性たちの日常、そして、将来へ向けた選択を描きます。 素材は、なかなか面白いのだと思います。けれど、今ひとつ、作品の世界に入り込めず、消化不良な感じに終わってしまいました。 恋に憧れるフリーターの里子 キクチへの片想いの恋に身を焦がすデリヘ
2006/11/15 7:27 AM
満 足 度 :★★★★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :矢崎仁司 キャスト :池脇千鶴 、中越典子 、中村優子 、岩瀬塔子 、加瀬亮 、安藤政信 、他 ■ストーリー■  「恋がしたいなぁ・・・」と願いながら、 デリヘル・ヘブンスゲイトの電話
2006/11/15 8:55 AM
[ ストロベリーショートケイクス ]@渋谷で鑑賞 魚喃キリコの人気コミックの映画化。監督矢崎仁司が魚喃 キリコにこの[ ストロベリーショートケイクス ]の映画 化を持ちかけてスタートする。そして脚本は、小説家狗飼 恭子に依頼しコラボが実現。 性格も仕
2006/11/15 9:01 AM
二組4人の女の子の日常を東京を舞台に描く、いかにもミニシアターって感じの作風。私の好みのタイプです。どこにでもいそうな女の子たちそれぞれの個性的な人生を赤裸々にかつ等身大に映し出していきます。原作は魚喃キリコさんの「strawberry shortcakes」濡れ場の多
【劇場鑑賞112】ストロベリーショートケイクス(strawberry shortcakes) / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2006/11/15 8:03 PM
フリーター 里子 デリヘル嬢 秋代 OL ちひろ イラストレーター 塔子 痛々しくて、いとおしい彼女たちの”選択” 最悪な出来事を乗り越えられたあたしには、 なんだってできるような気がしたんだよ
2006/11/15 11:57 PM
泣いてすがった大失恋を経ても尚、恋がしたいと口癖のようにつぶやく里子。フリーターの彼女の今の仕事はデリへル店「ヘブンスゲイト」の電話番だ。最近親しく口をきくようになった店のNo.1の秋代は、稼いだ金で一人で生きて死ぬために5階以上の高層マンションを買うつ
2006/11/16 3:17 AM
昨日に引き続き映画の話題でスイマセン。 「ストロベリーショートケイクス」 を観てきました。 あぁ、、、もう何て言ったらいいんでしょうか?? ご覧になったみなさま、いかがでしたか? あなたは里子ですか?秋代?塔子?ちひろ? 私は、、、どれかって
2006/11/16 4:04 PM
ストロベリーショートケイクス試写会@メディアボックス試写室 「ねえ、神様っていると思う?」 4人それぞれ痛々しく、報われないことばかり。傷ついても苦しくてもあきらめない絶望しないで淡々とたくましく生きている。 恋を道端に落ちていた石(神様)に願っ
2006/11/17 2:46 AM
映画「ストロベリーショートケイクス」を観てきましたよ! 前から少々気になってたんですけど、ちょっと評価が微妙っぽかったんで、観るかどうか悩んでたんですよ。でも帰る前に時間的にちょうどよかったので、ふらっと観に行ってきたというわけです。 あ、魚喃キ
ストロベリーショートケイクス / とにかく、映画好きなもので。
2006/11/17 8:35 PM
   イチゴのショートケーキは一つしか食べられない。甘さは一つで調度良いし、ケーキの食べ放題なんてお断りしたいくらいだ。  そんなケーキに甘さを求めたら、実は滅法苦く。口当たりとしては最初はあまり心地良いモノではない。  誰かのスペシ
2006/11/22 9:25 AM
「ストロベリーショートケイクス」★★★☆劇場にて 池脇千鶴、中村優子、中越典子、岩瀬塔子主演 矢崎仁司 監督、2005年 予備知識無しで、 池脇千鶴が出ているので、劇場へ。 こんな感じでこの映画を見ると驚く、 スッゲー驚く、 彼女以外の3人の女性の
2006/11/25 2:53 PM
(06年11月鑑賞) 「それでも最後にゃ『恋でもしたいっすねえ』って言えるんだよ...
ストロベリーショートケイクス / 愛猫レオンとシネマな毎日
2007/02/28 10:37 PM
原作は同名コミックです。 それを恋愛小説家の狗飼恭子さんが脚本として仕上げ、矢崎仁司さんが監督した作品。 矢崎監督の代表作は「三月のライオン」という作品。 数多くの海外映画祭に招待されて、高い評価を受けられたそうです。 ワタシは16年前の作品なので
2007/06/30 1:02 PM
「ストロベリーショートケイクス」 2006年 日 ★★★★ 4人の若い女性がそれぞれの悩みを抱えながら、生きていくという物語。 原作は魚喃キリコの漫画のようですね。最近はコミックの映画化も本当に 多い。それだけ漫画も質が高くなってきているのでしょ
映画『ストロベリーショートケイクス』 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2007/11/14 1:55 AM
観覧車の見える浜辺で、ストロベリーショートケーキをほおばる、不思議と集まる4人の女性、神様なんかいらないと、"石ころの神様"を海に投げてしまう・・・ フリーターの里子(池脇千鶴)、デリへル嬢の秋代(中村優子)、OLのちひろ(中越典子)
2008/08/24 1:13 AM
製作年 : 2005年 製作国 : 日本 主演; 池脇千鶴 、 中越典子 、 中村優子 、 岩瀬塔子 監督:矢崎仁司 デリヘルで電話番をしている里子(池脇千鶴)とNO1デリヘル嬢の秋代(中村優子)のコンビ、同居するOLちひろ(中越典子)とイラストレーター塔子(岩瀬塔子)のコ
2008/12/19 1:16 AM
20代前半(半ば??)の女の子の日常を垣間(のぞき)見るとい感じです。 若い女性向け雑誌+グラビア写真集+エロゲ+青春 といった感じ。 ...
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.