• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『長い散歩』
感動度ハートハート          2006/12/16公開  (公式サイト)
泣き度悲しい悲しい
満足度星星星
 

【監督】奥田瑛二
【原案】奥田瑛二
【脚本】山室有紀子/安藤和津/安藤桃子/安藤サクラ
【主題歌】UA 『傘がない』
【時間】136分
【出演】
緒形拳/高岡早紀/杉浦花菜/松田翔太/大橋智和/原田貴和子/木内みどり/山田昌/津川雅彦/奥田瑛二


<ストーリー>

定年まで高校の校長を務めた松太郎は、妻をアルコール依存症で亡くし、ひとり娘とも絶縁状態。家庭を顧みなかった過去の自分を後悔しながら、安アパートでひっそりと暮らし始めた松太郎は、隣室の女が幼い娘を虐待していることに気がつく。それ以来、何かと少女を気にかけていたが、ある日ついに惨状を見かね、彼女をアパートから連れ出してしまう。旅に出た二人の間に、少しずつ生まれていく絆。しかし世間は“誘拐”と見なし…。(goo映画より)

≪予告編≫
≪邦画満足度ランキング≫
 
                  人気blogランキング
              ♪まずポチっと1クリック♪


                
     

<感想>

モントリオール世界映画祭でグランプリを含む3冠を獲得した本作。奥田瑛二さんの作品は俳優・監督を含めて見たことがないと思うのですがエロいイメージがあります(笑)。この作品は脚本に奥様とご息女(?)らしき名前があるので家族ぐるみで作った作品なんですね。一般の評価もかなり高い作品でいい話だなとは思いましたが、僕はそんなにグッとくるものはなかったです。でも映像も綺麗だし静かな作品で好きなタイプでした。2人の距離がだんだん縮まってくる様子は心温まりました。


こういう虐待や家族など社会問題を描いている作品って個人的にはリアリティを求めます。同じようなテーマの『誰も知らない』はもの凄くリアルだったので満足度は高かったですが、本作はリアルっぽく描いているんだけどどこか絵空事のようで深く入り込めませんでした。キャラクターとか設定などの捉え方がすごく類型的だし、安直で薄っぺらい印象がするんですよね。部分部分では共感できるんですけど全体としてみると何が言いたかったのかよく分からなかったです。捻くれた見方かもしれませんが、「現実社会はこんな感じだろ?」と器用に素材を並べているだけように見えてしまいました(汗)。

  
具体的にどこに引っかかったのかなぁと映画の後しばらく考えていたのですが、やっぱり松太郎(緒形拳)が幸(杉浦花菜)を連れて行った理由がイマイチよく分からないのが原因だと思います。そこに突っ込むと映画にならないですけど(苦笑)、もっと説得力が欲しかったです。虐待されている女の子を見て見ぬフリができなくて助けてあげるっていうのは分かるんですけど、女の子を一緒に旅に連れて行く必要性は感じないんですよね。まず警察か児童相談所に連れて行けよって。だって一時的に連れて行ったって何の解決にもならないと思うんですよ。どうせ松太郎が捕まればすぐに幸は母親の元に帰されるだけだし、校長先生だったらそんなことはすぐ分かるはず。女の子のためにならないのに連れて行ったのは単に松太郎の自己満足だったとしか思えないんですよね。


ラストに幸が救われた姿でもあれば良かったのですが何もないので、恐らく「長い散歩」は彼女の人生に何の影響も与えなかったと思います。一時的に女の子の癒しにはなったかもしれませんが元の生活に戻れば開いた心もまた閉じてしまうだろうし。。松太郎自身も娘と分かち合えた訳でもなくむしろ父親が犯罪者というレッテルを貼られた娘は怒っているはずで、結局散歩の意図が分かりませんでした。それと、大事なことをセリフで言わせるっていう演出も苦手でした。個人的には監督本人が演じた刑事の役はいらないと思います。おいしいセリフは全部自分が言っちゃうし、松太郎を逃す件なんか余計で逆に冷めちゃいました。


演出的にはハマらなかったのですが、役者の演技は素晴らしかったです。特に幸を演じた子役の杉浦花菜ちゃんは凄かったです。こういう子ってどこまで分かって演じてるんでしょうね?スクリーンでは全く演じてる風ではなくて幸という虐待を受けている女の子として存在していました。触られると奇声を上げる姿なんか見ていると胸が痛くなります。演技上、近くでセックスしている姿を見たり実際に殴られたりする訳ですが、こういうのってその子の成長に悪影響が出たりトラウマになったりしないのかな?と心配にもなりますね。でも彼女の演技のおかげで映画は素晴らしいものになったと思います。


そして緒形拳さんも貫禄の演技でした。あまり心情を語ることはないのですが、寂しさと優しさと後悔の気持ちがすごく伝わってきました。うちの祖父も松太郎と近いものがあったので共感できました。祖父も父親として何もせずむしろ迷惑ばかりかけていたので、僕の母親達からはかなり嫌われているし恨まれていたんですよ。で、祖父はその事をすごく後悔していたのか孫(僕)にはその分うざいって思うくらい面倒を見てくれました。勉強を教えてくれたり、夏休みは一緒に虫を獲りに行ったり、雨が降ったら小学校まで傘を持ってきて校門で待ってくれていました。だから僕は大好きだったんですけど、やっぱりそれでも母親達は許せていないようでした。数年前に祖父は他界しましたが、祖父の話になると「あんた達は(私達と違って)おじいちゃんによくしてもらったけん、大好きやったもんね?」と今でも言われます。だから松太郎の淋しさだったり後悔っていうのはすごく分かるし、娘の一生許せないという想いも理解できました。


ワタル役の松田翔太くんも良かったです。彼にもすごく共感できました。心の傷になっていた「置いてきた猿」のエピソードとか涙がボロボロでした(/□≦、)ウワァーン!! 兄弟や子供同然で過ごしてきた猿にそんな事をしてしまったら、後悔と罪の意識で生きていけなくなる気持ちも分かります。うちも溺愛している犬がいるのでもし同じような状況になったら生きる気力をなくしちゃうと思います。世代が近いのもあって一番共感できました。心の奥に悲しみを抱えている青年の姿をうまく演じていました。高岡早紀さんの狂気じみた母親の演技は迫力がありました。ヒモの彼氏が幸に「あと何年かすればいい女になるぞ。」と言った後の実の娘にまで向ける嫉妬と殺気は恐ろしかったです。

 
幸がいつも身に付けている新聞紙の天使の羽はとても効果的でしたね。当初は荒んでいた幸の性格と天使の羽にギャップを感じたのですが、松太郎と生活して子供らしさを取り戻していくと天使の羽もだんだんしっくり合ってくるんですよね。やっぱり子供って天使なんだなぁと改めて思いました。


    ブログランキングに参加中!ここをクリックしてね♪ 



【満足度アンケート】
『長い散歩』が面白かった方→こちらに投票
『長い散歩』がイマイチだった方→こちらに投票


長い散歩
長い散歩安藤 和津

おすすめ平均
star
star映画版のガイドブック
star一気に読んだ。いい小説だ。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools



   



  • 2010.06.13 Sunday
  • 20:50
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/03/17 7:00 AM, しぇんて wrote:
TBありがとうございます。
この映画は途中までファンタジーで最後にリアルに戻した作品だと思います。
松太郎自体が虐待的ナ加害者の過去を持っているというだけでなく、人生の末期を考えている事うんぬんで私は捉えました。わたしは贖罪ものとして見ていました。
「誰も知らない」は好きです。
2007/03/17 4:28 PM, こーいち→しぇんてさん wrote:
>しぇんてさん
こんにちは。
こちらこそコメントありがとうございます!

結構ファンタジー要素の強い作品でしたよね。
ボクも贖罪ものとして観ていたのですが誘拐する
理由とするのにはちょっと引っかかってしまいました。
個人的に大人のファンタジーが苦手っていうのもあるんですけどね。。
「誰も知らない」は良かったですよね〜
2007/03/21 9:59 PM, kimion20002000 wrote:
TBありがとう。
やっぱり、松太郎は、自分がサチと一緒に、あの山に行きたかったんでしょうね。衝動的ですけどね。でももう、憑かれていたんですね。
2007/03/22 12:35 AM, こーいち→kimion20002000さん wrote:
>kimion20002000さん
こちらこそありがとうございます!
いい作品だとは思ったんですけど個人的に大人のファンタジーが
合わなくて批判的な記事になってしまいました。。
松太郎の行動はやっぱり衝動的なものとしか思えないんですよね。
2007/04/16 8:51 PM, 冨田弘嗣 wrote:
 ご無沙汰しています。トラックバック、ありがとうございます。返事が遅くなり、ごめんなさい。いろいろあって、映画をまったく観ていない今日この頃です。
 確かに、奥田英二には、エロいイメージがありますね。私も昔からそう思っていました。でも、かなり真面目な?エロさなんですね。それと・・・確かに「誰も知らない」を観た後だったら、私はそっぽを向いてしまったかもしれません。抱き合わせで観ないでよかった。というわけで、高得点にしてしまいました。
 熱のこもった評論、読ませてもらいました。ありがとうございます。感謝。  冨田弘嗣
2007/04/17 4:01 PM, こーいち→冨田弘嗣さん wrote:
>冨田弘嗣さん
こんにちは。
ご無沙汰してました。お忙しい中コメントありがとうございます!

大人のファンタジーのようなものが苦手で(苦笑)
でもいい作品だとは思ったんですけどね〜。
肌に合いませんでした。。

こちらこそわざわざありがとうございました☆
2007/08/03 11:31 PM, miyukichi wrote:
 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。

 緒方さん、花菜ちゃん、翔太クン、
 皆すばらしい演技でしたね。

 私は「長い散歩」の意味、あったと思いました。
 というか、思いたいです。
 人格の壊れてしまっていたサチが取り戻した笑顔の意味は、大きかったのではないかと。
 その後の彼女の行方が気になるところですが、幸せを祈りたいです・・・。

 松太郎の娘さん、今さら「許す」とかにはならないかもしれませんが、以前とは違っているんじゃないかと思いました。
 犯罪者のレッテルを恥ずかしがるのは、表面的にはあったとしても、心の底ではちょっと父を見直してるというか。
 でなければ、あの手紙は読まずに捨ててるんじゃないかなぁって。

 いろいろと願望まじりな想像ではありますが^^;;
2007/08/04 1:42 AM, こーいち→miyukichiさん wrote:
>miyukichiさん
こんばんは♪
今読み返してみるとすっごく捻くれた感想書いてますね(苦笑)
こんな記事にコメントして頂いてありがとうございます(;´Д`A ```

幸の人生に決定的な影響を及ぼしてなくても
微かにでも何かが変わっているといいですよね〜。
今思い返すと「サイドカーに犬」と少し似てるなぁ。
こっちは好きだったんですけど(汗)

もっとポジティブに観れば良かったです(反省)。
2011/04/01 5:43 PM, えなり wrote:

おっさん童★貞が15万ゲットォォォ!!!!
若いコに筆おろししてもらえるとかマジ勝ち組すぐるwwwww

ていうか女とやるって意外とカンタンなんだなwwww
最近じゃ俺のメタボディを武器に、おにゃのこハメまくりっすよ!(*゚∀゚)=3
http://p6rd08f.becquerel.tubuyaku.com/p6rd08f/
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/258

【2007-5】長い散歩(a long walk) / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/03/11 5:38 PM
人生の悔いを背負った男、松太郎 天使の羽根を背負った 傷ついた少女 男は少女を救い出し、一緒に旅に出た しかし、社会はそれを誘拐と呼んだ 人生は長い散歩。 愛がなければ歩けない。
[ 長い散歩 ]人生は長い散歩 / アロハ坊主の日がな一日
2007/03/17 3:23 AM
[ 長い散歩 ]を新宿で鑑賞。 [ 少女〜an adolescent ] [ るにん ]に引き続き奥田瑛二監督3 本目の作品。本数を重ねるごとに、確実に本格的な日本映画のたたずまいはしているのだが、やっぱりどこかケチをつけたくなる。それは毎回共通することなんだけど・・・。
「長い散歩」雨に濡れ / 再出発日記
2007/03/17 5:11 AM
監督・企画・原案:奥田瑛二脚本:桃山さくら、山室有紀子出演:緒形拳、杉浦花菜、高岡早紀、松田翔太、原田貴和子、奥田瑛二定年まで高校の校長を務めた松太郎は、妻をアルコール依存症で亡くし、ひとり娘とも絶縁状態。家庭を顧みなかった過去の自分を後悔しながら、
長い散歩 / しぇんて的風来坊ブログ
2007/03/17 6:54 AM
奥田瑛二さんの監督の力量は、「るにん」であそこまで松阪慶子さんを引き出すのか凄いと思っていたが、この映画で一般的にも知られるのだろうか。緒形拳さんに加え子役のセレクト。容赦ない設定に選び抜いたロケーション。 昨年、現実的にも余りにもクローズアップされ
『長い散歩』 / Sweet* Days
2007/03/17 7:12 AM
監督:奥田瑛二 CAST:緒方拳、杉浦花菜、高岡早紀 他 モントリオール国際映画祭グランプリ受賞 STORY:元教師の安田松太郎(緒方拳)は妻を亡くし娘からも見放され、安アパートに1人で暮らし始める。松太郎の隣室には水商売風の女とその子供が住んでいた
長い散歩 / Addicted to the Movie and Reading!
2007/03/17 9:24 AM
■ Q-AXシネマにて鑑賞 長い散歩 2006年/日本/136分 監督: 奥田瑛二 出演: 緒形拳/高岡早紀/杉浦花菜/松田翔太/大橋智和 公式サイト 高校の校長を勤めていた安田松太郎は、その厳格な性格ゆえに妻を追いつめ、とうとう彼女をアルコール依存症で亡く
映画「長い散歩」 / 日々のつぶやき
2007/03/17 9:59 AM
監督:奥田瑛二 出演:緒形拳、高岡早紀、杉浦花菜、松田翔太 『背中に悔いを背負った男。彼は傷ついた天使に出会い、旅に出る。 しかし、社会はそれを誘拐と呼んだ。』 以前予告で見て、そのコピーと予告だけで涙ぐんでしまった映画・・絶対見よう・・
「長い散歩」 / SolPoniente
2007/03/17 10:15 AM
「長い散歩」 監督 奥田瑛二安田松太郎は高校の校長を定年退職した厳格な教育者だが、家庭の和をうまく築けない男だった。妻をアルコール依存症で亡くし、一人娘から憎しみをかっている。松太郎が娘に家を明け渡し、引越したアパートの隣室に母親と二人で暮らしている
2007/03/17 10:36 AM
『モントリオール映画祭でグランプリを受賞』 私の場合こういう冠がついちゃう映画は一歩引いちゃうとこあるんですけど、この映画は予告編を観ていてスゴク観たかったのでした。緒形拳さんの熱演もありますけど、やっぱり題材の幼児虐待ですね。昨今の社会問題を当然意
『長い散歩』 / 映画大陸
2007/03/17 10:58 AM
 新聞などを読んでいると自分の子供に折檻を加えた挙句に殺害したといった悲惨なニュースがチョクチョク掲載されています。ちょっと前には犬小屋の上に作った掘っ立て小屋に子供を一人で生活させていたなんて信じられないニュースがワイドショーで報道されていました。
映画『長い散歩』 / どどんぱすブログ
2007/03/17 9:37 PM
大阪・ABCホールにて行われた映画『長い散歩』の試写会に 行ってきた。関東・中部では既に公開となっているみたいなので ヘンな感じではあるのだけど。 監督:奥田瑛二、主演:緒形拳という組み合わせ。 緒形拳演じる初老の男、安田松太郎。元校長という立場から
「長い散歩」 / 毒か薬。
2007/03/18 11:40 PM
松太郎(緒方拳)は過去の家庭内での出来事が原因で、娘との関係がうまくいってなかった。そのため妻の死後は娘のいる自宅を出て、アパートで一人暮らしをすることになった。 引っ越した先のアパートは、古くて安いので隣の声が丸聞こえである。 隣の部屋には若い母親
[cdb] #111 長い散歩 / 色とりどりの日々
2007/03/19 12:52 AM
バイオリンのレッスンの後、 久しぶりにキルフェボンに立ち寄る。 お客さんでごった返す店内。 ちょうど夕暮れ時だから、 とりわけカフェは超満員。 私はレジの順番を待ちながら、 ケーキのきれっ端をサービスしてくれた あの頃を懐かしく思い浮かべていた。 今
長い散歩 / ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜
2007/03/19 11:29 AM
         長い散歩(2006年、キネティック) http://www.eiga.com/official/nagaisanpo/ ? 監督&脚本:奥田瑛二 出演:緒形拳、高岡早紀、杉浦花菜、松田翔太、奥田瑛二、他          名古屋の高校の校長職を定年退職した安田松太郎は、妻
2007/03/20 10:55 AM
カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 136分 公開日 : 2006-12-16〜 監督 : 奥田瑛二 出演 : 緒形拳 高岡早紀 松田翔太 原田貴和子 木内みどり 津川雅彦 奥田瑛二 妻をアルコール依存症に陥らせて亡くし、娘の憎しみ
長い散歩 / たーくん'sシネマカフェ
2007/03/21 2:14 AM
今週末、都内の映画の試写会に行くため都内でしか観られない映画を探していて見つけた作品。でも、都内に行かなくても上映していたのでレイトショーへ人生は長い散歩。愛がなければ歩けない。「長い散歩」=人生と重ね合わせているのでしょうか。-Story-校長を定年退職
長い散歩☆独り言 / 黒猫のうたた寝
2007/03/21 8:59 AM
結局人間は、回り道をして初めて気づく・・・ってことなのかな?『長い散歩』を観てきました。奥田瑛二監督のモントリオール世界映画祭でのグランプリ受賞風景がTVで放送されたのは9月のことで・・・あーーでも、そういう作品なのに・・・地元公開はないのよね、、、
長い散歩 / It's a Wonderful Life
2007/03/21 8:33 PM
車や電車で目的地へ移動するだけで、 散歩なんてあまりした事なかったんですけど、数年前に 犬を飼い始めたら散歩に結構行くようになりました。 いつも同じような場所に行くだけですが、 近所のなんでもない通りも歩いてみると木々の季節の移ろい が判るように
2007/03/22 11:01 PM
本でも、映画でも、旅のことでも、政治のことでも、書いておきたいことが山ほどたまっているのですが、今日、heliotropeさんの記事に対して私が書いたコメントに以下のように返事をしてくれていて、>タウンミーティングやオリンピック誘致でも広告会社がべったり癒着し
長い散歩 / ネタバレ映画館
2007/03/23 7:20 AM
主人公は安田松太郎。一瞬でもサッカーを思い浮かべると、松木安太郎の名と混同してしまう・・・
長い散歩 / とにかく、映画好きなもので。
2007/04/01 11:38 PM
 家庭を顧みなかった男・松太郎(緒形拳)。教職者として定年まで高校の校長を勤めつつも、ひっそりと一人で安アパートで暮らす事に。  夜毎、聞こえてくる隣室のあの声と部屋から追い出される少女の背中。隣に住む女性は一人娘を虐待している。悲鳴
長い散歩 / 活動写真評論家人生
2007/04/16 8:43 PM
 梅田ガーデンシネマ  仕事がないわけではない。やらなければならぬことはたくさんある。しかし、やら
長い散歩 / ★試写会中毒★
2007/05/08 9:01 PM
満 足 度:★★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:奥田瑛二 キャスト:緒形拳       高岡早紀       杉浦花菜       松田翔太       大橋智和       原田貴和子 、他 ■ストーリー■
人生とは長い散歩のようなもの・・・楽しさも辛さも背負って前を向こう / 八田修一・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)
2007/05/12 8:41 PM
今週後半、大学での話をしよう。水曜6限は「表現・芸術系演習33」の講義。白石公子先生による提出課題の講評を受ける。今回は、3年前に書いた随筆『食べることについて』を加筆・訂正したものを出した。「週刊新潮の真ん中のカラーページにあるような、ウィスキーの
長い散歩 [Movie] / miyukichin’mu*me*mo*
2007/07/30 1:07 AM
 映画(DVD)「長い散歩」(奥田瑛二:監督)  長い散歩 プレミアム・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  奥田監督の監督3作目で、  2006年モントリオール世界映画祭で  グランプリほか3冠を受賞した作品。  妻亡き後、アパ
走って散歩 / Akira's VOICE
2007/07/31 12:58 PM
「疾走」 「長い散歩」
長い散歩のレビュー / 映画dvdをレビューする★映画dvdファン
2007/08/10 2:51 PM
TB失礼いたします。映画dvdをレビューするブログです。今回は長い散歩をレビューします。ご迷惑な場合は削除をお願いいたします。
長い散歩 / UkiUkiれいんぼーデイ
2007/08/19 2:31 PM
2006年公開作品 こういう、何ていうんでしょ 派手じゃないけど琴線に触れてくる、しみじみした邦画って良いなぁとつくづく感じている今日この頃です。 また心に残る作品と出逢えました!!! 俳優としては余り好きじゃない奥田瑛二の監督三作目の作品
長い散歩 / 39☆SMASH
2007/09/01 8:10 PM
『長い散歩』 ++ あらすじ ++ 『高校の校長として定年退職した安田松太郎は、教育者としての厳格さゆえに家庭では幸せになれず、妻を亡くし、娘からは憎しみを持たれていた。 そんなある日、松太郎は転居先の
【DVD】長い散歩 / 新!やさぐれ日記
2008/04/08 11:44 PM
■動機 「な行」強化月間 ■感想 奥田瑛二という人は映画監督もできるのか・・・ ■満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ■あらすじ 名古屋の高校の校長職を定年退職した安田松太郎(緒形拳)は、妻の葬式を済ませた後、これまでの人生を清算するかのように質素な
『長い散歩』 / 『映画な日々』 cinema-days
2009/10/30 2:09 AM
長い散歩 妻を亡くした元校長が 引っ越したアパートの隣人の 幼児虐待を見かねて娘を連れ出す... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑...
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.