• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『ドリームガールズ』
感動度ハートハート          2007/02/17公開  (公式サイト)
切なさ 悲しい悲しい
迫力度どんっどんっどんっどんっ
娯楽度テレビジョンテレビジョンテレビジョンテレビジョンテレビジョン
満足度星星星星



【監督】ビル・コンドン
【脚本】ビル・コンドン
【原作】トム・アイン
【時間】130分
【出演】
ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/エディ・マーフィ/ジェニファー・ハドソン/アニカ・ノニ・ローズ/ダニー・グローヴァー/キース・ロビンソン/シャロン・リール/ヒントン・バトル/ジョン・リスゴー/ロバート・チッチーニ


<ストーリー>

1962年デトロイト。エフィー、ローレル、ディーナのコーラストリオは、歌で成功しようと毎夜オーディションなどに出場していた。そんな彼女たちを、カーティスという男が目を付けた。やがて、デトロイトで抜群の人気を誇るスター、ジミー・アーリーのバックコーラスを務めることに。そんな3人はカーティスをプロデューサーに、ドリームガールとしてデビューを飾る。次々にヒット曲を放ち、トップスターの仲間入りを果たすが…。(goo映画より)

≪予告編≫


                  人気blogランキング
              ♪まずポチっと1クリック♪ 


   
    

<感想>

アカデミー賞最多6部門8ノミネートということで話題になっていますし、日本での評判もかなりいいようですね。アカデミー賞の後は映画館もかなり混みそうなので前もって観てきました。地元の映画館では『幸福な食卓』の公開最終日だったので慌てて2度目の観賞、その後本作を観たのですが間が2分しかなく静かな映画の後すぐにあの大音量だったので慣れるまで耳が痛かったです。。


ストーリーは黒人の地位が高くない時代に、カーティスという敏腕マネージャーによって賄賂など汚い手を使いながら、トップスターへの階段を上っていくドリーメッツという黒人女性グループの姿を追っています。売れていく中で戦略上の意見の相違によってメンバー同士の衝突や葛藤、チーム内での恋愛があったり人間ドラマをミュージカルっぽく描いています。

 
黒人が売れるためには白人に迎合していかなければいけません。そのため飛び抜けて歌唱力のあるメインボーカルのエフィーをバックコーラスに回して、ルックスのいいディーナをメインにする決断を下されます。当然、歌では誰にも負けない自信のあるエフィーにとっては面白くないので反発しちゃうわけです。でもTVが普及した時代に人気を得ようとするなら、ある意味当然の決断。やはりどんなに歌がうまくてもビジュアルが良くないと売れないのは事実なんですよね。深夜にやってる「歌スタ!!」とか見ててもそうですもんね。歌だけでは絶対認めてもらえません。それにいかにエフィーに歌唱力があっても、世間がそれを求めているとは限らない。本作でもディーナの軽い歌声が好まれたように、伝えたいものと売れるものが一致する訳ではないことも多い。映画でも素敵な作品に必ずしも観客が多く入る訳ではないですもんね。。

 
エディ・マーフィー演じるジミー・アーリーやエフィーの末路などのエピソードは胸を打ちましたが、全体的にストーリーは弱かったですね。序盤は勢いがあったのですがそれ以降は失速気味でした。なんだか感情移入するポイントがなくてただコンサートを観に行ったような感じでした。主演のビヨンセやジェイミー・フォックスは深く描かれていないし、映画を引っ張っているエフィーにもイマイチ共感できないんですよね。彼女がグループを離れる場面も、戦略上妥当な決断だし、わがままな問題児にしか見えなかったので。。それに個人的には結末もスッキリしませんでした。確かにカーティスのやってきたことは汚いやり方ですけど、それに乗っかってここまで売れたのは分かっているはず。ボクから見ると同じ穴のムジナです。だからディーナ達がカーティス1人を悪者にして自分は知らないっていうのはイマイチ腑に落ちません。今さらそんなこと言われてもねぇって感じでした。

 
ミュージカル映画を今まで観たことがなかったのですが、ド派手な演出と音楽でかなり楽しめました。特に歌は凄かったです!初っ端から圧倒されっ放しでした。特にエフィー役のジェニファー・ハドソンの歌声にはパワーがあって、歌を聴いているだけでこみ上げてくるものがありました。もうとにかくこれは是非劇場の大音量と大画面で体験してもらいたいです。彼女の歌を聴くだけで劇場に足を運ぶ価値はあると思いますよ。歌の場面では終始心を震わされます。特に「私は離れない♪」(なんて曲名だっけ?)って歌う時は恐怖すら感じました。主役のビヨンセは抜群にスタイルが良くて綺麗なので、視覚的にも十分楽しめます。だんだん容姿や歌が変わっていくのもうまく演出されていました。個人的にはジェニファーよりもビヨンセの歌の方が軽くて好きですね。「One Night Only」良かったです♪サントラが欲しくなりましたw

 
ストーリーは物足りなくて力技だけで押し切っている感じではありますが、やっぱり音楽のパワーは凄いと思いました。目と耳で十分楽しませてもらいました。いつも邦画ばかり観ているのでたまにこういうのを観るとパワーに圧倒されてしまいます。ハリウッドが落ち目だとか言われてますけどやっぱり底力は凄まじいですね。アカデミー賞どうなるんでしょう?作品賞にノミネートされていないのが不思議ですけど、助演女優賞は獲れるんじゃないのかなぁ。


エフィーの兄C.C役のキース・ロビンソンの顔をどこかで見たことがある気がしてすっごい気になっていたんですけど・・・・

レアル・マドリードのロビーニョだ!!

↓似てません?(笑)
 

    ブログランキングに参加中!ここをクリックしてね♪ 



ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付)
ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付)マキシ・アンダーソン シャーリン・カーモン

おすすめ平均
star
star映画では思わず拍手したくなりました…。
starDVDが発売されるまでは・・・
star最高に素晴らしいです!でも、映画はもっと素晴らしい!
star大大大満足!!!!
star上々
Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ドリームガールズ オリジナルサウンドトラック
ドリームガールズ オリジナルサウンドトラックジェニファー・ハドソン ビヨンセ・ノウルズ

おすすめ平均
star
star二人のジェニファー登場
starAmazing!!
starSuperb!!
Amazonで詳しく見るby G-Tools




  • 2010.06.13 Sunday
  • 02:57
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/03/01 5:28 PM, any wrote:
こーいちさん、こんばんは!
TB&コメントありがとうございました。
この作品は、絶対 映画館での鑑賞がベストですよね〜
アカデミーの作品賞にノミネートされなかったのは、
やはりストーリーのせいでしょうか?
でも 音楽を堪能するという意味では、文句無しに楽しめました♪
私も「One Night Only」は、ビヨンセの Disco調の方が好き☆
映画を観たら、サントラが聴きたくなり、
サントラを聴いていたら、映画が観たくなる今日この頃です。
ロビーニョ選手の画像、ウケました(笑)
2007/03/01 10:49 PM, こーいち→anyさん wrote:
>anyさん
こんばんは。
この作品は絶対映画館で観た方が楽しいですよね〜。
家で観て歌に迫力がなかったらガッカリしちゃいそうですもん。
歌が主役の作品ですから。
サントラかなり欲しいですw
でも最近DVDをたくさん買ったから財布と要相談です。。

もうC.Cの顔忘れちゃったんですけど、ロビーニョ似てますよね(笑)。
2007/03/09 10:37 AM, 水仙 wrote:
こんにちは、水仙です。
この映画は、ほとんどミュージカルを観にいった気持ちになりましたね。本当に歌が素晴らしくて、そちらにしびれっぱなしでした。
ストーリー的にも、エンタティメント業界にいる、ハタチ前の女の子たちに、いつも自分を保てと言うことの方が無理があるので、結構私は共感できましたよ。
私も感想アップしたので、良かったらお寄りくださいね。
2007/03/09 2:14 PM, hi-chan wrote:
こんにちは。
私はエフィに凄く感情移入しましたねぇ。
「One Night Only」では、なぜか泣いてしまいました。歌の力って凄いなぁ。130分でしたっけ?全然飽きずに観れました。
ジェニファーがビヨンセを喰ってるという評判は聞いていましたが、こういうことかぁと納得。
私はとても好きな映画です。
サントラ、欲しくなっちゃいました。
2007/03/10 10:53 PM, JoJo wrote:
こーいちさん、こんばんは!TBさせていただきます、どうぞよろしくお願いいたします。

この映画、感動してラストボロボロ泣きました。そして、買っちゃいましたサントラ・・・映画の迫力と比べると激しく劣りますが、でもやっぱり"One Night Only"リピートして聴いちゃいます。
 
一番下の写真、たしかに似てます〜(笑)
 
2007/03/10 10:56 PM, JoJo wrote:
すみません、間違って「ダ・ヴィンチ・コード」のTBしてしまいました・・・。削除お願いいたします。お手数おかけしてすみません!!
2007/03/11 12:12 AM, こーいち→水仙さん wrote:
>水仙さん
こんばんは♪
TB&コメントありがとうございます!
歌はシビレますよね〜
僕も初っ端から鳥肌モノでしたw
2007/03/11 12:20 AM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
喰ってるというかジェニファーが主役ですよね〜。
彼女が助演女優賞にノミネートされてなかったら
きっと主演だと思ってます。
ここにもルックスの壁があったのかな(笑)
サントラ欲しくなりますよね♪
2007/03/11 1:19 AM, こーいち→JoJoさん wrote:
>JoJoさん
こんばんは。
TB&コメントありがとうございました!
わぁ〜、いいなぁサントラ♪
買っちゃおうかな〜。
歌は本当に良かったですよね。
歌をを聞いているだけで泣けますもん。

ロビーニョ似てるでしょ(笑)。
TB削除しました〜。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/252

No.718 Dream Girls / 千点写行
2007/02/25 9:06 AM
モータウン・サウンドというと、テンプテーションズ、フォー・トップス、マーヴィン・ゲイ、スティーヴィー・ワンダー・・・・。そしてダイアナ・ロス&スプリームス(日本では従来、“シュープリームス”と表記)...
【2007-27】ドリームガールズ(DREAMGIRLS) / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/02/25 9:36 PM
才能もあり 情熱もある でもそれだけでは── 夢はつかめない 輝くために 失う何かがある しかし夢だけは── 永遠に生き続ける
【 ドリームガールズ 】 / +++ Candy Cinema +++
2007/03/01 3:51 PM
原題:DREAMGIRLS ◆監督・脚本・・・ ビル・コンドン ◆ CAST  ・・・ ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/ジェニファー・ハドソン       エディ・マーフィ/アニカ・ノニ・ローズ/ダニ
ドリームガールズ / 愛猫レオンとシネマな毎日
2007/03/01 10:38 PM
25年前のブロードウェイミュージカル「ドリームガールズ」の映画化です。 映画はミュージカルとミュージッククリップの中間のような感じでした。 でも、後半は台詞が歌われる部分が多かったから、ミュージカル色が強かったかな〜 ワタシ的には苦手なんだけど、元
ドリームガールズ / 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜
2007/03/03 5:58 PM
1962年のデトロイト。歌での成功を夢見て、オーディションに出ていたコーラストリオのエフィー、ローレル、ディーナ。そんな彼女たちにカーティスという男が目をつけ、様々な手段を使って売り出していきます。デトロイトで人気のあったジミー・アーリーのバックコーラス
ドリームガールズ / りらの感想日記♪
2007/03/04 7:20 PM
【ドリームガールズ】   ★★★★ 2007/02/06 試写会(3) ストーリー 1962年、アメリカの自動車産業の中心地、デトロイト。エ
映画「ドリームガールズ」 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2007/03/05 1:44 AM
原題:Dreamgirls 「プライメッツ」から「ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス」、彼女達の足跡が、メリーゴーラウンドのようにハイテンションでソウルフルに解散まで持続する・・ エフィー・ホワイト(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ・ジョーンズ(ビ
映画「ドリームガールズ」 / しょうちゃんの映画ブログ
2007/03/07 8:59 PM
2007年13本目の劇場鑑賞です。「ゴッド・アンド・モンスター」「愛についてのキンゼイ・レポート」のビル・コンドン監督作品。モータウンによってブラック・ミュージックが白人文化へと広く浸透していった60年代から70年代のアメリカ音楽シーンを背景に、女性ボーカル・
「ドリームガールズ」★★★★★ / JoJo気分で映画三昧!+α
2007/03/10 10:57 PM
現在公開中のミュージカル。主演ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、共演エディ・マーフィー、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローバー...
映画「ドリームガールズ」 / 日々のつぶやき
2007/03/17 10:03 AM
出演:ビヨンセ・ノウルズ、ジェイミー・フォックス、エディ・マーフィー、ジェニファー・ハドソン 人気の高いブロードウェイミュージカルの映画化。 舞台からスクリーンへ、そして大成功という作品も多いので期待してました〜。 「1960年代、エフィ、ディーナ
ドリームガールズ / シネクリシェ
2007/03/19 3:01 AM
 アカデミー賞最有力候補と評価されながらも、作品賞・監督賞では候補にも挙らなかった作品ですが、今回ようやく観ることができとても驚いています。
ドリームガールズ / ☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/08/19 10:08 PM
 『夢は永遠に生き続ける』  コチラの「ドリームガールズ」は、2/17公開になったダイアナ・ロスとシュプリームスの実話を元にした大ヒットミュージカルの映画化で、既にご覧になられた方も多いようですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  アカデミー賞最多ノミネート
2007/11/03 3:35 PM
堪能しました{%kirakira3_a%} 美女にパワフルな音楽、60年代のファッションに、迫力満点のステージ{%kirakira1_a%} 気づいたら、リズム取り取り揺れてる自分(爆)
≪ドリームガールズ≫ / ミーガと映画と… -Have a good movie-
2007/11/13 5:07 PM
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション ¥2,925 Amazon.co.jp (DVDレンタル@2007/11/09) 原題 DREAMGIRLS 製作年度?2006年 製作国 アメリカ 上映時間?130分 監督 ビル・コンドン 出演 ジェイミー・フォックス(カーティス・テ
2008/04/06 9:57 PM
ドリームガールズは先月にWOWOWでし先週の木曜に鑑賞したけど スター目指すグループの人間模様に歌が合わさって良い感じだったね キャストもアカデミー受賞してるし設定が少し時代が古いのが良く感じたし スウィーニードットは復讐だから反対とは言わないが歌
ドリームガールズ / Addict allcinema おすすめ映画レビュー
2009/09/11 4:05 PM
夢は永遠に行き続ける 【関連記事】 ドリームガールズ 壁紙1 壁紙2 壁紙3
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.