• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『それでもボクはやってない』
娯楽度テレビジョンテレビジョン                2007/01/20公開  (公式サイト)
緊迫感ラブラブラブラブ 
シリアス度鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2
満足度星星星星
 

【監督】周防正行
【脚本】周防正行
【出演】
加瀬亮/瀬戸朝香/山本耕史/もたいまさこ/田中哲司/光石研/尾美としのり/大森南朋/鈴木蘭々/唯野未歩子/柳生みゆ/野間口徹/山本浩司/正名僕蔵/益岡徹/北見敏之/田山涼成/矢島健一/大谷亮介/菅原大吉/石井洋祐/大和田伸也/田口浩正/徳井優/清水美砂/本田博太郎/竹中直人/小日向文世/高橋長英/役所広司


<ストーリー>

大事な就職の面接を控えた日の朝、大勢の通勤客に混じって満員電車から駅のホームへ吐き出されたところを痴漢に間違われ現行犯逮捕されてしまった金子徹平。連行された警察署で容疑を否認すると、そのまま拘留される。その後も一貫して無実を主張するものの、結局は起訴される事に。徹平の無実を信じる母や友人・達雄の依頼でベテランの荒川、新米の須藤の二人の弁護士が徹平の弁護を引き受け、いよいよ裁判が始まる…。
(goo映画より)

≪予告編≫
≪邦画満足度ランキング≫
 
 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング




              原作          サントラ
          
   

<観賞前コメント>

これはかなり楽しみにしている作品です。知っているようで知らない「裁判」。すごく興味があります。シリアスな作品だと思うのですがアメリカでの試写会(?)では笑いが起こったとか。それだけ日本の裁判はおかしなところがあるんでしょうね。加瀬亮くんをはじめキャストは魅力的な方ばかり。かなり期待してます。


<感想>

期待通りすごい作品でした。いつもの映画を観た後とは違う満足感がありました。上映時間は2時間33分とかなり長いのですが最後まで釘付けであっという間に終わった印象です。感動があったり泣けたりする演出はほとんどなく、ただひたすら裁判を描いているだけなのに目が離せませんでした。

 
痴漢冤罪が題材だったので人事じゃなくて、もしも自分だったらと思うとゾッとしました。満員電車に乗る時は気をつけるようにしてますけど、慌てていればそこまで気が回らないこともあるだろうし(怖)。でもそれだけ痴漢の被害にあっている女性が多いってことでもあるんですよね。僕の友達にも痴漢にあったことがあるという人が結構いたのでビックリしました。


痴漢は証拠がほとんど残らない犯罪だそうです。だから逆にもしやってなくても現行犯で捕まってしまうと、やってないことを立証することがかなり困難になってしまいます。。現行犯で捕まるのだから多くは本当に犯人なのだろうけど何事にも絶対はないから、、難しいところですね。証拠がないから無罪ということにしていたら今度は本当に犯人だったとしても捕まえられないですし。。でもやはり疑いなく犯人であるという確証がなければ拘束してはいけないですよね。

 
本作は痴漢冤罪を題材として現行の裁判制度の問題点を浮き彫りにしています。僕は幸いにも今まで裁判所にお世話になったことがないので裁判の実情を全く知りませんでした。だから今回映画を観て知った裁判の実情はすごく衝撃的で怖くなりました。もし僕が主人公の立場だったら、有罪率99.9%という現実と、もし容疑を認めれば罰金のみで身柄を釈放してもらえることを聞かされれば無実でも自白するかもしれません。。自白すれば釈放、否認すればいつまでも勾留されるとなるとよっぽど精神が強くないと折れちゃいますよ。恐怖感を与えてやっていないことをお金で解決させるって、架空請求の詐欺と同じ原理ですよね。架空請求なら無視すればいいですけど、こっちは身柄を拘束されるわけですから断然タチが悪い。冤罪が生まれやすい明らかにおかしなシステムです。

 
本編の最初に

「十人の真犯人を逃すとも一人の無辜を罰するなかれ」

という言葉が出てきますが、実際の多くの裁判官や検事は被告人を初めから容疑者としか見ておらず被告人に騙されずいかに嘘を暴くかという姿勢で臨んでいるように見えました。裁判官は即答できないような難しい質問で悪い印象を得ようとしたり、検事は自分に不利な証拠は請求されるまで開示しなくとも良かったり、唖然とさせられる裁判の真実を初めて知りました。誰が見てもおかしな制度ばかりでなぜこんなのがまかり通っているのだろうというのがとにかく不思議に思えました。


きっと本作だけを観ていれば裁判官や検察を悪役にし過ぎていて有り得ないと信憑性を疑ったのかもしれませんが、折りしも富山での誤認逮捕のニュース(こちら)が発表されてこれが現実(もっと酷い)なんだと思わざるを得ません。。詳しい事は知りませんが、アリバイもあって現場に残された証拠も一致しなかったのに自白のみで逮捕したとか。今回はたまたま真犯人が出てきたから冤罪が明らかになっただけで、もし出てこなかったら一生犯罪者として生きていかなければならなかったわけで。。「間違えました」じゃ済まされませんよね。

 
知っているようで知らない裁判の現実が、実はとても恐ろしいものだったということに多くの人が衝撃を受けると思います。これまで自分が裁判についてどれだけ無知で無関心だったかということも痛感させられました。人が人を裁くという難しいことだからこそもっと国民も知っておかないといけませんね。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



【満足度アンケート】
『それでもボクはやってない』が面白かった方→こちらに投票
『それでもボクはやってない』がイマイチだった方→こちらに投票


         痴漢冤罪について参考文献(パンフより)
    
    
    
    
    
    
    





  • 2010.06.13 Sunday
  • 06:57
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/01/23 11:23 PM, サラ wrote:
こーいちさん、こんばんは!
先日はコメントありがとうございました。
この映画は、面白かったですヨ。
好みも似てると思うので、気に入ってもらえると思います。
こーいちさんの記事も楽しみにしてます。
2007/01/25 1:06 AM, こーいち→サラさん wrote:
>サラさん
こんばんは。
TB&コメントありがとうございます!
僕もこれ観ましたよ!まだ書いてないですけど(汗)。。
すっごい良かったですよねw
明日は我が身かもしれないので怖かったです。

感想書いてからお返ししますね。
2007/01/25 2:59 PM, hi-chan wrote:
昨日観てきて、先ほどレビューをアップしました。なので、こーいちさんも今日レビューをアップされててびっくりしました。
劇場混んでましたよ〜。狭かったというのもありますが、前の方で観るはめになり、疲れるかなぁと思ったのですが、アクション映画じゃないので(笑)、シーンが次から次へ目まぐるしく・・・というのじゃなかったから大丈夫でした。
凄く面白かったです。あまりの自分の無知さ加減に驚き、知っておいて良かったと思いましたね。
私の友人は痴漢にあった時、捕まえたりはしませんでしたが、爪で手を引っ掻いたり、指輪を突き刺したりと復讐してたそうです(爆)。
2007/01/26 10:32 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
hi-chanさん
ご覧になられたんですね!
僕は初日に観ていたんですけどアップが遅れちゃって(汗)。
すごく真面目に描かれていたんですけど面白かったですよね〜。
裁判のことや取調べのことなんて全く知りませんでした。
いつお世話になるかわかりませんし観れて良かったです。

そっかー、そうやれば痴漢も証拠が残せますね(笑)。
そのくらいやってもらえる方が疑われずに済むので助かりますw
2007/01/27 11:38 PM, じゆさ wrote:
この映画、かなり見応えありましたね。笑いのシーンがほとんどなくとてもリアルに描かれていたので、人ごとではない臨場感を感じながら観ました。
2007/01/29 1:26 PM, こーいち→じゆささん wrote:
>じゆささん
ほんと見応えありましたね。
しっかり調べて作られているのがよく分かるので
怖くなりました。
人ごとじゃないですよね〜。。
2007/01/29 10:56 PM, masako wrote:
TBさせていただきました。
この映画は本当に沢山の疑問を感じ、そして沢山のことを考えさせられました。日本の裁判って怖いですね。無実なのにそれが認めてもらえないなんて・・・
観終わった後はかなりやるせない気持ちになりましたが、この不条理な現実を是非多くの人に見てもらいたいな、と思いました。
2007/01/31 2:22 AM, shinema wrote:
はじめまして。
素晴らしいサイトですね。
この映画は、刑事と、民事のこと
詳しく書いてますね。
監督この作品最後いってますが
作品作ってほしいです。
2007/01/31 3:39 PM, こーいち→masakoさん wrote:
>masakoさん
こんにちは。
ほんと考えさせられますよね〜。
裁判の実情がこうだということを知らなかったことに
ショックでした。
たくさんの方に観ていただいて悪い部分は改善されるような
動きになって欲しいですね。
2007/02/01 1:58 AM, こーいち→shinemaさん wrote:
>shinemaさん
ようこそ〜♪
褒めていただいてありがとうございます。
裁判についてすごく勉強になる作品ですよね。
僕も周防監督にはもっと作ってもらいたいです。
2007/02/03 3:23 AM, ジグソー wrote:
どうも!
本当にわかりやすくさまざまな事を教えてもらいましたね!
いかに無罪を勝ち取るのが無謀なことかを知って、悲しくもあり、腹立たしくもありました。

男が見ると怖さはすごいですよね!
もう満員電車恐怖症です(苦笑)
2007/02/03 3:36 PM, こーいち→ジグソーさん wrote:
>ジグソーさん
TB&コメントありがとうございます!
ほんと男が観ると怖いですよ。
痴漢は絶対に許せないことですけど冤罪もあるんですよね。
もし女子高生なんかがフザけて痴漢されたって言ったら
やってなくてもどうしようもないですもん。。
周りに女性がいないところを探すかより気をつけないと
いけませんよね(苦笑)
2007/03/08 9:37 PM, ケント wrote:
こーいちさんこんばんはTBお邪魔します
この裁判、というより裁判のシステムに腹が立ちますね。
周防監督にしては、地味だけど退屈しないところが巧いですね。
監督も冤罪の経験があるのだろうか、凄い執念を感じましたよ。(笑)
2007/03/09 1:28 AM, こーいち→ケントさん wrote:
>ケントさん
TB&コメントありがとうございます!
そう、僕も監督が冤罪の経験があるのかな〜って思ってました(笑)
なんか凄い執念を感じますよね!
すごく気になりますw

裁判と警察の取調べのシステムはおかしいですよね。
今まで裁判の経験がなかったので知りませんでしたが
自分だったらと考えるとぞっとします。。
リアルに傍聴しているような錯覚に陥りましたw
周防監督さすがでしたね。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/233

それでもボクはやってない / 愛猫レオンとシネマな毎日
2007/01/23 11:15 PM
「Shall we ダンス?」から、なんと11年ぶりの周防正行監督の作品です。 娯楽作品とは程遠い、日本の裁判制度の問題点を明らかにするという社会派の映画。 でも、スゴク面白かったんですよ!娯楽作品でないのに面白い! ワタシは、元々、ミーハー指向で
それでもボクはやってない / ☆★けせらせら映画ブログ☆★
2007/01/25 9:39 AM
「それでもボクはやってない」を鑑賞。
【2007-9】それでもボクはやってない / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/01/25 10:22 PM
おかしい 日本の裁判 裁判とは何か? そして真実とは・・・ 今、運命の法廷が開かれる
それでもボクはやってない / じゆさの冒険記
2007/01/27 11:38 PM
「Shall we ダンス?」周防監督による新作映画。「痴漢冤罪」を通して日本の裁判制度の問題点を問う映画となっています。 就職面接の日、平凡な青年が満員電車に乗り痴漢と間違われ現行犯逮捕される。罪を認めて罰金さえ払えば即釈放されると警察につめよられるも、やっ
2007/01/29 10:26 PM
フリーターの金子徹平は会社の面接のため、通勤ラッシュの満員電車に乗った。ホームに降りると女子中学生から「痴漢したでしょ?」と声を掛けられ、駅事務室に連れて行かれ、そのまま警察署へ。「ボクは何もやってないんだ」そんな訴えに耳を貸してもらえず、いわれもな
2007/01/30 10:13 PM
前評判は耳にしていたし、私自身も今月公開される中では一番期待していたのがこの作品だったのですが・・・コレはスゴイッ!初日にコレをチョイスして正解でした。実は「マリー・アントワネット」とちょっと悩んだ、ちょっと(笑)。周防正行監督の11年ぶりの最新作、実際
2007/01/31 12:11 AM
この映画を論ずることは、日本の裁判制度そのものを論ずることになるんだろうと思う。 それくらい、「映画」と言うよりはリアルな現実を見せてくれた映画ではないだろうか。 そして、「これが日本の裁判」だとしたら、我々は現状を知らなすぎる。 周防監督は3年間の
それでもボクはやってない / 八ちゃんの日常空間
2007/02/02 9:38 PM
びっくりしたのは、(きっと誰もがそうでしょうが…)「裁判」それも「冤罪事件」をまとに絞った映画と言う事で、決して皮肉たっぷりに描いたエンタメ性の作品ではなく、全篇を通してかなり真面目、それもリアリティにこだわった作品だと言うことです。前半、拘置所内で
それでもボクはやってない / タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
2007/02/02 10:09 PM
製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 143分 監督 周防正行 製作総指揮 − 脚本 周防正行 音楽 周防義和 出演 加瀬亮 、瀬戸朝香 、山本耕史 、もたいまさこ 、 清水美砂 、本田博太郎 、竹中直人 、小日向文世 、高橋長英 、役所広司 解説
「それでもボクはやってない」 / ジグソーのオレデミーアワード日記
2007/02/03 2:55 AM
「それでもボクはやってない」(2007) 《これが、裁判。》 2/1新宿グランドオデオンにて観賞 introduction 監督・脚本:周防正行 cast 加瀬亮、瀬戸朝香、役所広司、山本耕史、もたいまさこ story 大事な就職の面接を控えた日
2007/02/03 4:04 PM
 会社の友人(ブロガーではない)にかなり勧められ、それでもボクはやってないを見てきました。
「それでもボクはやってない」レビュー / 映画レビュー トラックバックセンター
2007/02/03 9:46 PM
「それでもボクはやってない」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:加瀬亮、瀬戸朝香、役所広司、もたいまさこ、山本耕史、他 *脚本・監督:周防正行 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています
2007/02/04 10:02 AM
真実を 蔽う砂漠の 駱駝たち   やってない、やってないっいてんだろ、やってねえんだよ、虚しい叫びが誰にも届かず宙を舞い空に吸い込まれていく。スクリーンに釘づけになりながらも、頭の中には、物語以外のあれもこれもがぽかりぽかりと、どんどん浮かんでく
2007/02/07 2:53 AM
映画「それでもボクはやってない」を観てきました!! 痴漢冤罪事件を題材にした周防正行監督の映画で、かなり話題になってるし、電車に乗ることも多くずっと気になってたので、観たいと思ってたんですよ。 こんな内容の映画です。 ↓↓↓ 『大事な就職の面接を控
2007/02/07 7:03 AM
周防監督の11年ぶりの新作!ってことで大話題になっています。でも札幌では1館のみの上映・・これは以外。 すごく怖かった、そしてすごく面白かった!2時間24分全く退屈せず。とてもいい出来の社会派エンターティメントです。 監督が何度も裁判を傍聴し
2007/02/10 12:23 AM
まずは公式サイトへ。 →http://www.soreboku.jp/index.html トラックバックも受け付けてるようですので みなさんで意見交換するのもよろしいかと。 てっきりコメディタッチにしながらも最後にホロッとくる そういう作品だとばっか思ってました。 思いっきり正統派社
2007/02/11 6:45 PM
周防正行監督の久しぶりの新作です。 今までもユニークな題材を選んできた周防監督で
【映画】それでもボクはやってない / おきらくいんぱらさん♪
2007/02/12 8:43 PM
もう、1週間以上前になりますが・・・ それでもボクはやってないを観て来ました。 正直、明日は我が身だな・・・と(笑)
2007/02/14 8:45 AM
明日裁かれるのはあなたかもしれない・・・   ■監督・脚本 周防正行  ■キャスト 加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香、山本耕史、光石研、尾美としのり、田口浩正、高橋長英、本田博太郎、竹中直人      □オフィシャルサイト  『それでもボクはやってない
2007/02/16 3:00 PM
朝の通勤ラッシュで混雑する電車の中 フリーターの金子徹平(加瀬亮)も,就職の面接に向かう途中,その電車に乗っていた. 自分が物語の主人公になることを,まだ知らない…. ----(PR)---------- リンクサービスのお知らせ オレメデアに,あなたのブログ(ホームページ)
2007/03/03 11:22 PM
公式ページはこちら→ ● 「今、痴漢したでしょ」 女子学生に上着を掴まれ、呼び止
それでもボクはやっていない / ケントのたそがれ劇場
2007/03/08 9:37 PM
★★★★☆  全編のほとんどが、痴漢冤罪の裁判シーンという重いテーマにも拘らず、全く退屈することなく、最後まで息を呑んで見入ってしまった。それほど周防監督の力量が秀逸なのだろう。        痴漢冤罪というテーマにも興味があったが、それよりも何よりも
それでもボクはやってない / しぇんて的風来坊ブログ
2007/03/17 7:06 AM
アメリカでもヒットしリメイクもされた「Shall we ダンス?」の周防正行監督の新作です。 日本の裁判制度というかデティールを描いたもので、ほんとに細かく描写されており、ある意味、被疑者・被告人デビュー前に(って犯罪はしたらあかんけど)観ておくと、あるいはデ
2007/03/19 5:28 PM
監督:周防正行 出演:加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香 周防監督の11年ぶりの作品。 予想していたのと少し雰囲気が違っていました。 もうちょっとコミカルな色が強いのかな〜と勝手に思っていたもので。 周防監督作品というよりも、伊丹十三作品を見ているような感
2007/03/26 3:03 AM
 映画史に残る大傑作『Shall We ダンス?』後、さっぱり映画を作らなくなった周防正行ということで大きな期待の反面、これだけ映画から遠ざ
それでもボクはやってない / 銀の森のゴブリン
2007/04/19 9:38 PM
2007年 日本 2007年1月公開 評価:★★★★★ 監督:周防正行 脚本:
[ それでもボクはやってない ]怒れ徹平! / アロハ坊主の日がな一日
2007/04/27 9:06 PM
[ それでもボクはやってない ]をアミューズCQNで鑑賞。 僕もモノづくりの端くれとして経験があるが、作ることか らしばらく遠ざかっていた時に、いざ、作ろうという気持 ちを奮いたたせるのは、口でいうほど簡単にできることで はない。そこには、作り手を作るこ
それでもボクはやってない / ☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/08/29 12:19 AM
 『これが、裁判。』  コチラの「それでもボクはやってない」は、来年1/20公開になる周防正行監督の最新作なんですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪今回の試写会は、約1ヶ月程の先取り&周防監督のティーチ・イン付きで、とても楽しかったです。  社交ダン
それでもボクはやってない / 映画、言いたい放題!
2007/09/11 9:06 PM
「Shall We ダンス?」の周防正行監督が、 11年ぶりに作った映画。 「Shall We ダンス?」はかなり好きな映画なので 本当は映画館で観たかったのですが DVDで鑑賞となりました。(T^T) フリーターの金子徹平は 大事な就職の面接を控えた日の朝、 満員電車か
2007/11/03 3:24 PM
冤罪の話{%gakkari%}
『それでもボクはやってない』07・日 / 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
2008/03/03 10:13 PM
あらすじフリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子学生に痴漢したと訴えられ、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった・・・。感想数多くの映画賞に輝いた『それボク』が早くも
それでもボクはやってない / Addict allcinema おすすめ映画レビュー
2009/10/23 2:43 PM
これが、裁判。
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.