• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『バタフライ・エフェクト』
感動度ハートハート    (公式HP)
脚本度拍手拍手拍手
満足度星星星



【監督】
エリック・ブレス&J・マッキー・グラバー
【出演】アシュトン・カッチャー /エイミー・スマート /ウィリアム・リー・スコット /エルデン・ヘンソン/メローラ・ウォルターズ/エリック・ストルツ


<ストーリー>

物語の主人公エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、ごく普通の少年だった・・・。時折、記憶を喪失(ブラックアウト)してしまうことを除いて。精神科の医師は彼に、治療のために毎日、日記を付けることをすすめる。


やがて時は過ぎ、記憶が失われることの多かった日々はすっかり過去のものとなっていた。そんなある日、大学生になったエヴァンは、7歳の頃からつけていた日記を見つける。その日記を紐解いた時、いつしか彼の意識は日記を書いた当日の陽光の中にあった。


忘れていた、ある出来事が鮮明に蘇る。幼馴染のケリー、そしてエヴァンと彼女が引き裂かれることになった決定的な理由。”君を迎えに来る”・・・かつてその約束を果たせなかったエヴァンは彼女への想いゆえ、ある選択をする。それが取り返しの付かない新たな状況を引き起こすとは夢にも思わずに・・・・。
(公式HPより)


                   人気blogランキング
               ♪まずポチっと1クリック♪


          
                           

<感想>

なかなか面白かったです。「ブラックアウト」という記憶を喪失した時の自分に、日記を読むことによって戻ることができるって話。最初の方は何がなんだか分からなかったです。大事なところで記憶をなくすから、どうなったか分からずイライラしました(苦笑)。後で分かることですがが、その記憶をなくすところは、人生の何かの転機になる瞬間で、後にその時期に戻って違う人生をやり直すことができるのです。


ちなみに「バタフライ・エフェクト」とは蝶のはばたき1つで、地球の裏側で台風を起こすことがあるというカオス理論らしい。ささいな出来事が、とてつもなく大きなことを引き起こすことがあるという事。この映画においては、幼少期のある出来事が、後の人生に大きく影響しているということらしいです。


主人公のエヴァンは、幼馴染のケリーと歩む素敵な人生になるように、何度もタイムスリップします。でも「あちらを立てればこちらが立たず」状態で、何かがうまくいかないのでした。


最後は切ないけどハッピーエンドな感じで終わったところは良かったかな。人は、その時は気付かなくても、人生の重要な転換期が訪れているものなんですよね。人生はやり直しはきかないからこそ、転換期の「今」を大切にしないといけないと思いました。


               人気blogランキング
               ♪ポチっとお願いします♪



  • 2010.06.13 Sunday
  • 23:02
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2006/08/05 12:51 AM, モカ次郎 wrote:
はじめまして。
最近、映画関連のブログを始めましたモカ次郎と申します。
古い映画ばかりで、新しいのはあまり観てないのですが、
最近観た映画の中では『バタフライ・エフェクト』この映画が一番印象に残ってます。
以前「リプレイ」という小説を読んでたせいか、ちょっと考えさせられました。
確かに生きている一瞬一瞬が大事ですね。
2006/08/06 12:49 AM, こーいち→モカ次郎 さん wrote:
>モカ次郎 さん
はじめまして♪
コメントありがとうございました!
この映画面白いですよね〜。
評判が良かったので観てみたら期待通りでした☆
>確かに生きている一瞬一瞬が大事ですね。
本当、そうですよね。

また遊びに来てくださいね!
2006/09/26 2:08 PM, hi-chan wrote:
調べると似たような話はいろいろありそうですが、この映画は、なかなか上手く出来てますよね。
私はお父さんの行方が気になるんですけど・・・(苦笑)。
脳に広がってた血は大丈夫だったのかなぁとか。
DVDにコメンタリーもついてましたが、聞かないで返却しちゃいました。ちょっと後悔。
2006/09/26 5:32 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
こんにちは。
作り方がうまい映画ですよね〜。
お父さんはどうなったんでしょうね(笑)。
僕はすっかり忘れてましたw
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/21

2006/09/26 2:05 PM
アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン出演。エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー監督作品。04年。 初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じるというカオス理論を効果的に取り入れ
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.