• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『幸福な食卓』
感動度ハートハート             2007/01/27公開  (公式サイト)
切なさ悲しい悲しい
温かさおはなおはなおはな
満足度星星星星星
 

【監督】小松隆志
【脚本】長谷川康夫
【原作】瀬尾まいこ 『幸福な食卓』(講談社刊)
【音楽】小林武史
【主題歌】Mr.Children 『くるみ -for the Film- 幸福な食卓』
【出演】
北乃きい/勝地涼/平岡祐太/さくら/羽場裕一/石田ゆり子


<ストーリー>

3年前、父が自殺未遂をしてから家族は変わった。母は家を出て、成績優秀だった兄は大学進学を拒否し、農業に従事していた。新学期が始まり、佐和子は転校生、大浦と親しくなる。志望校を目指すため、佐和子と友達になりたいと言う大浦。変わり者だが明るく男らしい大浦に影響を受け、佐和子も夏休みに予備校に通う。父は仕事を辞めて、大学に行くと言い出す。それぞれの道を歩き始め、家族は少しずつ形を変えていく。(goo映画より)

≪予告編≫
(↑予告編はかなりネタバレが含まれているので映画をご覧になる方は見ない方がいいと思います。)
≪邦画満足度ランキング≫
 

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



    
  

<感想>

かなり好きです、これ!久々に心震えました。特別泣いたり感動したわけじゃないですけど良かったです。押し付けがましくない描き方が心地よくてすごく透明感があるんです。本作は瀬尾まいこさんの同名小説が原作です。彼女は中学校で国語の教師をしているまだ若い作家さんで、この作品で吉川英治文学新人賞を受賞したそうです。映画を観ていて学校の映像がすごくキラキラしているように感じたのは、若い世代をいつも身近で見ているからなんですね。きっと原作もこの映画の透明感のままだと思うので、この原作を含めて彼女の作品を読んでみたいなと思いました。

 
物語は、「今日で父さんを辞めようと思う。」という衝撃的なセリフで始まります。詳しい背景は分かりませんが、この家族はかなりおかしな形態で存在しています。お父さんはお父さんを辞め、お母さんはお母さんを辞めているわけではないけど家を出て一人暮らし、高校でいつも成績が1番だった兄の直ちゃんは大学進学を辞めて農業をやっています。なんだか変な家族なんですが仲は良くて決して不幸そうでもないんですよね。ただすごくみんなデリケートな空気を発していて、いつ誰の糸が切れてもおかしくないような緊張感が常に漂っています。なかなか有り得ない設定ですが、丁寧に描かれているので全く違和感は感じませんでした。


そんな家族のストーリーと同時に学校では北乃きいちゃん演じる佐和子と勝地涼くん演じる大浦勉学の爽やかな恋も進行していきます。地方都市が舞台なので2人とも垢抜けてなくて初々しいのでとても好感が持てます。特に北乃きいちゃんは透明感があって魅力的でした。演技も自然で良かったです。北乃きいちゃんと言えば、夏によく見かけたCM(こちら)が印象的で覚えていました。結構恥ずかしい体操なのにすごく楽しそうに堂々と踊っているから「すごい子がいるなぁ」と感心していました。顔は決して美人じゃないですけど、人を惹きつける何を持っていますね。これからが楽しみな女優さんです。


大浦役の勝地くんもすごく良かったです。最初は中学生に見えないと思っていましたが自然に慣れました。大浦くんって一歩間違えばウザいキャラになりそうなんですけど、ウザイといい奴のギリギリのラインをうまく演じていました。根拠のない自信を持っていてちょっと変わってるんだけど誰からも愛されるような男の子でした。佐和子に対しても誠実でさりげなく支えている姿も好感が持てます。


「凄いだろ。気付かないところで中原は守られているってこと。」

セリフもよかったです。普段は意識しないけど自分の周りには大切な人がいていつも支えられているんですよね。歌のことで困っている佐和子にアドバイスするシークエンスも感動しました。


しかし幸せな気持ちになっていた2人に突然不幸が襲います。僕は全く予想していなかったので本当にショックでした!というかそうなって欲しくなかったですね。最近の感動系の作品は必ず誰かが死んじゃうので、「またか。。」とちょっと残念でした。でもその死のおかげで家族が再生していくのでしょうがないのかな。。


その他のキャストも良かったです。家族はみんな不思議な空気を出していて危なっかしくて作品の雰囲気にピッタリでした。平岡くんもちょっと不思議系の役だったのでハマっていました。小林ヨシコ役のさくらさんも存在感がありましたね。不器用で言葉はキツイけどやさしさがあって素敵でした。


「もっと甘えたらいいのにって思う。

 家族はさ、作るのは大変だけど

 その分滅多になくなったりしないからさ。」



この家族ってやさしくて仲がいいようにも見えるけどみんなバラバラなんですね。それぞれがお互いを気遣ったりバリアを張っていて本音の部分に入り込まないようにしています。朝食の時は決定事項を発表するだけで相談ではない。それが大浦の死とヨシコの言葉によって初めて本音をぶつけることで家族はまとまり、再生していきます。家族って多少傷つけたとしても本音でぶつかり合い、遠慮なく頼るってことが大切なんだなと思いました。やっぱり役割も大切ですね。佐和子と直ちゃんがしっかりしすぎていたから、親の役割が希薄になってお父さんは自分の存在意義を見失っていたかもしれません。子供に頼られたら親は自分がしっかりしなきゃって思いますもん。


この作品はエンディングが本当に素晴らしいです。ミスチルの曲に合わせて歩くシーンはゆったりと余韻に浸れて心地よかったです。佐和子が後ろを振り返りながらひたすら前に歩いているだけなのにそこにストーリーの全てが込められていてすごく印象的でした。「くるみ」の歌詞も映画にピッタリなんですよね♪大浦くんの死でテンションが下がったのですが、ラストで「やっぱりいい作品だなぁ」と一気に挽回しましたw ドラマとしては良かったのかよくわかりませんが、じわじわと心温まってきます。この透明な空気感が大好きでした。


『幸福な食卓』(小説)&映画2回目の感想はこちら


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



【満足度アンケート】
『幸福な食卓』が面白かった方→こちらに投票
『幸福な食卓』がイマイチだった方→こちらに投票



幸福な食卓 プレミアム・エディション
幸福な食卓 プレミアム・エディション北乃きい.勝地 涼.平岡祐太.さくら.羽場裕一.石田ゆり子 小松隆志
ジェネオン エンタテインメント 2007-06-22
売り上げランキング : 2961
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る by G-Tools



幸福な食卓
幸福な食卓瀬尾 まいこ

講談社 2004-11-20
売り上げランキング : 663
おすすめ平均star
Amazonで詳しく見る
by G-Tools



                瀬尾まいこ関連書籍
    


                北乃きい関連作品
   
   



  • 2010.06.13 Sunday
  • 03:51
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/02/02 4:31 AM, ジグソー wrote:
どうも!お久しぶりです!
昨日見てきました!いっや〜すごい好きですこの映画!
というか思った事、着眼点が全て書かれてしまってる(苦笑)

>特別泣いたり感動したわけじゃないですけど良かったです。押し付けがましくない描き方が心地よくてすごく透明感があるんです
やっぱりここが一番ポイント高いですね!
泣け!って感じもしないで純粋に物語を楽しめますよね♪

後記事にも書かれてますが台詞が中々いいものが多かったですね!

>この作品はエンディングが本当に素晴らしいです。ミスチルの曲に合わせて歩くシーンはゆったりと余韻に浸れて心地よかったです。佐和子が後ろを振り返りながらひたすら前に歩いているだけなのにそこにストーリーの全てが込められていてすごく印象的でした。「くるみ」の歌詞も映画にピッタリなんですよね
ここは最高の見せ場ですね!
歌詞が素晴らしく合ってて、今までの事がフラッシュバックしてきてグッと来ました!

どことなく感覚として、「タイヨウのうた」を観た時の感情に似てて僕の好きなタイプの邦画が増えて嬉しかったです!
2007/02/02 7:07 PM, masala wrote:
こんにちは、TBありがとうございます。
「幸福な食卓」とってもいい映画でした。
崩壊した家族が周りの人々の見えない力で再生していく話が押し付けがましくなく、自然に心の中に染み入ってくるような作りで、不幸な出来事などありましたが、ラストの着地点が素晴らしく、いい気持ちで映画館を後にする事が出来る貴重な作品でした。
また「masalaの辛口映画館」のご来館をお待ちしております。
2007/02/03 3:01 PM, こーいち→ジグソーさん wrote:
>ジグソーさん
コメントありがとうございます!
僕も大好きでした!
観終わった後の爽やかな空気は「タイヨウのうた」に近いものがありますね。
ポジティブな気持ちになりましたw

特にエンディングの素晴らしさは秀逸でしたね。
じっくり余韻に浸れる作品はいいですね♪
あまりお客が入っていないみたいなのでもっと多くの
方に観てもらいたい作品です!
2007/02/03 3:30 PM, こーいち→masalaさん wrote:
>masalaさん
こちらもありがとうございます!
素敵な作品でしたね♪
爽やかで本当にラストが大好きでした。
2007/02/07 2:10 AM, あかん隊 wrote:
初めまして。TBありがとうございます。
ステキな映画でしたね! 観賞した人たちが、みんなほとんど同じような「暖かい、優しい気持ち」で劇場を後にしたことでしょう。大浦くんが居なくなったことよりも、小林ヨシコの「元気にならなきゃ」に、なぜか泣けてきた自分です。凹んでたから。
2007/02/07 9:14 AM, ケント wrote:
こーいちさんおはよう
皆さんほとんど同じ意見なので安心しました。大浦くんの「おう」は爽やかモリケンという感じでした。
仰るとおり、小林ヨシコの存在感も中々ですよね。

2007/02/07 11:01 AM, かのん wrote:
最近、毎日「くるみ」を必ず聴いてますが、ホントにいい曲だし、映画の記憶も鮮明に蘇ってきます。先日、本屋で原作立ち読みしてきましたが、伝わってくる雰囲気が映画そっくりな感じがしました。いずれじっくり読んでみたいと思います。
2007/02/07 3:19 PM, こーいち→あかん隊さん wrote:
はじめまして♪
こちらこそコメントありがとうございます!
ホント素敵な映画でしたね。
爽やかな温かい気持ちで劇場を後にできました。
小林ヨシコの存在は良かったです。
閉塞感のある“静”の家族に新鮮な空気と勢いを与えていました。
セリフも良かったです。
2007/02/07 3:25 PM, こーいち→ケントさん wrote:
>ケントさん
こんにちは。
こちらこそありがとうございます!
大浦くんは爽やかで良かったですね!
「おう!」を真似する北乃きいも可愛らしかったです♪
ところでモリケンって何ですか?
ちょっと分からなくて気になったので(笑)
2007/02/07 3:31 PM, こーいち→かのんさん wrote:
>かのんさん
TB&コメントありがとうございます!
「くるみ」いいですよね〜。昔のMDはありますけど
新しいバージョンは持っていないので僕もCD買おうかな。
歌詞がいいから何度も聴きたくなりますね♪

原作を1/3くらい読みました。
同じ空気感があってすごくいいですw
キャラも映画のイメージ通りでしたね。
映画では詳しく語られていなかったことも分かって
楽しんで読めています。
瀬尾さんの文章も素敵で読みやすいです☆
2007/02/07 5:37 PM, たいむ wrote:
こーいちさん、こんばんは。
佐和子の試練は厳しいものとなりましたが(殺さなくても・・・泣)、心温まるお話でしたね。
キャストもとても良かったです。

きいちゃん、可愛かったです!
2007/02/08 7:34 AM, じゆさ wrote:
幸福な食卓よかったですね。小林ヨシコの存在が必死に支え合おうとしている家族の中で、いい役割をしていましたね。
大浦君が死ぬのは、映画の予告の時点でなんとなく感じていました。
2007/02/08 4:46 PM, こーいち→たいむさん wrote:
> たいむさん
こんにちは。
すごく温かい作品でしたよね。
大浦くんの死は悲しいですけど。。
家族のフワフワしたキャストは良かったですね。
そのおかげでさくらさんなど外部のキャラも立っていました。
きいちゃん今後も注目ですねw
2007/02/08 9:21 PM, ケント wrote:
モリケンは、森田健作で〜す。
今は国会議員ですが、昔は万年青春俳優でした。
若い人は知らないかな・・・
2007/02/08 9:32 PM, こーいち→ケントさん wrote:
>ケントさん
わざわざありがとうございます(笑)
ホリケンっぽいから人の名前なのかな?と思ってましたw
国会議員だった森田健作さん!
あ〜知ってます!
昔は青春俳優だったんですね。
なるほど〜
2007/02/08 11:40 PM, ミチ wrote:
こーいちさん、こんばんは♪
邦画は今年も順調な滑り出しだと思いませんか?
「それボク」といい、この作品といい素晴らしいと思います。
原作の雰囲気を損なっていないことがいいですよね。
そしてキャスト。みなさんピッタリでした。
特に北乃きいちゃんにはこれからも注目です。
2007/02/09 6:16 AM, jamsession123go wrote:
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。
映画も面白いですが、原作は映画以上に面白いですね。
こんな才能の作家が誕生したことは驚きです。
2007/02/09 11:22 PM, こーいち→じゆささん wrote:
>じゆささん
そうなんですよね〜、あの予告編ダメですよ!
僕は見ていなかったので大丈夫でしたけど。。
なんであんな予告編にしたのか分かんないですよね。
予告編見たら満足度下がります。
あっ、↑の予告編のリンク削除しておかないと。
2007/02/09 11:35 PM, こーいち→ミチさん wrote:
>ミチさん
今年も邦画はいいですね♪
去年は素敵な映画がたくさんあったので今年は大丈夫かな?
ってちょっと心配だったのですが心配無用でした!
この原作面白いですね〜。
映画ってセリフもそのまま使っているから
空気感が同じっぽくて読みやすいですw
キャスティングはほんと絶妙でしたね。
北乃きいちゃんはこれからが楽しみです。
2007/02/10 12:04 AM, Ageha wrote:
こーいちさん、オヒサです。
最近なかなかコメントにこれなくてどうも。

勝地涼さんに中学生役はキツクなぁい???
・・・つっこんだらあかんとこ
思いっきりツッコミをいれてしまいました。(笑)
でもサワヤカ大浦くん大変よかったです。

あとコバヤシヨシコ!おそるべし。
ええひとでしたね、とっても。
口は悪いけど。遠慮ないけど。(笑)

むしょうにシュークリームが食べたくなりました。
そうそうファミマでコラボシュークリームが
出てますよん。
タマゴの殻のかわりにアーモンドスライス入りで。
2007/02/10 12:33 AM, こーいち→jamsession123goさん wrote:
>jamsession123goさん
こんばんは。
僕も今原作を読んでいる途中ですがすごく読みやすくて面白いです。
他の作品も読んでみたいです。
2007/02/10 12:51 AM, こーいち→Agehaさん wrote:
>Agehaさん
こんばんは。
お忙しいみたいですね。
僕もあまりコメントを残さないので(汗)。

勝地くんはツッコミいれたくなりますよ(笑)
でも予想以上に好演していましたね。
さくらさんの演技は見たことなかったのですが彼女も良かったw

シュークリーム、ファミマで売ってますね!
中はアーモンドなんですか?
あ〜、アーモンド苦手(苦笑)
2007/02/12 2:11 AM, サラ wrote:
こんばんわ!
こーいちさんも気に入られたんですね。
ワタシは自分が記事を書いた後に、他の方の記事を読むようにしてるのですが、ワタシもこーいちさんの意見と全く同じでした。
ワタシが書きたかった事を、文章にしてもらってて、うれしかったです。
「そう、そう、」と頷きながら読ませていただきました。
ミスチルのくるみ、ホントよかったですね。
2007/02/12 10:23 PM, こーいち→サラさん wrote:
>サラさん
こんばんは。
すごくいい作品でしたよね〜♪
僕も大好きでした!
記事にも共感してもらえて嬉しいです('-'*)エヘ
「くるみ」も良かったですね。
最近、ずっと聴いてます♪
2007/02/12 11:04 PM, PINOKIO wrote:
こんばんわ。
TB&コメントありがとうございました。
つっこんじゃだめーって思いながらも、
勝地くん撮影中1日何回もヒゲ剃ってたんだろうなー、とか
無駄なことを考えてしまいましたw
でも笑いと悲しさと感動のバランスが絶妙で、
観終わってからは「くるみ」がエンドレスです(;´∀`)
2007/02/13 12:11 AM, Mr.G wrote:
こんばんは。
TBありがとうございました。

北乃きいちゃん、良かったですね。
彼女が”もろこし体操”の娘とは知りませんでした。

ラスト・シーンが大好きです。
2007/02/14 4:21 PM, こーいち→PINOKIOさん wrote:
>PINOKIOさん
こんにちは。
でも中学生でもヒゲが濃い奴はいますから(笑)

佐和子の背負っているものは重いのにあまりそれを
感じさせないところが良かったですねw
2007/02/14 4:29 PM, こーいち→Mr.Gさん wrote:
>Mr.Gさん
こんにちは。
こちらこそコメントありがとうございます!

もろこし体操はインパクトがありますよね(笑)
彼女の名前も珍しいので覚えてました。
アクションが好きらしいので希少価値の高い女優になるかもしれません。

僕もラストシーンが大好きでした☆
2007/02/18 2:07 AM, any wrote:
こーいちさん、はじめまして♪

この映画の中に散りばめられた台詞に
じわじわぁ〜っと 心温められました...
シンプルで透明感のある作品でしたね。
リアレンジされた『くるみ』も良かったです☆

『NANA2』とともにTBさせていただきました。
また、お邪魔しますね!!
2007/02/20 1:22 AM, こーいち→anyさん wrote:
>anyさん
はじめまして♪
TBとコメントありがとうございました!

この映画はセリフが素敵ですよね〜。
ほのぼのとした会話が温かくてすっごく良かったですw
「くるみ」もピッタリで文句なしでした。

これからもよろしくお願いします☆
2007/07/07 12:29 AM, kimion20002000 wrote:
TBありがとう。
2回目の感想も、拝見させていただきました。
そうですね、原作なしでもそれなりに完成しているし、原作を読み返してもう一度みると、脚本の工夫がよくわかりますね。
2007/07/07 7:01 PM, こーいち→kimion20002000さん wrote:
>kimion20002000さん
こんにちは。
こちらこそいつもありがとうございます!
原作も映画と同様に素敵な作品でした。
空気感はほぼ同じような気がします。
原作を読んでもう1度観ると足りない部分を脳内補完できて
さらに楽しめましたw
2007/09/22 4:36 PM, hito wrote:
こんいちは。
これものすご〜く好きでした!!
原作もとても透明感あってすごく好きだったのですが、期待を全く裏切らないすごく素敵な映画になっていました。
北乃きいちゃんが、この役とっても合っていましたね。さくらさんもいい味だしていましたし、平岡くんもすごく良かったです。

何度も繰り返し観たいので、DVD購入してよかったですよ〜
2007/09/25 2:44 AM, こーいち→hitoさん wrote:
>hitoさん
こんにちは♪
すごくいいでしょ、これ?
今のトコ今年のベスト3には入ってます!
僕も映画の後で原作を読みました!
透明感はそのままでしたよね。

DVD買われたんですね!
僕もAmazonで買ったんですけどまだ開けてないです(汗)
そろそろ見てみます♪
2008/02/21 3:18 PM, hi-chan wrote:
勝地くん、そういや中学生の役だ。全然気にならなかった(爆)。
映画の雰囲気は、こーいちさんが好きそうな感じでしたね。二人の初々しい恋愛が良かったです。
主役の北乃きいちゃんは、最初地味な子だなぁと思ったのですが、途中から可愛く見えてきましたよ。
DVDで観たら、エンディングの曲の音がやたらデカかったです(笑)。
2008/03/28 4:02 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
コメント遅くなりました〜

エンディングがイマイチだったんですね、残念。。
僕、途中まで星3つか4つかな?って感じでラストの
ミスチルでやられちゃったんですよ〜。
DVDだと音がでかいんですね(笑)
DVDを買ってまだ1度も観ていないのでチェックしてみようかなw

勝地くんあまり違和感ないですよね!
でも最近のキットカットのCMは無理があるんじゃないかと
思ってしまう今日この頃(笑)
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/235

【2007-12】幸福な食卓 / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/02/01 12:01 AM
母さんが家を出て、 ナオちゃんが農業をはじめ、 父さんが父さんをやめた。 それはいつも朝の食卓からだった・・・ そんなとき、大浦勉学があらわれた。 大丈夫。 気づかないうちに、守られてるから。
くるみ。~「幸福な食卓」~ / ペパーミントの魔術師
2007/02/02 6:20 PM
公式サイトはコチラ。→http://ko-fuku.jp/pc/index.html 歌詞がすべてを物語ってるような言葉だったので ミスチルのCDへのリンクを貼ることにしました。 (いや、単なるファンとしての宣伝・・・笑) メインテーマの歌詞はコチラ→ 「くるみ」 HOME (初回限定盤)Mr
『幸福な食卓』 / 試写会帰りに
2007/02/02 6:38 PM
壊れかけ、なんとか体裁だけでも家族を演じ繕っている中原家。それぞれが当たり前の役割を捨てた家族の形は、一見自由なようでいて、実はとても空寒いもの。傷つきもがきながら再生の道を歩み出す四人の姿が、優しくゆったりと包みこむように描かれていて、まるで真冬の
映画「幸福な食卓」を試写会にて鑑賞。 / masalaの辛口映画館
2007/02/02 7:01 PM
 23日、有楽町朝日ホールにて「幸福な食卓」を鑑賞した。客入りは大分寂しい感じで4割から5割くらいで空席が目立つ。 映画の話、3年前、父が自殺未遂をしてから家族は変わった。母は家を出て、成績優秀だった兄は大学進学を拒否し、農業に従事していた。新学期が
『幸福な食卓』舞台挨拶@東劇 / |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2007/02/02 7:29 PM
今年1発目の舞台挨拶は『幸福な食卓』昨日は16本もの新作が公開され「どろろ」が目玉だったが、 「時効警察」の撮影か麻生久美子が来ないっていうから回避(笑)妻夫木聡と柴咲コウのおのろけ話も捨て難かったが、柴咲コウは10回くらい見てるので見飽きたとい
幸福な食卓 / タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
2007/02/02 10:06 PM
製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 108分 監督 小松隆志 製作総指揮 − 原作 瀬尾まいこ 『幸福な食卓』(講談社刊) 脚本 長谷川康夫 音楽 小林武史 主題歌 Mr.Children 『くるみ -for the Film- 幸福な食卓』 出演 北乃きい 、勝地涼
2007/02/02 10:42 PM
「せっさたくま」って漢字でかけるか? 「おぅ ! 」「おぅ」瀬尾まいこの同名ベストセラー小説「幸福な食卓」の映画化(講談社刊、第26回吉川英治文学新人賞受賞作)。母さんが家を出て、ナオ(直)ちゃんが農
映画「幸福な食卓」 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2007/02/03 12:34 AM
最後に映る食卓には家族の食器が幸せそうに揃ってる・・「父さんは、今日で父さんを辞めようと思う」・・訳の分からない奈落の底から蜘蛛の糸が静かに救う・・ 父(羽場裕一)は自殺未遂、母(石田ゆり子)は家出してパートしながら1人暮らし、兄(平岡祐太)
「幸福な食卓」 / やまたくの音吐朗々Diary
2007/02/05 12:35 AM
公開中の映画「幸福な食卓」を観賞。原作は瀬尾まいこの第26回吉川英治新人文学賞を受賞作。監督は小松隆志。出演は北乃きい、勝地涼、平岡祐太、さくら、羽場裕一、石田ゆり子ほか。中学3年の中原佐和子(北乃きい)は、父と兄と一緒に暮らしている。母だけは、3年前
2007/02/05 12:54 AM
映画「幸福な食卓」を観てきました。 ★原作本 原作は第26回吉川英治新人文学賞を受賞した瀬尾まいこの同名ベストセラー小説(講談社刊)。ちなみに漫画化もされています。 本作が映画初出演となる北乃きいが主演。キットカットのCMやドラマ「14才の
2007/02/07 2:10 AM
これは良かった。長谷川康夫の脚本も良い。原作は知らなかったが、かなり売れた本らし
幸福な食卓 / 勝弘ブログ
2007/02/07 2:38 AM
http://ko-fuku.jp/pc/「父さんは今日で父さんをやめようと思う」こんな台詞で物語が始まります。前回映画を見て予告編を見て気になっていた作品です。父さんをやめる、ということがどういうことなのか映画を見終わった後も
「幸福な食卓」試写会 / Thanksgiving Day
2007/02/07 2:46 AM
東京厚生年金会館で行われた、北乃きい主演で話題の「幸福な食卓」の試写会に行ってきました!! 最初はあんまり期待してなかったんですよ、実は。。。 でも話しが進んでいくうちに、段々引きこまれていって、心にじわりときて何度か涙しちゃいましたから(;θ;)
映画 「幸福な食卓」 / めいのハマリモノ
2007/02/07 5:55 AM
瀬尾まいこさんの原作も大好きな「幸福な食卓」を観に行きました。
幸福な食卓 / たーくん'sシネマカフェ
2007/02/07 6:08 AM
遅くなりましたが、2月1日は映画の日!ということで観てきました。映画の予告編でミスチルの「くるみ」と映像も気になっていた「幸福な食卓」を鑑賞。-Story-教師である父が“父親をやめる”と宣言し、佐和子の中学生活最後の1年は波乱のスタートとなった
幸福な食卓 / Good job M
2007/02/07 6:33 AM
公開日 2007/1/27監督:小松隆志出演:北乃きい/勝地涼/平岡祐太/さくら/羽場裕一/石田ゆり子 他【あらすじ】「父さんは、今日で父さんをやめようと思う」始業式の朝、家族の食卓で突然父が口にした意外な一言。佐和子の中学生活最後の年はこうして始まった。3年前、
幸福な食卓 / スクイズマンの部屋
2007/02/07 6:37 AM
母さんは家を出て、 直ちゃんが農業を始め、 父さんが父さんを辞めた。 それはいつも、朝の食卓からだった。 これは来たかも!多分今年の暮れになってもベスト5に残りそう。 ここまでテーマに共感出来る作品は始めてかもしれません。 人が”普通”を当たり前に生
幸福な食卓 / 5125年映画の旅
2007/02/07 6:53 AM
中原家は、平凡な家庭と少し違う境遇にあった。父親の弘は自殺未遂の経験があり、母の由里子は別居中、長男の直は成績優秀だったのに、急に農業に目覚めて大学に行かず就職、末娘の佐和子はこんな家族の中で淡々と過ごしていた。そしてある日、朝食の席で弘が「今日
幸福な食卓 / しまねこ日記
2007/02/07 7:02 AM
“朝ごはんは家族全員がそろって食べる”というルールがある中原家。しかし、3年前の梅雨の時期、父(羽場裕一)が大事件を起こす。それがもとで母(石田ゆり子)は家を出て1人暮らしを始め、地元の名門・西高でトップクラスだった兄(平岡祐太)は大学に行かず農
「幸福な食卓」 / みんなシネマいいのに!
2007/02/07 7:09 AM
 うっかり同じ日に公開される「幸せのちから」と間違えてしまいそうだし、ちょっと
(1/18)試写会『幸福な食卓』。 / 日記(のようなもの)
2007/02/07 7:19 AM
=== 『幸福な食卓』の試写会に行って来ました。 === {{{      母さんが家を出て、      ナオちゃんが農業をはじめ、      父さんが父さんをやめた。      それはいつも朝の食卓からだった……。         そんなとき、大浦勉学があ
「幸福な食卓」 / 古今東西座
2007/02/07 8:01 AM
映画1000円デーだったので、取りあえず何か観てみようということで出掛けたシネコン。タイミングが良かったのがこの映画。全く予備知識が無いまま座席に着いた。 いきなり兄、妹の前で父が「父さんは今日で父さんを辞める」宣言をするところから映画が始まる。 あれ?こ
幸福な食卓 40点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/02/07 8:11 AM
リリカルコミカル恋するとろける み・ら・く・る・み♪ 公式サイト 瀬尾まいこの同名小説を映画化。主演はもろこし体操のCMで知られる様になった北乃きい。 タイトル通り、"食卓"がメイン舞台の一つとなる本作、主人公である地味な中学生、佐和子の一家は、毎朝
幸福な食卓/感想 / 映画★特典付き前売り券情報局
2007/02/07 8:23 AM
2007年01月27日公開の映画「幸福な食卓」を見た。 “家族の崩壊と再生”、“大切な人の死”…泣ける要素は揃っているのに全く涙が出なかった。私の心が意外にも健康だったからか?それとも病んでいるのか…? テーマはわか
幸福な食卓 / ケントのたそがれ劇場
2007/02/07 9:14 AM
★★★★  朝の食卓で、父が息子と娘に向かって、突然「父さんは今日から父さんを辞める」と宣言するシーンから始まる。全く予備知識がない僕には、一体この映画は何なのだろうと感じてしまう。そして家族の食卓には、母親の姿がない。       実は数年前にこの父
一度は崩壊した家族が、時間をかけて再生していく / 人生はお伽話もしくは映画のよう
2007/02/07 9:30 AM
「幸福な食卓」  私もそうですが、姉も両親も、みんな血液型がA型。なので、子供の頃から我が家は波風が立たない家庭でした。私は中学・高校一貫の学校に行ったので、す
2007/02/07 10:41 AM
見事にハマリました、私のツボというツボにドンピシャ、最初から最後まで思いっきりシンクロしちゃいましたヨ。家族の崩壊と再生をキーワードにした作品が「紀子の食卓」「酒井家のしあわせ」などが記憶に新しいところですが、目線としては「酒井家のしあわせ」に近いか
幸福な食卓 / 有閑マダムは何を観ているのか?
2007/02/07 10:44 AM
「父さんは今日で父さんを辞めようと思う」 始まりの一文が、思わず 「んな、アホナ。」 と突っ込みを入れたくなる、トンチンカンな発言。 父さんや母さんは、辞めようと思って、辞められるものでしたっけ?? 我が家は朝ごはんは全員がそろって食べる。 ・
幸福な食卓(日本) / 映画でココロの筋トレ
2007/02/07 11:44 AM
どんな映画なのかまったく知らないまま試写会に行ってきました。 「幸福な食卓」 ( →公式HP  ) ?出演:北乃きい 、勝地涼 、平岡祐太 、さくら 、羽場裕一 、石田ゆり子 上映時間:108分  佐和子(北乃きい)の中3の始業式の朝の食卓で、
意外に泣けました。。。幸福な食卓 / 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。
2007/02/07 12:42 PM
こんばんわ、maiです。 もう、1月も半分を過ぎようとしておりますが、皆様方は、いかがお過ごしでしょうか 自分は、相変わらず、仕事、仕事、仕事をしております。 そんな中、昨日、ひさしぶりに映画の試写会に行ってきました。 主役:北乃きい 出演:勝地
幸福な食卓 / 何書☆ねくすと
2007/02/07 12:44 PM
評価:☆  幸福度:75% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  中学三年になった佐和子。始業式の朝、家族の食卓で
2007/02/07 2:10 PM
幸福な食卓 オンライン試写会 「今年が記念すべき第一回として。あと何回できるかな、クリスマス・プレゼント」 オンライン試写会(1万人)当選。原作 を読んで、完成披露試写会 も行ったので今回は2回目になります。 やっぱり切ない。失くしてから気づ
幸福な食卓 / BLACK&WHITE
2007/02/07 2:16 PM
2006年/日本 原作:瀬尾まいこ 監督:小松隆志   出演:北乃きい、勝地涼、平岡祐太、さくら、羽場裕一、石田ゆり子 普通の朝の食卓。 そこで父親が「父さんは今日で父さんを辞めようと思う」といきなり宣言。 何やら意
「幸福の食卓」みた。 / たいむのひとりごと
2007/02/07 5:35 PM
「父さんは、今日で父さんを辞めようと思う。」「ちちぃ〜。ちちとははがいなくなったら、あすかのごはんはどーなるの?」(※注:母も、あすかも登場しません。)佐和子も、4歳の少女だったらこんなだっただろうになぁ。誰もが誰もに気を遣い使いながら、
幸福な食卓 / ネタバレ映画館
2007/02/07 7:11 PM
クリスティーヌとガブリエル。嗚呼、彼らの運命やいかに!
「幸福な食卓」 / しんのすけの イッツマイライフ
2007/02/07 9:09 PM
家族のつながりがテーマとなっていますが、 主人公の女の子の揺れ動く青春を描いた とてもさわやかな青春賛歌だと思います。
幸福な食卓 / SSKS*
2007/02/07 10:27 PM
オフィシャルサイト 2006日本 監督:小松隆志 出演:北乃きい/勝地涼/平岡祐太/羽場裕一/石田ゆり子 ストーリー:3年前、父(羽場裕一)が自殺未遂をしてから家族は変わった。母(石田ゆり子)は家を出て、成績優秀だった兄(平岡祐太)は大学進学を拒否し、農業
幸福な食卓 / パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2007/02/07 11:08 PM
まだあった、大切なもの。ゆっくりと静かに伝わる、心が温まる物語。 3年前、父が自殺未遂をしてから家族は変わった。母は家を出て、成績優秀だった兄は大学進学を拒否し、農業に従事していた。新学期が始まり、佐和子は転校生、大浦と親しくなる。志望校を目指すた
『幸福な食卓』 試写会鑑賞 / 映画な日々。読書な日々。
2007/02/07 11:33 PM
3年前、父が自殺未遂をしてから家族は変わった。母は家を出て、成績優秀だった兄は大学進学を拒否し、農業に従事していた。新学期が始まり、佐和子は転校生、大浦と親しくなる。志望校を目指すため、佐和子と友達になりたいと言う大浦。変わり者だが明るく男らしい大浦
映画『幸福な食卓』 / 健康への長い道
2007/02/07 11:45 PM
今年3本目の映画鑑賞は、会社帰りに立ち寄ったシネリーブル神戸で『幸福な食卓』。お洒落な外観で、前から一度来てみたかったのですが、素敵な映画館ですよぉ烈。 今日はレディース・デーで、女性は1,000円(なぜ、メンズ・デーはないのでしょう・・・&
2007/02/08 12:15 AM
久しぶりに試写会が当たりました。見たい映画だったんでラッキー。 スペース汐留はネットで探してもマップが見つからないので困りました。ゆりかもめの駅から行くとヤクルトホールの手前の階段の上。階段の下に小さな看板があるだけなので本当にわかりにくい。 朝、
幸福な食卓 / じゆさの冒険記
2007/02/08 7:29 AM
瀬尾まいこ原作の「幸福な食卓」 「父さんは、今日で父さんをやめようと思う。」 という衝撃の告白から物語は始まる。 3年前、父さんが自殺未遂をし、それから母さんは家を出て、成績のよかった兄さんは、大学進学をやめ農業を始めた。そんななか新学期に佐和子(北乃
幸福な食卓 / UkiUkiれいんぼーデイ
2007/02/08 8:49 AM
「お父さんなぁ、今日でお父さんを辞めようと思う。。。」 もし、ウチの旦那が突然こんなことのたまったら アタシはすかさずドロップキックをお見舞いします!!! いや、温かくって、ほのぼのしてて、良い映画なんですよコレ。 だけど冷静に見たら、なんか変
幸福な食卓 / ★試写会中毒★
2007/02/08 11:24 AM
満 足 度:★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:小松隆志 キャスト:北乃きい、勝地涼       平岡祐太、さくら       羽場裕一、石田ゆり子 、他 ■ストーリー■  3年前、父が(羽場裕一)自殺未遂をしてか
幸福な食卓 / ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜
2007/02/08 1:25 PM
         幸福な食卓(2007年、松竹) http://ko-fuku.jp/pc/ 監督:小松隆志  原作:瀬尾まいこ 出演:北乃きい、勝地涼、平岡祐太、羽場裕一、石田ゆり子、他 ?  ?   ? 佐和子の中学生活最後の始業式の朝の食卓で、突然父が父親を辞め
2007/02/08 4:40 PM
幸福の食卓という映画の試写会に行ってきました。「父さんは、今日で父さんをやめようと思う」という衝撃的な書き出しで有名な瀬尾まいこさんのベストセラー小説・幸福な食卓。ひとりの少女の視点を通じて、その家族の崩壊と再生を綴った小説の映画化です。 結構、
映画「幸福な食卓」 / ミチの雑記帳
2007/02/08 11:38 PM
映画館にて「幸福な食卓」 瀬尾まいこのベストセラー小説の映画化。 「父さんは今日で父さんをやめようと思う」 こんなショッキングな言葉が朝食の席で出たらどうだろう。 三年前には自・殺未遂をし、仕事もやめた父。家を出て行った母。優秀だったのに農業の道に進ん
映画のご紹介(238) 幸福な食卓 / ヒューマン=ブラック・ボックス
2007/02/09 6:14 AM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(238) 幸福な食卓-原作と映画は、それぞれ素晴らしい 映画は、オリジナルの脚本で作られる場合もあれば、既に出版されている小説やコミックを原作として作られる場合もある。 たま
#9.幸福な食卓 / レザボアCATs
2007/02/10 12:05 AM
めちゃくちゃピュアな気持ちになった。嫌でも。あったかい気持ちになる、心にしみじみ沁みる物語だった。    
2007/02/10 12:57 AM
いつもブログの応援ありがとうございます。 引続きクリックで応援いただけると幸いです→モータースポーツランキング 先日の日曜日に、映画『幸福な食卓』の試写会に行ってきました。 これはいつものように、私が会員参加しているサイバー・バズさんからの招待で行
幸福な食卓 / 週末映画!
2007/02/11 12:48 AM
期待値: 92%  瀬尾まいこのベストセラー小説の映画化。 北乃きい、勝地涼、平岡祐太、石田ゆり子出
幸福な食卓 / 愛猫レオンとシネマな毎日
2007/02/12 1:59 AM
最後のエンディングが絶品です! ミスチルの「くるみ」が流れて、主人公、佐和子が土手をまっすぐ前を見て歩き、 時々、後ろを振り返るだけのシーンなんですが・・・ それまでの2年間、彼女に起こったいろんな事、いろんな気持ち・・・ それら全てを、自分も共有し
【映画】幸福な食卓 / おきらくいんぱらさん♪
2007/02/12 10:30 AM
昨日の公開初日に、小田原のコロナシネマワールドで「幸福な食卓」観てきました。ネタばれ少々ありますのでお気をつけください。父さんは、今日で父さんを辞めようと思う・・・
幸福な食卓 / 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α
2007/02/12 11:04 PM
笑って考えて泣いて笑って。 何故か不思議とやさしくて温かい気持ちになれる。
映画 「幸福な食卓」 / ようこそMr.G
2007/02/13 12:07 AM
映画 「幸福な食卓」 を観ました。
幸福な食卓 / ジャスの部屋 -映画とゲーム-
2007/02/13 11:51 AM
映画「幸福な食卓」の感想です
「幸福な食卓」 / −☆ EL JARDIN SECRETO ☆−
2007/02/13 12:25 PM
通常、映画を観るときは、家族が寝静まった後にレイトショーと決めているのですが、今回は家族に断った上で昼間の回に行きました。印象をひとことで表すなら「シンプル」でしょうか。どこにでもありそうな町の、どこにでもいそうな家族。それはシンプルだけどかけがえの
【幸福な食卓】 / +++ Candy Cinema +++
2007/02/18 1:58 AM
◆監 督   ・・・ 小松隆志 ◆原 作   ・・・ 瀬尾まいこ ◆脚 本   ・・・ 長谷川康夫 ◆音 楽   ・・・ 小林武史 ◆主題歌   ・・・ Mr.Chirdren「くるみ -for the Film- 幸福な食卓」 ◆CAST   
幸福な食卓 / とにかく、映画好きなもので。
2007/02/18 8:29 PM
 父は三年前に自殺未遂を起こし、母は家を出て、成績がいつも一番だった兄は大学に行かず農業を始めた。そして父は父を辞めた。  家族の崩壊図は、真正面から見ると破綻しているように見える。絆はあるのだろうが、役割を捨てた家族というものが、
『幸福な食卓』 / Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐
2007/02/24 8:40 PM
「父さんは今日で父さんをやめようと思う。」 そんな衝撃的な台詞で始まる、「幸福な食卓」 当たり前の様にいつも一緒にいる「家族」って何だろうって事を改めて考えさせられる作品でした。 私の場合、もう3○歳ですが、いまだに実家から仕事に通っています。 朝は
幸福な食卓 /  @(^_^)Booooon
2007/02/28 8:10 PM
「幸せのちから」 から、幸せつながり!?で、 「幸福の食卓」 を観ました。 ウィル・スミスばりに走ったが、もちろん間に合わず、 15分ぐらい最初を観ていない。 あぁ、悲劇だ。 話は、父、母、兄、妹(主人公、北乃きい)の4人家族。朝は、家族の決まりで
『幸福な食卓』・試写会 / しましまシネマライフ!
2007/03/04 10:30 AM
今日は某フリーペーパーのウェブサイトで当選した 『幸福な食卓』の女性限定試写会に行ってきた。 《私の
2007/04/04 8:04 AM
映画[ 幸福な食卓 ]を渋谷Q-AXシネマで鑑賞。 この映画は予告に惹かれてしまった。2ヶ月の前のことなので、詳しく覚えていないけど、Mr.Childrenの「くるみ」のBGMが、画とナレーションにマッチしすぎていたのだろう。たぶん「泣きが入るだろう」と思い、ハンカチ
2007/07/01 6:29 AM
カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 未入力 公開日 : 2007-01-27〜2007-03-16 監督 : 小松隆志 出演 : 北乃きい 勝地涼 平岡祐太 さくら 羽場裕一 石田ゆり子 「父さんは、今日で父さんを辞めようと思う」―――。
TAKE 61「幸福な食卓」 / 映画回顧録〜揺さぶられる心〜
2007/07/16 7:11 PM
第61回目は「幸福な食卓」です。 最近、なかなか映画を見る機会がなく久しぶりにDVDで映画を観ました。 この作品は見終わった後にじんわりと心に響いてくる映画です。 「幸福のスイッチ」とはタイトルは似ていても全く違う映画でした。 自分の
幸福な食卓 / 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜
2007/08/23 11:38 PM
ジェネオン エンタテインメント 幸福な食卓 プレミアム・エディション 瀬尾まいこの同名小説を映画化した作品です。 3年前に父親が自殺未遂をして、家族には、いろいろな変化が起きます。母は家を出て一人での生活を始め、成績が優秀だった兄は大学進学
幸福な食卓(DVD) / ひるめし。
2007/08/28 2:54 PM
大丈夫。気づかないうちに、守られてるから。
幸福な食卓 / ☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/09/06 12:54 AM
  『大丈夫。 気づかないうちに、守られてるから。』  コチラの「幸福な食卓」は、1/27公開になる第26回吉川英治新人文学賞を受賞した瀬尾まいこの原作の映画化なんですが、コレまた結構な先取りで、オンライン試写会で観ちゃいましたぁ〜♪  中3の春〜高1の冬
DVD「幸福な食卓」 / 日々のつぶやき
2007/09/22 4:30 PM
監督:小松隆志 出演:北乃きい、勝地涼、平岡祐太、羽場裕一、石田ゆり子、さくら 「父さんは今日で父さんをやめようと思う。そう突然告げた父。家を出て近くで一人暮らしをする母。優秀だったのに進学をやめ農業をする兄。佐和子たち家族には以前の事件が強く根付
『幸福な食卓』'07・日 / 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
2008/05/28 10:01 AM
あらすじ「父さんは、今日で父さんを辞めようと思う。」中原家のルール、必ず家族が顔をそろえる朝の食卓の場で突然「父さん」が口にした意外な一言。そんな中原家の長女の中学3年生の佐和子のクラスに転校生の「大浦くん」が現れる・・・。感想二十歳を過ぎた勝地涼が
2008/10/08 8:15 PM
「父さんは、今日で父さんをやめようと思う」第26回吉川英治新人文学賞を受賞した瀬尾まいこの代表作「幸福な食卓」の出だしだ。父親は5年前に自殺未遂。そして今回は突然父親を辞めると言い出したうえに中学校の教師まで退職。一方、母親は家を出て近所に一人住まい。.
『幸福な食卓』 / 『映画な日々』 cinema-days
2008/10/13 7:46 PM
幸福な食卓 瀬尾まいこの原作を映画化。 ある日の朝食時、父親が「父親廃業宣言」 個人評価 ★★ (自宅鑑賞)
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.