• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『花とアリス』
笑い度ラッキーラッキー             2004/03/13公開  
切なさ 失恋失恋
青春度よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー
映像美結晶結晶結晶結晶
満足度星星星星星 
 


【監督】岩井俊二
【脚本】岩井俊二
【時間】135分
【出演】
鈴木杏/蒼井優/郭智博/相田翔子/阿部寛/平泉成/木村多江/坂本真/大沢たかお/広末涼子/ふせえり/ルー大柴/アジャ・コング/叶美香/伊藤歩/中野裕之/虻川美穂子/梶原善/テリー伊藤/大森南朋/松尾れい子


<ストーリー>

恋愛に積極的なアリスと、好きな人に話しかけることもできず隠し撮りが精いっぱいのオクテな花は、同じバレエ教室に通う親友同士。やがて高校に進学した花は、ずっと憧れていた宮本と同じ落語研究会に入る。ある日、いつものように落語の文庫本を片手に歩いていた宮本は、不注意で転倒。花が駆け寄ると、宮本は軽い記憶喪失になっていた。とっさに「私はあなたの恋人よ」とウソをつく花。アリスまで巻き込み、花の策略が始まった!
(goo映画より)
 

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング




    
   

<感想>

この作品大好きなんです。最初に観たのは映画館じゃなくてDVDだったのですが、映像の綺麗さと主役2人の瑞々しくて生き生きとした会話に心を掴まれました。もともとは「キットカット」のCMとしてウェブで公開されたショートムービーで、それを映画化したものです。当時はDVD付きキットカットも発売されました。(これ↓) ウェブのショートムービーはDVDの『特別版』に収録されているのですが、やっぱり映画の方が好きですね。

 
ストーリーは花(鈴木杏)が好きになった先輩宮本(郭智博)に記憶喪失だと思い込ませ彼女のフリをするというコミカルな話。友達のアリス(蒼井優)に先輩の元カノを演じてもらいなんとか彼女になろうと画策する、ちょっとありえない話なのでダメな人はとことんハマれないかも。でも細かいところまで丁寧に描かれているので僕は全く違和感なかったです。こういうリアリティのない話を破綻させることなくリアルに見せるのってすごいと思いました。

 
映像がとても綺麗です。光がやわらかくてキラキラ輝いています。冬の朝の透明な空気感とかしっかり映し出されていて、この映像を眺めているだけでドキドキしました。序盤の駅で白い息を吐きながら会話するシーン、霜の降りた地面を跳ねながら歩くシーン、桜の花びらを投げ合うシーンなど思わず見惚れてしまう場面がたくさんありました。音楽もこの世界観に合っていて良かったです。


2人の会話や行動も自然で引き付けられます。乗り遅れそうになった電車に乗ると見せかけて乗らなかったり、ストーリーにあまり関係ない何気ない日常を描いているところが好きでした。会話もさりげないセリフが魅力的。実はアドリブなんじゃないかと思えるくらい素っぽく感じるんですよ。『虹の女神』でもそうでしたけど、何気ない会話にセンスの良さを感じます。

 
花 「ほら、想像妊娠ってあんじゃん? あんな感じ。」

ア 「ふふ(笑)、いや分かんない。」

花 「だからね、先輩記憶喪失ですね、って言ったら信じてしまったみたいな。」

ア 「そんな奴いるかぁ?(笑)」

花 「いたんだよ〜。」

花 「・・・あっ、キミ彼氏いたよね?」

ア 「えっ、あたし? あたしいないよ。」

花 「いたじゃん!」

ア 「いないよ〜。」

花 「・・あっキミも記憶喪失じゃん?」

ア 「違うよ〜。

   ・・・違うよね?」


思わず笑ってしまうようなセリフもあったりして、大好きでした。

 
そして本作の見所はなんといっても蒼井優ちゃん。主役は鈴木杏ちゃんでストーリーも彼女中心なんですけど、映画自体は蒼井優ちゃんの映画と言っていいくらい魅力満載でした。天真爛漫でとにかく可愛かったw 宮本先輩の元カノを演じるときのセリフの棒読みな感じとか、ケーキを食べたいんだけど先輩に話しかけられて食べれない時の表情とかコミカルで可笑しかったです。あと、おにぎりサンドもツボだった(笑)。宮本先輩の「これ、牛乳とみそ汁両方欲しくなるね。」ってセリフも笑った (゚∇^d) グッ!!


でも家庭ではお母さんはだらしなくて、お父さんとは離れて住んでいるちょっと可哀想な面もあったりします。お父さんとのデートするエピソードはジーンときました。お父さんに「何だっけ?あの中国語?」と、「我愛你」と言ってもらおうとする姿がいじらしかった(泣)。またその時の蒼井優ちゃんの表情が絶妙なんですよね。そして『フラガール』の時のようにラストのバレエのシーンは圧巻。5分くらい(?)流れるんだけど時が止まったように魅入ってしまいました。淡幽役の蒼井優ちゃんも凛々しくて好きだったけど、やっぱりベストはこの作品ですね。

 
どうしても蒼井優ちゃんの存在感の前にかすんでしまうのですが、花役の鈴木杏ちゃんも可愛らしかったです。ちょっと舌足らずなところも普通っぽくて好きでした。「ケンカしちゃだめだよ。」の女の子の写真展で聞いた「花やしき」のエピソードも良かったです。花のちょっと個性的な性格の背景と2人の絆にちょっと驚き納得させられました。舞台裏で宮本先輩に本当のことを話す場面も印象的でした。先輩に真実を打ち明けてフラれるのは怖いけど、アリスだからこそ身を引くっていうところが泣ける(ノд-。)ウウ・・

「先輩がもしアリスのことが気になるんだったらそれはきっと、本当の恋です。

 アリスはいいやつですから末永くお幸せに。」


 
ストーリー的には先輩との恋愛が軸なんだけど、それは「花とアリス」の友情を際立たせるための道具でしかなくて、どんな時でも仲良しな二人の魅力が映画を引っ張っています。ラストは2人ともハッピーエンドで後味も良かったです。心地よい爽やかな余韻に浸れました。もしかしたら男性の方がこういう映画は好きなんじゃないかなぁ。女の子の何気ない日常を美しく描いた素敵な作品です。

☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村


☆岩井俊二・ランキング☆


花とアリス 特別版
花とアリス 特別版鈴木杏 岩井俊二 蒼井優
おすすめ平均 star
starうつくしく、そしてなによりかわいい
starきっと勝つ
star女の子のコラージュ☆
starばくはつ五郎はイカシているんだよ
star伝説のバレエシーンを見よ !
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オリジナルサウンドトラック H&A
オリジナルサウンドトラック H&Aオムニバス
おすすめ平均 star
starすごい!!
star花とアリスの世界
starレトロな青春の音
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『花とアリス』写真館
『花とアリス』写真館岩井 俊二

おすすめ平均 star
star映画とは、似ているようでも別物かも
star素晴らしい
starうーん、不思議な企画。
star動画とは別の『花とアリス』のように感じ取れました。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

花とアリス
花とアリス岩井 俊二

おすすめ平均 star
starちょっとこれは
star映画と比べてこれは!?
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


   
   



  • 2010.06.13 Sunday
  • 23:57
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/04/23 2:11 PM, hi-chan wrote:
この映画、見たんですけど、レビューを書かないうちにどんどん忘れてしまって、結局書きませんでした。
今となっては蒼井優ちゃんのバレーくらいしか覚えてないです(苦笑)。
でも映像は綺麗でしたね。
岩井俊二監督の作品は昔の方が好きで、「リリィ・シュシュのすべて」くらいから、理解しにくくなってきました(汗)。
2007/04/23 3:13 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
こんにちわ♪
年に何度か観るくらい好きなんですけど
僕もレビューを中々書けなくてやっと書きました。

他はあまり記憶に残らないですけど蒼井優ちゃんの
バレエシーンは印象に残りますよね。
でもそういう印象に残らないくらいありふれた日常を
描いているところが好きだったりします☆

僕岩井俊二監督は「リリィシュシュ」からしか観てないんですよ。
というか「リリィ」と「花とアリス」と「虹の女神」しか
観てません(苦笑)。
「リリィシュシュ」は僕も理解できなかったです。。
岩井監督の作品が好きなのかイマイチ分からないので
今度「スワロウテイル」や「Love Letter」を観てみようかな
と思ってます。
2007/04/24 12:43 AM, kiyu wrote:
私もこの映画大好きー(>ω<)!
映像もキレイだし、作っているシーンなのか素のシーンなのか一瞬判らなくなるような、不思議な空気感のあるお話ですよね。
そこが岩井監督らしい素晴らしさだと思いますけど。
私もバレエのシーンが印象的で好きです^^

『Love Letter』もいいですが、『四月物語』がオススメですよ!!
『花とアリス』が好きだったら、きっとこれも好きな感じだと思います。
春の国立(くにたち)のキレイな風景と、松たかこさんがとってもカワイイです。
私はこれを観てお松ファンになりましたよ(笑)v
2007/04/24 2:33 PM, hi-chan wrote:
「スワロウテイル」好きですよ〜。中国語の発音がなんちゃって、ですが(笑)、伊藤歩ちゃんが凄くいいです。
「Love Letter」もいい映画でしたね。
私はあとは「FRIED DRAGON FISH」と「UNDOアンドゥ」が好きです。
「スワロウテイル」も「UNDO」も昔見た時は、特にいいと思わなかったのですが、少し大人になってから見たら、全然印象が違い、好きになりましたよ。
2007/04/24 8:41 PM, こーいち→kiyuさん wrote:
>kiyuさん
この映画いいですよね〜♪
大好きなんですよw
僕も実は素なんじゃないかなぁと思っていたんですけど
メイキングを見るとしっかりリハーサルやってたんでビックリでした。
自然な演出がうまいですよね。

「四月物語」もオススメなんですね!
松さんは好きなんですよ〜。
今度見てみます☆
2007/04/24 8:53 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
「スワロウテイル」、伊藤歩ちゃんなんですね!
「ラブレター」と「スワロウテイル」はCSで放送されていたのを
録画したあるので早いうちに観てみます!

「FRIED DRAGON FISH」と「UNDOアンドゥ」は知らなかったです。
これも観てみたいですね〜。
岩井監督作品が得意なのかイマイチよく分かんないので
いくつか見てみる予定です。
どの作品がオススメなのかアンケートを作ってみようかなぁ。
2007/04/27 9:32 AM, Ageha wrote:
岩井俊二ならやっぱ
ラブレターとスワロウテイルかな〜。
・・というか、その2作は今だに自分の
ベスト10に入るくらいすきなんですが
他の作品をあまり知らんという・・f(´−`;)

リリィシュシュはレビュー書きましたが
ホント頭かかえてしまいました。
映像や何気ないセリフが好きなんですが
それでも難しくてたまに眠くて
この監督の作品好き嫌いが実は激しいワタクシ。

「花とアリス」はバレエシーンしか覚えてない。
そこはホントみとれてましたので。
(キャ〜ゴメンナサイ)
あ、この時の先輩が
夜ピク出てましたね〜、そういえば。
コノヒトをチョイ役に使うんですかっていう
人探しがおもしろいんですよね、岩井作品て。
後でブレイクするひとを見抜く目もあるし・・。
2007/04/28 6:01 PM, こーいち→Agehaさん wrote:
>Agehaさん
ラブレターとスワロウテイルがお好きなんですね〜。
まだどっちも見てないんですよ(汗)
こりゃ早く見てみたいですw

僕もリリィシュシュはよく分かりませんでした。。
映画をあまり見ていないときに見たので今だと
感想も変わるのかなぁとは思ってますけど。
でも岩井作品は好きだったり嫌いだったり、
よく分からないって人がいますよね。

「花とアリス」は印象に残るシーンはバレエシーンだけなんですけど
この映画のいいところは何気ない日常を自然に描いている
ってところだと思っているので、印象が薄いのも褒め言葉なのかも(笑)。
郭くんは「リリィシュシュ」や「虹の女神」にも出ているんで
岩井ファミリーみたいです。
「花とアリス」はおそらく蒼井優ちゃんのために作った映画だと思うし
ほんとブレイクする俳優を見抜く力がありますよね。
2007/05/10 9:52 AM, ミチ wrote:
こーいちさん、こんにちは♪
てっきり鈴木杏ちゃんが主役かと思いきや、あのバレエシーンですっかり蒼井優ちゃんが持って行っちゃいましたね〜。
紙コップをトウシューズにするところからもう素晴らしかったです!
(そのシーンしか覚えていなかったりして)
この作品で蒼井優ちゃんという女の子を強く認識いたしました。
2007/05/10 10:42 AM, tarou wrote:
こーいちさん、こんにちは。トラバありがとうございました。
久しぶりに全文くまなく読ませて頂きました。
日本映画もいいのがいっぱいありますよねぇ。
ぼくも「LOVELETTER」と本作が好きです。
岩井作品はこういう分かりやすい作品の方が
いいですよねー。
この一作で蒼井優という女優が
頭の中に確実に定位しました。
岩井演出はスゴイ。
2007/05/10 9:39 PM, miyukichi wrote:
 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。
 こちらからもTBさせていただきました。

 蒼井優ちゃん、魅力的でしたよね。
 大好きな女優さんの1人です。
 バレエシーン、私も見入ってしまいました^^
2007/05/11 1:41 PM, こーいち→ミチさん wrote:
>ミチさん
こんにちは♪
コメントありがとうございました!
蒼井優ちゃん輝いてましたよねw
バレエシューズのシーンもそうだし岩井監督って
何気ないんだけどグッとくるシーンを描くのがうまいですね。
セリフも生きていてすごく好きでした☆
2007/05/11 1:52 PM, こーいち→tarou さん wrote:
>tarouさん
こちらこそコメントありがとうございました!
こういう何気ない日常を描いた日本映画って良作が
多いですよね。
tarouさんも「LOVELETTER」がオススメなんですね。
まだ見たことがなので見てみますw
僕もこの作品で蒼井優ちゃんが大好きになりました。
フラガールも良かったけど個人的にはこっちの方が
彼女の代表作なんじゃないかと思ってます。
2007/05/11 2:03 PM, こーいち→miyukichiさん wrote:
>miyukichiさん
こんにちは♪
コメントありがとうございました!
蒼井優ちゃんすごく良かったですよね〜。
僕も大好きですw
バレエは名シーンですね♪
2007/05/15 1:18 AM, とりこぷてら wrote:
バレエシーンは圧巻ですよね。
彼女はフラガールでも美しい踊りを披露してました。

TBありがとうございました。
2007/05/15 9:45 PM, こーいち→とりこぷてらさん wrote:
>とりこぷてらさん
こんばんは♪
コメントありがとうございました!
バレエシーンはすごいですよね。
蒼井優ちゃんの作品のなかでも名シーンですw
フラガールのダンスも良かったですね〜。
2007/05/28 2:25 PM, hito wrote:
コメントありがとうございました!

本当に蒼井優ちゃんのダンスの場面は綺麗でしたね〜。結構な長さでしたが、ずっと目を奪われてしまいました。

切れ切れのちょっと独特な映像と台本がないかのようなポツポツとした会話とゆるりとしたストーリーで、苦手な人もいるかもしれないですが、私は好きでした!
2007/05/29 11:11 PM, こーいち→hitoさん wrote:
>hitoさん
こちらこそいつもありがとうござます!
蒼井優ちゃんのダンスは素敵でしたよねw
僕も見惚れてました。
映像もストーリーも含めて岩井ワールドですよね〜。
苦手な作品もありますけどこれは大好きです☆
2007/06/22 7:25 PM, ななな wrote:
こーいちさん、こんにちわ。
この映画とっても好きでした。
思わず「くすっ」としてしまう会話がとても印象的ですよね。
その会話の間もまた、絶妙でした。
でも何よりも印象に残ったのは蒼井優ちゃんでした。
ホントなんであんなにも自然な演技でまた、バレエが素晴らしかったです。
映し方がキレイなのでその光の中で踊る姿がとっても良かった!
しかも可愛い。彼女が映画に出ていると観てみようって気になります。

「リリイ・シュシュ〜」と難解でしたが嫌いになれない映画なんですよね。
岩井監督の映画はまだこれとリリイで2本しか観ていないので、これからもう少し観ていきたいと思います。
まずは「虹の女神」かな。
2007/06/23 12:50 PM, こーいち→なななさん wrote:
>なななさん
こんにちは♪
僕もすっごく好きです♪
会話がいいんですよね〜。
設定にリアリティはないんだけどセリフが生きてるから
全く不自然に感じませんでした。
蒼井優ちゃんは本当に可愛かったですね。
バレエも美しいし自然体な演技が抜群。
光の使い方も素敵でしたよね。

「リリィシュシュ」は映画を観始めた頃に観たので
付いていけなかったのかなぁって気もするんです。
もう1度観てみたら印象が変わるかも。
『虹の女神』はオススメです☆
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/272

映画(花とアリス) / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2007/04/24 12:54 AM
我 愛 イ尓 ・・・ 再 見 ・・・・・ 秘 密 ・・・・・・・   昨日のWOWOWで『花とアリス』をみました。 花(鈴木杏)と有栖川(蒼井優)が演じる淡い恋と友情の物語。 花が密かに恋心を寄せる「先輩」、最後まで「先輩」と呼ぶところが特に良かったポイントですね
「花とアリス」 / みんなシネマいいのに!
2007/04/27 12:16 AM
 杉本彩(B83-W58-H86)が体当たり演技でしたね・・・・・・ってそれは
花とアリス−(映画:2007年22本目)− / デコ親父はいつも減量中
2007/05/10 12:15 AM
監督:岩井俊二 出演:鈴木杏、蒼井優、郭智博、相田翔子、平泉成、木村多江、大沢たかお、広末涼子 評価:95点 公式サイト (ネタバレあります) 同じ日に見たハリウッドの大作よりもこっちのほうに高得点をつけている私は、ひょっとしたらただのスケベ親父
花とアリス / Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
2007/05/10 1:02 AM
評価:★7点(満点10点) 2004年 135min   監督:岩井俊二        主演:鈴木杏 蒼井優 郭智博 相田翔子 阿部寛 【あらすじ】女学生の花(鈴木杏)とアリス(蒼井優)は大の仲良し。二人でバレエ に通ったり、、、。ある日、駅
花とアリス / 映画をかたっぱしから見てみる
2007/05/10 2:16 AM
高校生のハナは落語研究会に所属する先輩/宮本に一目ぼれ。宮本に近づくために落語研究会に入部するが・・・。 花とアリス 特別版岩井俊二 鈴木杏 蒼井優 アミューズソフトエンタテインメント 2004-10-08売り上げランキング : 66
映画評「花とアリス」 / プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2007/05/10 2:22 AM
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2004年日本映画 監督・岩井俊二 ネタバレあり
花とアリス / タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
2007/05/10 5:38 AM
製作年度 2004年 製作国 日本 上映時間 135分 監督 岩井俊二 脚本 岩井俊二 音楽 岩井俊二 出演 鈴木杏 、蒼井優 、郭智博 、相田翔子 、阿部寛 (allcinema ONLINE) 解説: ショートフィルムとしてウェブで配信されていた岩井俊二監督作品の
DVD「花とアリス」 / ミチの雑記帳
2007/05/10 9:48 AM
DVD「花とアリス」 岩井俊二監督の青春ドラマ。 高校生・花(鈴木杏)とアリス(蒼井優)の自然な会話や生き生きした日常を見ているだけで充分価値があった。 ゆったりとしたペースでお話は進む。 中心となる男の子との三角関係よりも、脇の話、例えばアリスが別れて暮
花とアリス / Akira's VOICE
2007/05/10 10:21 AM
輝く二人の成長物語。
蒼井優「花とアリス」 / 名画案内所
2007/05/10 11:12 AM
岩井俊二「花とアリス」 青春ラブコメディ 135分 日本 東宝
「花とアリス」 / こだわりの館blog版
2007/05/10 12:47 PM
アミューズソフトエンタテインメント 花とアリス 通常版 特集【日本映画を語ろう!】 途中【劇場公開作品より】ということで寄り道をいたしましたが 今週は、もとに戻しまして【今の日本映画を語るに欠かせない3監督】 3人目の岩井俊二監督作品特集であり
花とアリス / caramelの映画日記
2007/05/10 9:34 PM
【鑑賞】DVD 【公開日】2004年 【製作年/製作国】2004/日本 【監督】岩井俊二 【出演】鈴木杏/蒼井優/郭智博/阿部寛/大沢たかお/相田翔子 ショートフィルムとしてインターネット上で配信されていた作品の劇場公開版。 主人公は幼なじみのハナとアリス。
花とアリス [Movie] / miyukichin’mu*me*mo*
2007/05/10 9:36 PM
 映画(DVD)「花とアリス」         (岩井俊二:監督)  花とアリス 通常版アミューズソフトエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  幼なじみの花(鈴木杏)とアリス(蒼井優)に、  花が一目ぼれした宮本くんが絡んでの三角関係(?)。    岩
映画のご紹介(204) 花とアリス(2004年) / ヒューマン=ブラック・ボックス
2007/05/11 8:20 PM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(204) 花とアリス(2004年)-岩井俊二映画の確認行為を。 「岩井俊二映画が好きだ」と自分で思っているのだが、正直言うと、「Love Letter」1本だけで彼を評価した気になっ
花とアリス 2004年日 / Movie heart beat
2007/05/11 9:48 PM
2006/06/15号  岩井俊二監督。ショートフィルムでネット配信されていたものの劇場版。ハナとアリス、二人の少女の思春期の出来事。大沢たかお、広末涼子、伊藤歩などの豪華ゲスト出演。  揺れ動く少女の心を、鮮やかな色彩とラフな演出で作品にしている。ときど
「花とアリス」 (2004) / とりあえず生態学+
2007/05/15 1:16 AM
花とアリス 製作年度 2004年 製作国 日本 上映時間 135分 監督 岩井俊二 脚本 岩井俊二 音楽 岩井俊二 出演 鈴木杏 、蒼井優 、郭智博 、相田翔子 、阿部寛 幼馴染の花とアリスの青春ラブストーリー 友人
DVD「花とアリス」 / 日々のつぶやき
2007/05/28 9:08 AM
監督:岩井俊二 出演:鈴木杏、蒼井優、相田翔子、木村多江、郭智博、平泉成 「同じバレエ教室に通い、同じ高校に入学した親友の二人。花は憧れの宮本先輩と同じ落語部に入部する。ある日彼の後をつけて帰宅中、先輩が転倒し駆け寄った花は先輩は記憶喪失で自分達
花とアリス / チョコレイトをやりながら、
2007/05/31 8:58 PM
アミューズソフトエンタテインメント 花とアリス 通常版 監督■岩井俊二 出演■鈴木杏      蒼井優      郭智博 ■ストーリー■ おてんば娘アリスと、一見おとなしい少女ハナ。 中学卒業を控えた2人は同じバレエ教室に通う親友。 ハナは高校生
花とアリス / 映画を観たよ
2007/06/22 7:25 PM
女の子はずるくて、可愛い。
花とアリス / とにかく、映画好きなもので。
2007/08/30 8:20 PM
 ある時、あるホームで見かけた高校生・宮本(郭智博)に一目惚れしてしまったハナ(鈴木杏)は、彼と同じ落語研究会に入部する。  宮本がガレージに頭をぶつけて意識を失ったどさくさに紛れて、自分を彼女だと信じ込ませることに成功したハナは、そ
2007/10/16 6:09 PM
 見直していて、実はこの映画は凄い映画だなと思い、きちんとレビューしてみました。というわけで、先日書いたものとはあえて別エントリにしました。
『花とアリス』この映画を見て! / オン・ザ・ブリッジ
2007/11/06 9:16 PM
第186回『花とアリス』 今回紹介する作品は今テレビや映画で絵活躍中の女優・蒼井優の魅力が堪能できる『花とアリス』を紹介します。 本作品は『リリィ・シュシュのすべて』の岩井俊二監督がキット・カットの日本発売30周年を記念してネット配信された4本の短編映画
「花とアリス」このテイストが好き / ももたろうサブライ
2007/11/21 8:49 PM
花とアリス通常版(DVD)◆20%OFF!監督 岩井俊二(2004年)ビデオで鑑賞少しあらすじ 花(鈴木杏)とアリス(蒼井優)は中学時代からの親友。花は高校の先輩宮本に魅かれ落研に入部する。ある日、宮本が頭を打って軽い記憶喪失になる。それを見ていた花は宮本を騙して
花とアリス / ダイターンクラッシュ!!
2008/01/02 6:26 AM
12月30日(日) 12:55〜 シネマヴェーラ渋谷 料金:0円(二本立ての二本目) パンフ:非売 『花とアリス』DVDサイト 実は、初岩井俊二。 女子高生の日常生活を坦々と綴る雰囲気だけで見る映画。大したストーリーはない。 若い頃の蒼井優が出ていたり、相田翔
【DVD】花とアリス / 新!やさぐれ日記
2008/01/08 11:11 PM
■動機 岩井俊二観賞 ■感想 やっぱり蒼井優は一味ちがうんだな・・・ ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 幼なじみのハナ(鈴木杏)とアリス(蒼井優)。ハナは落語研究会に所属する高校生・宮本(郭智博)に一目惚れ。同じ部活に所属しなんとか宮
花とアリス / ☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/05/13 9:05 PM
 コチラの「花とアリス」は、岩井俊二監督によるお菓子のCM&WEBドラマから生まれた淡〜い青春ラブ・コメディです。主演は、鈴木杏と蒼井優。  現在、放送中の連ドラであたしが唯一見ているのがその蒼井優ちゃんが連ドラ初主演を務めている「おせん」なのですが、
Fried Dragon Fish (1993) - Movie / Fried Dragon Fish (1993) - Movie
2011/03/16 3:55 PM
Note 6/10. Fried Dragon Fish is a TV Movie of 1993 made in Japan. Director: Shunji IwaiCast: Miyoko Yoshimoto, Tadanobu Asano, Hiroshi ヤguchi, Derrick Holmes, Alan Casemore, Hajime Yamazaki, Tomorowo Taguchi, Ken Mitsuishi
韓国ドラマ無料動画 / 韓国ドラマ無料動画
2011/08/04 8:33 PM
韓流スター韓国ドラマ韓国映画のyoutube無料動画やあらすじ、みどころを紹介しています!「美男(イケメン)ですね」「イタズラなKiss」等の特に人気の高い動画を紹介するサイトです。
『花とアリス』 / cinema-days 映画な日々
2017/05/22 12:38 AM
花とアリス 憧れの先輩を「記憶喪失」だと信じこませ、 付き合い始める花と、彼女の親友アリス。 3人の微妙な思いが縺れて行く... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.