• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『アンフェア the movie』
感動度ハート          2007/03/17公開  (公式サイト)
娯楽度テレビジョンテレビジョンテレビジョン
緊迫感ラブラブラブ
満足度星星星星 


【監督】小林義則
【脚本】佐藤嗣麻子
【原作】秦建日子 『推理小説』(河出書房新社刊)
【時間】112分
【主題歌】伊藤由奈 『Reason Why』
【出演】
篠原涼子/椎名桔平/成宮寛貴/阿部サダヲ/濱田マリ/加藤ローサ/向井地美音/加藤雅也/大杉漣/寺島進/江口洋介


<ストーリー>

バツイチ、子持ち、大酒飲み。しかし、検挙率No.1の敏腕刑事の雪平は、警察の不正が書かれているという極秘文書を追っていた。元同僚の三上からは、危険だから手を引けと忠告されるが、信念は揺らがなかった。ある朝、雪平は娘の美央を学校に送るのをベビーシッターに任せ、三上と電話をしていた。どことなく寂しそうな娘だが、話に夢中の雪平は気付かない。「娘を車で送るのはよせ」、三上が言った瞬間、外で大きな物音がした。
(goo映画より)

≪予告編≫
≪邦画満足度ランキング≫ 
「TVシリーズの感想」 
 
 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



    
   

<観賞前コメント>

映画公開にあわせてドラマ版が再放送されてました。福岡では3話まで放送されてるんですが、録画して見てみるとめちゃくちゃ面白かったですw 続きが気になって慌ててDVDを借りてきました(ドラマの感想はこちら)。最後まで見てからなので映画は月曜くらいになりそうです。 CSで舞台挨拶の中継をやっていたのでチラッと見ていたのですが絶対にネタバレ禁止ということで内容のヒントはなかったです。ただ「終わった後にみんなで議論するのも楽しいかも?」なんて話もあったのでラストは中途半端で分かりづらい結末になってるんじゃないか?っていう心配も出てきました(苦笑)。まぁ、特別ドラマを見るくらいの気持ちで見てみます。


<感想>

観てきました♪yahoo!のレビューを覗くと評判が良くないみたいでした(いつもですが)けど、そんなに酷評される程でもなかったです。ボクは十分楽しめましたよ! ドラマから見てきた人はそれなりに満足できると思います。確かに特別ドラマでも良かったとは思いましたけど、今回は映画としてというよりもドラマの続きを観に行く感覚だったので全く気になりませんでした。前回のドラマ版の記事(こちら)で安藤(瑛太)の死で面白くなくなったと書きましたが、本作は母子愛以外の人間ドラマの入る隙間がなかったので大丈夫でした。

(念のため注意!いつもネタバレしてるブログですけど、この作品は展開を知ってしまうと確実に面白さは半減すると思うのでこれから観賞予定のある方は↓は読まないようにしてくださいね。)

 
やっぱりラストに疑問が残るし突っ込みどころは満載でしたけど、それはドラマのときから同じでしたよね。今回は警察病院を舞台にしたテロリストとの攻防戦。ドラマのように犯人を見つける推理モノではありませんでしたが、警察内部にいる内通者は誰なのか?テロリストの本当の目的は?と考えを巡らせて楽しめました。映画ということでさすがに連ドラに比べるとスケールは大きくなっていて、人間ドラマよりもアクションとスリリングな展開に重きが置かれていました。個人的には薫ちゃん達と居酒屋で酒を飲むシーンや、小久保(阿部サダヲ)や山路(寺島進)なんかとやり合う姿が見れなかったのが残念ではありましたけど、まぁこれはこれで良かったです。


ストーリーはスペシャルドラマから引き続き、警察内部の不正が書かれた機密文書に関わるお話。ある事件で怪我をした美央ちゃんが入院している警察病院がテロリストに占拠されます。相変わらず誰が味方なのか分からない展開は見応えがありました。薫ちゃんの怪しい言動があったり突入した特殊部隊すらテロリストの仲間だったり、問題の大きさを予感させる状況が次第に分かってきてすごく不気味。そして警察とテロリストの攻防の裏で娘を助けようと一人潜入する雪平の動きもスリリングでハラハラさせられます。こちらは展開というよりハイヒールの音で見つかるんじゃないかとドキドキ(笑)。

 
       「目には目を 

       復讐には復讐を 

       アンフェアにはアンフェアを」



というテーマの通り今回もアンフェアにアンフェアで対抗する者たちが出てきます。正義という大義のためには手段を選ばない者たち。現実の社会もきっとこうなのかなと思えてしまうのが悲しいところ。警察や政治の不正も既得権益者同士の世界だからいつの間にか問題が曖昧にされてしまいます。だから真っ当な方法では結局何も変わらないんじゃないかと思えるのも確か。アンフェアに対抗するにはアンフェアしかないのかも。。天才・夜神月も真っ当な方法では限界があることに失望してデスノートを使ったわけだし(笑)。でもたとえ大義あったとしても正当な方法でなければ正義は離れていくんでしょうね。

 
だんだんストーリーがvs警察組織に絞れてきましたね。今回も色んな問題が未解決のまま終わりましたけど続編の匂いがプンプンw でもこのまま続いても結局納得のいく完結はできないんじゃないかなぁ。味方になりそうな人材はどんどん死んでしまっているし人手不足ですよね(苦笑)。特に今回は死ぬ人が多かったです。味方と思われる人同士が殺し合ってましたからね。クーデターする側があれだけまとまっていなければ成功するはずないですよ(笑)。


出演者はみんな良かったと思いますが、レギュラー組の出番が少なかったのが寂しかったです。小久保とかもっと出てきて欲しかったです。密かに、安藤が生きてるという展開希望だったのですがそれもなかったですね(残念)。他で気になったのは加藤ローサちゃん(笑)。出番あれだけだったら使う必要ないじゃん!!あとで彼女の存在が活きてくると思っていたら本当に殺されましたね。。あれもダミーの伏線だったのかな??

 
相変わらず投げっ放しな伏線が多数でこの作品自体が一番のアンフェアに感じますが(笑)、それも含めてドラマと同じように楽しめました。そんなに映画的なモノを求めてなくて、むしろドラマの延長でやって欲しかったので十分満足できました。ドラマを見てなくてもある程度楽しめると思いますが、やっぱりドラマから観ておいた方がいいですよ。というかドラマの方がオススメですw 満足度はTVシリーズ(4点)とスペシャル版(3点)の間の3.5点でした。



☆参考になったり共感できた方 
→ココをポチッとお願いします♪



最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村


【満足度アンケート】
『アンフェア the movie』が面白かった方→こちらに投票
『アンフェア the movie』がイマイチだった方→こちらに投票



アンフェア DVD-BOX
アンフェア DVD-BOX篠原涼子 秦建日子 瑛太

おすすめ平均
star
starなかなかおもしろかったです
star最後の最後まで・・・
star中々異質な作りなんじゃないか!? これって!!
star驚きました!!
starこれなら「ケイゾク」の方があらゆる面で上
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アンフェア the special 「コード・ブレーキング ~暗号解読」
アンフェア the special 「コード・ブレーキング ~暗号解読」篠原涼子 秦建日子 瑛太

おすすめ平均 star
starえっ!
starなぜ映画公開前に発売しないのでしょう?
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アンフェアな月-----刑事 雪平夏見
アンフェアな月-----刑事 雪平夏見秦 建日子

おすすめ平均 star
star単純に楽しめました
star雪平夏見・あの日から一日後
star雪平サイコー!!
starドラマ、映画にも期待したいです
Amazonで詳しく見る
by G-Tools





  • 2010.06.13 Sunday
  • 21:12
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/03/23 11:32 AM, GAKU wrote:
コメント&TBありがとうございました。
確かにこの作品、ドラマを観ていると
2倍に楽しめるんじゃないかと思います。
私は観ていなかったので、面白かったのですが
人間関係が冒頭から把握しづらいところからの
裏切り合戦なので、誰が誰を裏切っているのかが
見えづらかったのがちょっともったいなかったかなと。。。
2007/03/23 2:55 PM, こーいち→GAKUさん wrote:
>GAKUさん
映画だけでも楽しめるつくりになってましたけど
やっぱり人間関係を把握して置いた方がより楽しめたと思います。
これからドラマを見ても楽しめると思うので
是非ドラマも見てみてください♪

コメントの修正はできなかったのでコピペで新たに
GAKUさんのコメントとさせてもらいました。
2007/03/23 4:50 PM, たいむ wrote:
こーいちさん、こんばんは。
私も高評価ではないけれど、酷評するほどのものでもないかと思いますよ。
ただ、投げっぱなしはアンフェアですよね。
みんな繋がってるのもアンフェア。

続編があるとしたら、冬でしょう。
黒のコートがないと雪平じゃないものw
(青島コートみたいにねw)
2007/03/24 12:19 AM, BC wrote:
こーいちさん、はじめまして☆
トラックバックありがとうございます。(*^-^*

映画版は謎解きメインではなかったのが残念な気もしましたが、
銃撃戦などは迫力があり、
娯楽アクション映画としては観応えありました☆
2007/03/24 4:21 PM, こーいち→たいむさん wrote:
>たいむさん
まあ普通に楽しめますけどちょっとアンフェアでしたね(笑)
確かに続編があるとしたら冬ですね〜。
コートはトレードマークですもんね。
2007/03/24 4:59 PM, こーいち→BCさん wrote:
>BCさん
初めまして♪
コメントありがとうございます!
確かにドラマとは違ってましたけどそれなりに楽しめましたよね。
ほんと娯楽映画としては満足でした☆
またお邪魔しますね〜
2007/03/27 5:32 PM, あんぱんち wrote:
(^.^)/ドモドモ
ドラマを見てない人には不評のようです。
予習してけってw
ドラマから見ている人にはそれなりに満足だったのでは?
まぁ〜このまま「アンフェア」なラストもありかなってとこで(笑)
2007/03/29 4:01 PM, hi-chan wrote:
連ドラは全部観たし、スペシャルも観てたのですが、全然楽しめませんでした・・・。
役者たちのセリフがぎこちなくて、あれれ、ドラマでもこんなんだったっけ??と終始、頭の中にハテナマークが。
ドラマでのツッコミは、雪平、撃ってもいいけど、殺す必要ないじゃん!というのはあったけど(笑)、あとはそんなに気にならなかったんですよね。
でも映画はあまりのリアリティのなさに呆然としてしまって、ついていけませんでした(悲)。
こんなはずじゃなかったのにな〜〜〜
映画の直前にドラマもスペシャルもちゃんと見直して、テンションをあげていけば良かったのかな?

成宮くんと加藤ローサちゃんの消え方には疑問が残りますね。まさか続編?(笑)
2007/04/04 1:15 AM, orange wrote:
こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました〜!

展開で見せ切るタイプの作品でしたね。細かいところは粗探ししても楽しめないと思います。
加藤ローサ、阿部サダヲ、成宮寛貴が後半で何か重要なプロットとなると思ったのですが・・・それも無し、役者が生かしきれてない感もあります。
続編が出来そうですが、次回もまた観に行ってしまいそうです♪
2007/04/06 12:45 AM, こーいち→あんぱんちさん wrote:
>あんぱんちさん
こんばんわ。
予習しておくべきですよね〜。
ボクもほぼ丸1日でドラマも映画も観たので
ドラマの興奮状態のまま楽しめました(笑)
ラストのアンフェアさもらしくはありますよね。
2007/04/06 1:01 AM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
やっぱりダメでした?
感想がなかなかUPされなかったので薄々感じてました(笑)。
確かにリアリティは恐ろしいくらいなかったですよね。。
ドラマでも都合よすぎだろ!ってツッコんでましたが
映画はさらに強引でしたもん。
警備が薄いとか防護服が破れるとか有り得ないですもんね(苦笑)
ボクはドラマの興奮状態を保っていたので
まあこんなもんだろうなと意外と気にならなかったですw
楽しめたもん勝ち( ̄∇+ ̄)vキラーン

加藤ローサちゃんが続編で出てきたらビックリですね(笑)
いっそ安藤も復活してくれ〜。
2007/04/06 2:00 AM, こーいち→orangeさん wrote:
>orangeさん
こちらこそありがとうございます!
ドラマと同じように心理戦が見たかったですね〜。
2時間じゃ無理かな?
ドラマファンとしては別に映画的なスケールを求めてなかったので
もっとドラマ的にした方が良かったのかもしれませんね。
銃撃戦ばかりで登場人物の描写が少なかったのももったいない。。
それでも楽しめたんですけど(笑)
ドラマのテンションのまま観れたのが良かったですw
ボクも続編が出たら観に行くと思います♪
2007/04/13 5:08 PM, ミチ wrote:
こんにちは♪
昨日はたくさんのTBとコメントをありがとうございました!
こーいちさんからTBが入ってる〜!ってすごくうれしくなったのですが、わざわざgooへTBするための専用のページを作られたのですね〜。
お疲れ様でした。
目の調子はいかがでしょうか?
パソコンやっているとどうしても目が知らず知らずのうちに疲れてしまいますので、お大事になさってくださいね。
「アンフェア」ですが、直前にドラマが放送されたのでとてもスムーズに繋がってみえました。
映画にすると題材的に大物を敵にせねばならず、どうしても大味になってしまうのが難ですが、それでも本当の犯人はだれなのか推理を楽しめました!
2007/04/13 11:50 PM, こーいち→ミチさん wrote:
>ミチさん
こんばんは♪
すいません、たくさんしちゃって(汗)
そうなんですよ〜、TB専用を作りました♪
やっぱりどうしてもTBが出来ないといつもコメントできないので
遠慮しちゃって疎遠になっちゃうんですよ。。
だからいっそgooブログで作ちゃいました。
これからはTBさせてもらいますねw

目は良くなりました〜、ありがとうございます☆
普段コンタクトなんで、付けれなくなると不便なので
かなり安静にしてましたw
目は大事にしないとダメですね。

映画は大味でしたけど、まぁでもアンフェアらしさはありましたね。
やっぱりドラマが好きですけどそれでも楽しめました☆
2007/04/28 9:58 AM,  wrote:
こんにちは!こちらにもお邪魔させて頂きますね(^^)
私は・・・なんか、駄目でした。
やっぱり、連ドラが一番、面白かったです!!!
今回は、阿部サダヲさんや寺島進さんの出番が少なかったのも、残念でした(涙)

続編的なものがあれば、きっと、観てしまうんでしょうけど・・・。
小久保のスピンオフとかが、あればいいのに・・・(笑)
2007/04/28 11:17 PM, こーいち→空さん wrote:
>空さん
やっぱりドラマが良いと映画化は難しいですよね。。
僕は一回スペシャルでガッカリしたので期待せずに観たら
楽しめましたw
脇役陣の出番も少なかったし。
安藤を復活させてもらいたいんですけどね(無理)。
2008/04/13 12:11 AM, . wrote:
主題歌は
I'm Here

REASON WHYはサブ
2008/05/11 9:53 PM, . さん wrote:
あっそうなんですね。
教えて頂いてありがとうございます。

でも訂正が面倒なのでそのままで(笑)
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/261

2007/03/21 11:21 AM
世の中にフェアな事なんて何も無い。目には目を。復讐には復讐を。 アンフェアには、
2007/03/21 2:48 PM
テレビドラマ『アンフェア』の映画版。当然のことながら、テレビシリーズからストーリーはつながっています。私は残念ながら、テレビシリーズは未見なので、ちょっと話のつながりがわからない所がありますが、まぁ、それでも何とか楽しむことは出来ました。同じフジテレ
「アンフェア the movie」レビュー / 映画レビュー トラックバックセンター
2007/03/21 3:10 PM
「アンフェア the movie」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:篠原涼子、椎名桔平、成宮寛貴、阿部サダヲ、濱田マリ、加藤ローサ、加藤雅也、大杉漣、寺島進、江口洋介、他 *監督:小林義則 *原作:秦建日子『推理小説』 感想・評価・批評 等
アンフェア the movie 50点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/03/21 3:15 PM
主人公以外全部犯人 公式サイト 秦建日子の『推理小説』を原作に、どんどん人物構図が変遷し、数々の思わせぶりなネタフリのどれが真相に結びつくものか、と、かつての『ツインピークス』辺りから海外ドラマにて多用されているタイプの、二転三転する連続ストーリー
『アンフェア the movie 』 / 京の昼寝〜♪
2007/03/22 8:16 AM
信じられるのは、自分だけ。   ■監督 小林義則■脚本 佐藤嗣麻子■原作 秦 建日子(「推理小説」河出書房新社刊)■キャスト 篠原涼子、江口洋介、寺島 進、椎名桔平、加藤雅也、濱田マリ、向井地美音、成宮寛貴、大杉 漣、阿部サダヲ、加藤ローサ   □オ
アンフェア the movie / そーれりぽーと
2007/03/22 11:11 PM
テレビドラマ版を観ていないのに、ドラマ『ハケンの品格』ですっかり篠原涼子づいてしまったのでフラフラっと『アンフェア the movie』を観てきました。 ★★★★ なんと 全く期待していなかったのに意外と面白いw 「誰が“アンフェア”なのか?」 アンフェアなんて言
アンフェア the movie / 日々緩々。
2007/03/22 11:14 PM
※ネタバレは書いてませんので、その辺はご安心ください 本日から公開の『アンフェア the movie』を見てきました。 まずタイトルバックでかなりキてしまい(早 それからはもう、2時間があっという間でした。 新たな出演者の方々も加え、さすがアンフェア、誰もが怪
アンフェア the movie / ぐ〜たらにっき
2007/03/22 11:22 PM
本日3/22見てきました(>ω<)b ネタバレしてないですが、まだ見てない人はこの記事は見ない方がいい!
【MOVIE】アンフェア the movie / 思いつくままに
2007/03/22 11:22 PM
■感想など 第2小隊! TVドラマで人気を博した、「アンフェア」の映画版。ストーリーは、連ドラ後の2時間 スペシャルからの続き。 この映画、ネタバレしないように書くとなると、ほとんど何も書けなくなりそうな気が して、なかなか書くのが難しそうです。 TVドラマ
アンフェア the movie / 何書☆ねくすと
2007/03/22 11:33 PM
 評価:凹    評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  雪平夏見は、父親が探していた警察内部の不正を暴く極秘文章をな
『アンフェア the movie』映画感想 / マイペース犬ソリ
2007/03/22 11:43 PM
テレビシリーズは割と好きで観てた。刑事ドラマも好きだし、TPDの頃の篠原涼子も好きだったんだよね。いや『ごっつ』に出ている頃、でもいいが。映画自体の感想は、派手なテレビスペシャルという感じ。
「アンフェア the movie」 (追記)  / 取手物語〜取手より愛をこめて
2007/03/22 11:56 PM
TVシリーズをずっとみていたので鑑賞してきました。
2007/03/23 12:05 AM
いわずと知れた大ヒットドラマの映画化『アンフェア the movie』3月17日公開。警察の機密文書を探す雪平は命を狙われ、娘が巻き添えとなって怪我を負う。命に別状はなかったが、入院した警察病院がテロリストによって占拠されるのだった。娘を救えるのか。テロの行方は
2007/03/23 12:24 AM
一昨日の日曜日に映画「アンフェア the movie」を鑑賞。
「アンフェア the movie」見ました。 / ランチママの徒然日記
2007/03/23 12:26 AM
楽しみにしていた「アンフェア the movie」を見に行きました。 テレビドラマからの話が映画になったものですが、とても面白かった!!友達はドラマを見てなかったけど、面白かったと言っていました。でも、前もって人間関係が分かっていたほうが、より楽しめると思い
アンフェア the movie / タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
2007/03/23 4:46 AM
製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 112分 監督 小林義則 原作 秦建日子 脚本 佐藤嗣麻子 音楽 住友紀人 出演 篠原涼子 、椎名桔平 、成宮寛貴 、阿部サダヲ 、 濱田マリ 、加藤ローサ 、加藤雅也 、大杉漣 、寺島進 、江口洋介 解説: バ
劇場鑑賞「アンフェアthemovie」 / 日々“是”精進!
2007/03/23 5:25 AM
「アンフェアthemovie」を鑑賞してきました篠原涼子がハードボイルドな女性刑事・雪平夏見を演じ、サスペンスフルなミステリー仕立てで人気を博した、TVドラマの映画版。昨年10月放映のスペシャル版の続編にして、シリーズ完結編。スペシャル版で登場した江口洋介が
2007/03/23 5:51 AM
? 『アンフェア the movie』   信じられるのは、自分だけ。   何故観るの?と言われるかもしれませんが、原作、ドラマ、スペシャル未見です。 一応予習はしましたよ。 フジTVのサイトでドラマのあらすじを追い、「アンフェア the movie」サイトで[
2007/03/23 6:07 AM
篠原涼子がひたすらかっこよかったです。もう、この映画は、ほんっとーにそれだけの映画でした。いや、マジでマジで。世の中にはフェアなことなんて何も無い目には 目を復讐には 復讐をアンフェアには アンフェアを雪平(篠原涼子)の娘が入院している病院がテロリス
2007/03/23 6:34 AM
〜 マルコムXへのオマージュか!? 〜 人気TVドラマの映画版。主演は、3月に最終回を迎えたドラマ『ハケンの品格』でも、“できる女”を好演した篠原涼子で、この作品でもバツイチ、子持ち、大酒飲みなのに、検挙率No.1の敏腕刑事を熱演しています。 真犯人が二
アンフェア the movie / ネタバレ映画館
2007/03/23 7:13 AM
黒色潰疽菌に対抗して、復讐の連鎖球菌だ!
2007/03/23 9:08 AM
   信じられるのは、自分だけ。 雪平夏見、最後の事件?
『アンフェア the movie』 / ラムの大通り
2007/03/23 10:03 AM
※映画の核に触れる部分もあります。 『アンフェア』ファンで鑑賞ご予定の方は、 その後で読んでいただたくことをおススメします。 ----この映画って、もともとはテレビの人気シリーズニャんだよね。 「そういうことのようだね。 いったん終了したものの、 ファンの熱
2007/03/23 10:14 AM
↑「アンフェア the special コード・ブレーキング〜暗号解読」 監督: 出演:篠原涼子 椎名 平 江口洋介    公開:2007年 日本 公式HP 試写会第5弾は、アンフェアでした♪ 「あんどう」死後の世界、楽しめるかな?と思ってました
アンフェア the movie / Akira's VOICE
2007/03/23 10:24 AM
予備知識を持っていても退屈・・・
2007/03/23 11:18 AM
TVドラマ版はとても気に入っていて毎週欠かさず見てました。その後の続編スペシャルも録画保存して劇場版を観るにあたって復習済みです(笑)。まぁ、映画といってもフジTVのドラマの延長上の作品ですしだいたいの雰囲気は想像つきますよね。なので映画としては特に期待は
アンフェア / ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜
2007/03/23 1:12 PM
         アンフェア(2007年、東宝) http://unfair-movie.jp/index.html ? 監督:小林義則  原作:秦建日子「推理小説」 出演:篠原涼子、江口洋介、椎名桔平、成宮寛貴、加藤ローサ、加藤雅也、 ????? 寺島進、阿部サダヲ、他        
【映画】アンフェア THE MOVIE / おきらくいんぱらさん♪
2007/03/23 3:17 PM
アンフェアなのは誰か。 世の中には、フェアなことなんて何も無い・・・ 目には目を、復讐には復讐を・・・ アンフェアにはアンフェアを・・・ 公開初日のお昼に海老名のTOHOシネマにアンフェア THE MOVIE を観に行ったら、満席で焦りました。 ってか、売切れの貼
2007/03/23 3:23 PM
アンフェア the movie 試写会(よみうりホール) 「裏切り者は誰なんだ」 TVドラマとスペシャル、観てましたがスペシャルのラストをイマイチ憶えていない・・・同行した友達と「フ○テレビのことだから、公開前に特番とか再放送するよね〜」と。是非ヨロシクお
「アンフェア the movie」みた。 / たいむのひとりごと
2007/03/23 4:49 PM
宣言どおり、昨夜スペシャルを見届けたばかりのフレッシュな感覚のまま初回を鑑賞(何もそこまでしなくても・・・と自分でも思うのだが・・^^;) 珍しく座席のほとんどが埋まるほどの混雑ぶりだった。チケット売り場で5分以上掛かったのも久々。「ED
アンフェア the movie / ちこひろ日記
2007/03/23 6:39 PM
↑「アンフェアなのは誰か?」しおりを試写会場でもらいました♪ スペシャル版で the movieに続く・・・的な終わり方はいかがなものか? と思っていたのですが、やはり続きは気になっていました。 久しぶりに試写会に当選したので(というか日曜日の試写会って珍
2007/03/23 6:42 PM
作りとしてはTVスペシャル版の続編です。 TVドラマ版から継承している設定はさほど多くないので、予備知識としてはTVスペシャル版さえ見ていれば良いのではないかと。 脚本は「ダイハード1&2」がベースですかね~。 どこかで見たような事態が次々と展開されていきま
2007/03/23 7:35 PM
映画版 「アンフェア the movie」 を観てきました。 平日ながら、ほぼ満席でした。なかなか世間の注目度の高い本作品。 でもラストシーンが終わり、エンドロールが流れ始めたところで、 帰って行くお客さんが結構いました。非常にもったいない。 エンドロール
「アンフェア the movie」(日本 2007年) / 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
2007/03/23 7:55 PM
内通者は誰なのか。 真の敵は誰なのか。 そして本当にアンフェアなのは誰か・・・。 「アンフェア the movie」
「アンフェア 」視聴率と興収の関連性 / 映画コンサルタント日記
2007/03/23 11:27 PM
「アンフェア the movie」オープニング土日興収3.7億円。「LIMIT 
『アンフェア the movie』... / 〜青いそよ風が吹く街角〜
2007/03/24 12:14 AM
2007年:日本映画、篠原涼子主演、TVドラマシリーズの映画化。
【2007-41】アンフェア the movie / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/03/24 12:30 AM
[第一の罠] 占領された巨大病院 [第二の罠] 救出されない娘 [第三の罠] 新たなる裏切者 [第四の罠] 放たれた殺人ウィルス アンフェアなのは誰か 信じられるのは、自分だけ。
『アンフェア the movie』・試写会 / しましまシネマライフ!
2007/03/24 1:04 PM
今日は東宝のウェブサイトで当選した 『アンフェア the movie』の試写会に行ってきた。 《私の
2007/03/24 3:32 PM
「アンフェア the movie」は昨年連続ドラマで放送されたアンフェアの映画版であり、連続ドラマからの事件の結末を描かれた作品である。事件の闇の深さをみた映画版ではそのスリリングな展開には息を呑んで観る事になるだろう。
アンフェア −the movei− / 頑張る!独身女!!
2007/03/24 10:26 PM
ハラハラ!!ドキドキ!!でも・・・
アンフェア the movie / CINEMA DEPOT's BLOG
2007/03/24 11:13 PM
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年3月17日 配給:東宝 監督:小林義則 出演:篠原涼子,江口洋介,椎名桔平 鑑賞日:2007年3月17日 MOVIX三郷 シアター10(座席数229) 【ストーリー】 警視庁公安部総務課の警部補・雪平夏見は、警察内部の不正
アンフェア themovie / Good job M
2007/03/25 10:31 AM
公開日 2007/3/17監督:小林義則出演:篠原涼子/江口洋介/阿部サダヲ/濱田マリ/加藤雅也/寺島進/椎名桔平/大杉漣 他【あらすじ】何者かに仕掛けられた爆弾で、自宅駐車場に止めてあった雪平の車が爆発炎上。身支度を終えて学校に向かおうとしていた娘の美央が巻き込ま
2007/03/25 10:55 PM
テレビシリーズからの最終章、雪平最後の戦い、アンフェアなのは誰か・・・。 テレビシリーズから毎回欠かさず観ていたので、この映画化・・すごく楽しみな反面、あのテレビの‘仄暗い’雰囲気をどのくらい出せるのか。。。 全般的には2時間厭きることなく十分
2007/03/27 5:36 PM
世の中にはフェアなことは何も無い目には目を復讐には復讐をアンフェアにはアンフェアを信じられるのは、自分だけ。やっと『アンフェア the movie』が公開ひと月前の完成披露試写会で観て以来、黒幕の正体などをネタバレさせずに黙っているのが辛かった(爆)『アンフェ
2007/03/31 9:52 AM
昨年フジテレビ系列で放送され、評価が高かったドラマの映画化です。 連続ドラマの後
2007/04/02 3:38 AM
今回もかなりのネタバレあり 以下、要注意アンフェアなのは誰か...警察組織全体がアンフェアなのかも病院がテロリストに占領、SATの登場、バイオテロに爆破に銃撃戦と一見、某ハリウッド映画を思わせますが 決して比べてはなりませぬあくまでも、あくまでも「ア
『アンフェアthe movie』 / きぶんしだい
2007/04/02 9:41 PM
          篠原涼子主演『アンフェアthe movie』をTOHOシネマズ泉北にて鑑賞 ●あらすじ● 言うまでもありません。 あの連続ドラマの続編です。 今回は警察病院が何者かに占拠された。 そこには雪平の娘ミオちゃんが入院している というような内容。
アンフェア the movie / とにかく、映画好きなもので。
2007/04/04 1:16 AM
 バツイチで子持ちの大酒飲みの刑事、雪平夏見。検挙率No.1の刑事を主人公にしたドラマシリーズ『アンフェア』は、警察を舞台にし、奇怪な殺人事件を追うプロットと誰がアンフェアな人物か?という全ての事件を司る人物を顕にしていくスリリングな劇
2007/04/05 11:06 PM
「アンフェア the movie 」★★★ 篠原涼子主演 小林義則 監督 見るつもりは無かったけれど「ハケンの品格」終了の 脱力感からか、何故か劇場に。 実はこのドラマは見たことがないので 人間関係は映画で初めてだったが、 特には問題なかった。 「アン
アンフェア the Movie / シネクリシェ
2007/04/08 11:57 AM
 日本でハリウッドもどきの映画を作っても、桁違いの資本力のため、所詮かなうはずがないというようなことはよくいわれています。  それはそれでいい分はわかりますが、
2007/04/13 5:05 PM
映画館にて「アンフェア the movie」 バツイチ、子持ち、大酒飲みだが検挙率ナンバーワンの美人刑事の型破り捜査を描いた同名人気TVドラマの劇場版。 何者かが仕掛けた爆弾で自宅の駐車場に止めてあった雪平(篠原涼子)の車が爆発炎上し、娘の美央が巻き込まれてし
『アンフェア the movie』 試写会鑑賞 / 映画な日々。読書な日々。
2007/04/14 10:46 PM
バツイチ、子持ち、大酒飲み。しかし、検挙率No.1の敏腕刑事の雪平は、警察の不正が書かれているという極秘文書を追っていた。元同僚の三上からは、危険だから手を引けと忠告されるが、信念は揺らがなかった。ある朝、雪平は娘の美央を学校に送るのをベビーシッター
映画「アンフェア」 / 日々のつぶやき
2007/04/19 9:50 AM
監督:小林義則 出演:篠原涼子、江口洋介、加藤雅也、椎名桔平、成宮寛貴 「雪平を狙った車の爆発に娘が捲き込まれた。ベビーシッターの死と娘の怪我に責任を感じ刑事を辞めようかと上司に洩らした直後、娘の入院する病院がテロリストに占拠されたことを知る。 犯人
【アンフェア the movie】 / 空の「一期一会」
2007/04/28 9:59 AM
★観るんじゃなかった・・・。スペシャルの時の物足りなさ、映画の、何もかも中途半
映画『アンフェア the movie』 / ちょこっとはっぴい♪
2007/05/13 10:54 PM
終る直前、ぎりぎりセーフで観て来ました。 『アンフェア the movie』(公
2008/04/12 11:27 PM
雪平夏見は、ダーティー・ハリーの邦画版といったところでしょうか。要塞のような豊洲警察病院に立てこもるテロリスト。そのテロリストに見つかり、看護師の浩子(役:加藤ローサ)あっさりと、銃撃で死亡。ああ、ローサをもっと見たかったのに。
アンフェア&銀魂&女弁護士 / 別館ヒガシ日記
2008/04/18 8:04 PM
アンフェアは昨日の土曜プレミアでして日曜の午前に鑑賞したけども 展開が速すぎてイマイチ気持ちが乗らないし最後の犯人は誰なんだ 内容としてはに立て篭もりの裏金を要求して細菌をバラ撒くだが スペシャルドラマから映画になって公開された時に観賞する気が全く
アンフェア the movie / ☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/08/08 8:35 PM
 『信じられるのは、自分だけ。』  コチラの「アンフェア the movie」は、タイトルから分かるようにTVドラマの劇場版です。あまりTVドラマは見ない方なんですが、実はこの2006年1月から放送されていたTVドラマ版の「アンフェア」は結構好きで観ていたんですよ〜。
2010/10/16 11:07 AM
総論:全てがズサン・・・観てるコッチが恥ずかしいわ!このたわけ者!ムリムリな展開が満載のテキトーな脚本。「どこがハイテクじゃ!」とツッコミたくなる最新鋭の対テロ施設。素....
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.