• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『Dear Friends ディア フレンズ』
感動度ハート             2007/02/03公開  (公式サイト)
泣き度悲しい
満足度星星
 

【監督】両沢和幸
【脚本】両沢和幸/三浦有為子
【原作】Yoshi 『Dear Friends』(講談社文庫刊)
【時間】115分
【出演】
北川景子/本仮屋ユイカ/黄川田将也/通山愛里/佐々木麻緒/松嶋初音/小市慢太郎/大谷直子/宮崎美子/大杉漣


<ストーリー>

家庭を顧みない父親と過保護な母親の下で育った高校生、リナ。誰もが羨む完璧なルックスで、周囲から持て囃され、取り巻きに囲まれながら、ただ時間を消耗するかのように毎日を過ごしていた。しかし、ある夜、クラブで突然気を失ってしまう。気が付くと、病院のベッドにいた。心配する両親に反抗してばかりだったが、自分がガンであることを告げられ、呆然とする。そこに、小学校の同級生だと名乗るマキという少女が訪ねてくる…。
(goo映画より)

≪予告編≫
≪邦画満足度ランキング≫
 
 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング




   
   

<感想>

若い女性に大人気の作家Yoshiの同名小説が原作です。この作品は原作とコミックをあわせると80万部も売れたそうです。なので映画も10代の女の子向けという感じでした。ストーリーはよくありがちな話でしたが、さすがにYoshiさんだけあって若い子が共感できるように描かれていました。周りにいた中高生は号泣して終始鼻をすすっていました。この世代はこれがリアルなんでしょうね。


僕も普通に楽しめましたけど、別にテレビドラマでも良かったですね。キャラ設定がすごく分かりやすいのでストーリーは大体読めちゃいます。親や友達の言う事も聞かず好き放題に生きていたリナが突然病気に侵されどん底に突き落とされることで、初めて友情に気付くというお話です。でも主役のリナを演じた北川景子さんの熱演もあって集中して観ることができました。



「友達なんかいらない。必要な時に利用する。」


という考えを持つリナ。背景は描かれていませんでしたが、どうしてそんな考え方をするようになったのかが気になります。でもここまで極端じゃないにしてもたまにこういう子はいますよね。どこかの感情が欠けていてみんながブレーキを踏むような所で普通にアクセルを踏むような付き合いにくい人。こういう人って予測できないから怖いんですよね。


なんと言っても主演の北川景子さんが本当に素晴らしかったです。個人的には『間宮兄弟』のときの方が好きなんですが、今回の役もハマっていました。美人だしスタイルも抜群でカリスマのオーラが出ていましたね。そんな彼女が病気に侵されて苦悩する表情は心に強く迫るものがあります。特に髪が抜けるシーンや乳がんだと知ったシーンは衝撃的でした。女性のリアルな姿を表現しているようでドキドキしました。


本仮屋ユイカさんは準主役ですけど薄い印象でした。彼女ってNHKの連ドラやっていた子なんですね。チラッと見たことがありますけどなんだか顔が変わっていて気付きませんでした。あの時の方がもっと地味でしたけど。『スウィングガールズ』では多少目立つ役でしたがやはりちょっと地味な印象です。もっと違う役も見てみたいですね。


他の役では特に目立つ人がいなかったのですが、映画の後でリナのライバルのような女の子は『タイヨウのうた』でYUIちゃんの友達だった通山愛里さんだと知ってビックリしました。全然印象が違います。もっと田舎臭い女の子だったのにメイクや衣装でこんなに印象が変わるものなんですねw(*゚o゚*)w

 
難病モノのいい話なのでそれなりに満足できる内容です。ただやはり中高生の女の子向けっていう感じで僕の心にはあまり響いてきませんでした。雑な場面も多々あって物語はベタで安っぽいんですよね。それにあまりにも友達、友達言い過ぎているから押し付けがましく感じちゃって。。純粋な心がなくなってますね(汗)。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



【満足度アンケート】
『Dear Friends ディア フレンズ』が面白かった方→こちらに投票
『Dear Friends ディア フレンズ』がイマイチだった方→こちらに投票



Dear Friends
Dear FriendsYoshi

講談社 2006-12-15
売り上げランキング : 21624
Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Dear Friendsリナ&マキ
Dear Friendsリナ&マキ渡辺 あゆ yoshi

講談社 2005-01-13
売り上げランキング : 33813
おすすめ平均star
Amazonで詳しく見る
by G-Tools




  • 2010.06.13 Sunday
  • 02:28
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/02/07 11:02 AM, かのん wrote:
TB、コメントありがとうございました。
宣伝ポスターやチラシ、それから予告編の「友達は必要ですか?」というフレーズ、どれもキャッチーで興味を惹かれるとこもあったんですけど、描く力が足りなかったような気がします。もしかしたらTVドラマや短編作品のほうが合ってるのもしれませんね。難病に難病を重ねていくのはちょっとやり過ぎだと思いました。
2007/02/07 3:35 PM, こーいち→かのんさん wrote:
>かのんさん
こちらこそありがとうございます!
やっぱり大人が見ると軽い感じは否めないですよね。
中高生くらいが見ると十分楽しめるんでしょうけど。
病院の中だけの話で舞台が狭くて広がらないのも
もったいなく感じました。
2007/02/07 7:10 PM, kossy wrote:
途中まで「友達」という言葉を何回使っているか数えてたのですが、さっぱりわからなくなってしまいました。
やっぱり、安売りしすぎですよね・・・大人の映画ではありえないです(笑)
2007/02/07 7:48 PM, まぼたま wrote:
はじめまして♪ トラバありがとうございました。
鑑賞中、制服姿の女子高生が号泣していたので、
やはり10代の純粋な(?)心には響くものがあったのでしょうか。。。
うーむ(-"-;)。 オバ様にはわかりません(笑)。

でも、舞台挨拶で見た北川景子ちゃんは、マジかわいかったっす(*^_^*)。

2007/02/08 1:40 AM, あかん隊 wrote:
TBありがとうございます。
近頃の若い女の子たちが、賞賛するモデル、お話…それが、どういうものなのか、ちょっとのぞいてみたくて。
それもこれも、みんな、根底の原因は「親」、とも受け取れそうで、実際「親」の自分は、そこまで「親」は責任持てないゾって。正直なところ、娘がいなくて良かった…とも思えました。(^^;)
2007/02/08 4:49 PM, こーいち→kossyさん wrote:
>kossyさん
こんにちは。
セリフの半分くらい友達って単語が入っていた気がします(笑)
あんまり言い過ぎると重みがなくなりますね。
2007/02/08 4:59 PM, こーいち→まぼたまさん wrote:
>まぼたまさん
はじめまして♪
こちらこそコメントありがとうございました!
今そちらに伺ってみたら違う記事をTBしちゃってましたね(汗)
ごめんなさい。

舞台挨拶ご覧になられたんですね!羨ましい〜
TVでインタビューを見たことがありますが、結構しっかりした子ですよね。

大人からみると作品自体はありがちなものでしたね。
2007/02/08 5:40 PM, こーいち→あかん隊さん wrote:
>あかん隊さん
こんにちは。
そう、親も問題なんですけど中途半端なままでしたね。
親よりも友達ってことなのかな。。
自分の娘がって考えると複雑ですね。
僕もできるなら息子がいいです。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/239

【2007-18】Dear Friends ディア フレンズ / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/02/06 11:34 PM
『友達ってのはね、お互い必要なときだけ利用すればいいんだよ!』 友達は必要ですか?
DearFriends ディアフレンズ / Good job M
2007/02/07 6:33 AM
公開日 2007/2/3監督:両沢和幸 「ナースのお仕事 ザ・ムービー」出演:北川景子/本仮屋ユイカ/黄川田将也/佐々木麻緒/松嶋初音/宮崎美子/大杉漣 他【あらすじ】「友達なんか必要ない。必要な時にだけ利用するもの」そう言い放つ、女子高生・リナ。誰もが羨む完璧な
2007/02/07 10:43 AM
「Deep Love アユの物語」で日本におけるケータイ小説の先駆け的存在となったYoshiの「Dear Friends リナ&マキ」が原作。「Deep Love」は私も口コミで知って読んでみて、号泣しちゃいました。結局「パオの物語」まで本も買ってしまったのですが、決してYoshi作品ファン
2007/02/07 6:17 PM
まあ、なんて言うか、雪道だとちょっと出掛ける気が無くなったりするんですが、天気が良かったので、土曜日映画を観に行きましたよ。場所はいつもの「イオン下田TOHOシネタウン」。 今回観たのは
Dear Friends ディアフレンズ / ネタバレ映画館
2007/02/07 7:07 PM
ホタル、なんで死んでしもたん・・・
【試写会】 『DearFriends(ディア・フレンズ)』('07日本) / かつおぶし日記 〜映画な生活〜
2007/02/07 7:34 PM
『DearFriends』(2月3日(土)公開) の試写会が当たったので、「109シネマズ」に行ってきました。このシアターはうちのすぐ近くなのに、足を運んだのは今回初めて。そして「舞台あいさつ」付きの映画というのも、今回が初めてでした。         主演の北川景子さ
2007/02/08 1:40 AM
公開2日目なのだが、案の定、他の映画(「どろろ」に入っていく若い人たちが多かった
ディア フレンズ / UkiUkiれいんぼーデイ
2007/02/08 8:54 AM
「本当の友情とは何か」とかって言う前に この、リナ(北川景子)っていう主人公の女の子の反抗期が気になって、気になって。。。 一人娘なんですよねぇ。 何不自由のない裕福な生活。 オカン(宮崎美子)は、腫れ物に触るかのように、娘の顔色ばかり伺って
2007/02/09 7:04 PM
満 足 度:★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:両沢和幸 キャスト:北川景子 、       本仮屋ユイカ 、       黄川田将也 、       通山愛里 、       佐々木麻緒 、       松嶋初音 、他
2007/02/09 11:48 PM
「Dear Friends-ディアフレンズ-」はYoshi原作の「Dear Friends」を映画化したもので、1人の自由奔放でルックス抜群のやりたい放題の少女が病気で自暴自棄になって絶望するが、記憶の彼方にあった友達により愛と生きる事を教えられるストーリーである。内容的には衝撃
2007/02/11 4:04 PM
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2007年2月3日 配給:東映 監督:両沢和幸 出演:北川景子,本仮屋ユイカ,黄川田将也 鑑賞日:2007年2月3日 MOVIX三郷 シアター4(座席数141) 【ストーリー】 家庭を顧みない父親と過保護な母親の下で育ち「友達な
Dear Friends / Akira's VOICE
2007/02/14 12:21 PM
友達は必要です。(断言)
Dear Friends ディア フレンズ / 八ちゃんの日常空間
2007/02/16 11:07 PM
若者向けのアイドル映画だと思ってナメたらイケません。やられました。「友達」どころか、もっと重く深いテーマが盛り込まれた、素晴らしい映画です。徹底的にリサーチして作られたストーリーは共感を呼ぶに決まっています。(半分皮肉です) 泣けます!
『Dear Friends ディア フレンズ』 / 『映画な日々』 cinema-days
2008/05/31 2:08 AM
Dear Friends ディア フレンズ Yoshi原作の青春ドラマを映画化 癌に冒されたつっぱり女子高生を北川景子が熱演 個人評価 ★★ (自宅鑑賞)
映画『Dear Friends ディア フレンズ』 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2008/06/04 1:44 AM
この物語には読者の体験談が盛り込まれている・・10代で難病のために命を失うもの、10代で癌との壮絶なるたたかいに挑むもの・・共感と勇気の物語・・ クラブ女王の女子高生リナ(北川景子)、友達の男をベッドで借りるは、学校はサボって夜遊びしまくるは
北川景子は熱愛報道盛り沢山!? / らーくすかいうぉーかーダイアリー
2009/07/22 8:15 PM
北川景子(22)と玉木宏(29)の熱愛説が浮かび上がってきているようだ。 北川景子の熱愛報道というと過去に山下智久とのキスプリクラや松本潤との噂、雑誌フラッシュでの木村了とのひざ枕
映画 Dear Friends ディア フレンズ をみた / 僕のつぶやき。 ネットの窓から。
2011/04/04 8:25 PM
Dear Friends ディア フレンズ [DVD]クリエーター情報なし東映 この作品は病魔を抱えた女高生リナと(北川景子)とマキ(本仮屋ユ...
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.