• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『ゲゲゲの鬼太郎』
笑い度ラッキーラッキー            2007/04/28公開  (公式サイト)
恐怖感冷や汗
世界観おばけおばけおばけ
満足度星星星  

【監督】本木克英
【脚本】羽原大介
【原作】水木しげる
【時間】103分
【出演】
ウエンツ瑛士/井上真央/田中麗奈/大泉洋/間寛平/利重剛/橋本さとし/
YOU/小雪/内田流果/神戸浩/中村獅童/谷啓/室井滋/西田敏行/
(声の出演)
田の中勇/柳沢慎吾/伊集院光/石原良純/立川志の輔/デーブ・スペクター/
きたろう/石井一久/安田顕


<ストーリー>

ゲゲゲの森で、鬼太郎は父親の目玉おやじ、猫娘、子なき爺、砂かけ婆ら仲間たちに囲まれ、のんびりと暮らしていた。そんなある日、人間の少年から助けを求める手紙を受け取った鬼太郎は、人間界へと赴く。一方、妖怪界でも大事件が起こる。ねずみ男が偶然迷い込んだ地下世界で見つけた、光り輝く不思議な石。宝石とカン違いし、人間に売り飛ばしてしまったそれは、悪しき妖怪の幾千年もの怨念が宿った<妖怪石>だった…。
(goo映画より)

≪予告編≫
   

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング

    

<感想>

前売り券を買っていたので観てきました♪別に期待してた訳じゃないのですがおまけの「目玉のおやじストラップ」が欲しくて(笑)。でも数日付けたらいつの間にか紛失(泣)。


「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメは再放送で見たような気がするのですが、小さかったのでほとんど覚えてないです。なので思い入れもありません。でも有名なアニメなので大体のキャラ設定は分かってました。鬼太郎の髪の毛が武器になったり、子泣き爺は抱きついて重くなったり、猫娘は鬼太郎のことが好きだったり、ねずみ男が毎回トラブルを起こしたり、そのくらいの知識はあったので問題なく観れました。原作への思い入れもないのでフラットな視点で観れました。率直な感想としては面白くないけど悪くもない、という微妙な感じ(苦笑)。良かったところと悪かったところがはっきりしていました。

  
良かった点から言うと、キャラクターや世界観の作り込みは素晴らしかったです。キャストで文句を言いたくなるような人はいませんでした。ウェンツの賛否は分かれると思いますが、それなりにうまく現代版にアレンジされていたと思います。僕も原作をよく知らないので何とも言えませんが、今の子供達にも受け入れやすいキャラだったんじゃないかなぁ。これはこれでありだったと思います。猫娘の田中麗奈ちゃんも可愛かったですね。惜しげもなく美脚を披露してるし、子供の付き添いできたお父さん方も満足できるかも(笑)。鬼太郎に想いを寄せているんだけど振り向いてもらえない切なさも伝わってきました。鬼太郎が髪の毛を飛ばしてる後ろでポーズを決めてたり成りきってるところが良かったですw


ヒロインの井上真央ちゃんも文句なし。弟を守る優しくてしっかりした姉を好演しています。父が死んだことを弟に知られないようにする気丈な姿にグッときました。顔は決して美形じゃないと思うのですが(爆)、普通の女の子の役は抜群に似合うしカワイイですよね。現役の大学生でちゃんと通ってるらしいですし、こういう普通っぽさを持っているところも好感が持てて好きです。


ねずみ男の大泉洋さんもかなり似合ってましたね〜。口が達者で卑怯そうなところもピッタリ(笑)。ここまで似合うのも彼ぐらいしかいないんじゃないかと思えます。もし続編があるなら彼は絶対に外せないでしょうね。子泣き爺や砂かけ婆も雰囲気は出ていたし、輪入道の西田敏行さんにはかなり笑わせてもらいました。小雪さんの高貴な狐というのも似合ってるし、その他の妖怪や人間の脇役もいかにも原作に出てきそうな雰囲気はありました。空狐役の空橋本さとしさんも不気味だったし、部下の動きのキレが良くてかなりスリルがありました。


目玉の親父も本物なだけあって最高でした。イメージが定着しているのでもし田の中さんじゃなかったらかなり興ざめしていたと思います。どうせだったら他の妖怪の声も本物の声優さんを使ったら良かったんですよね。一反木綿とかかなり浮いてたし。最初は南海キャンディーズの山ちゃんかと思って、「うわぁ、山ちゃん最低!」と思っていたら柳沢慎吾さんでした(笑)。でもどうして柳沢慎吾さんだったんでしょうね。。ロケ地やセットはしっかり世界観が作られていて良かったです。鬼太郎の家も雰囲気があって天狗ポリスに囲まれたところなんかちょっと感動しましたよ。妖怪の裁判所も見事でした。

 
逆にダメダメだったのがストーリー。キャラクターが良くできていた分、その粗さがすごく目に付きました。まず話が全然まとまってないんですよね。いくつかの話がバラバラに存在していて投げっぱなしのままどんどん話が進みます。繋がっている様で繋がっていないので終わった後はすっごいモヤモヤしたものが残りました。そもそもテーマパーク建設がきっかけで鬼太郎が登場したのに、ウヤムヤのままいつの間にか妖怪石の話にすり替えられ、何もしてないのにラストであっさり建設中止になっているし。いくら子供向けとはいえ、これじゃあ子供騙しですよね。


他に納得できなかったのは、妖怪石の力がイマイチ伝わってこないこと。何千年もの怨念が宿った恐るべき魔力は何だったのか全く分かりませんでした。お父さんが宝石を盗んだのは石の力?病気で死んだのも石の力?怨念が宿る石なのになぜ願いがかなうのか?など疑問がたくさん残りました。あと盗んだ石をなぜ子供に渡して隠させたのかも理解できませんでした。普通子供まで巻き込もうとは思わないので説得力のある理由が欲しかったです。やっぱり魔力にやられていたのかなぁ。それにしても何千年の怨念という割にはスケールが小さいですよね(苦笑)。


なんだか全体的にご都合主義なところが気になりました。ラストもお父さんが生き返ってもハッピーエンドじゃないでしょ?また逮捕されちゃうわけだし。子供向けの作品なんだから盗みは絶対にダメだとかいうメッセージを明確にして欲しかったですね。「覚えてない」とか「知らないうちに」とか言い訳を正当化しようとする姿だけじゃなくその後どうなるかも描かないと。それにあっさりお父さんが生き返るところもどうかと思いました。あと恋愛のくだりもいらなかったです。少し気になるくらいで止めておけばいいのに、「彼女いる?」「彼氏いないの?」なんてセリフでかなり興ざめ。。死んだお父さんに会いに行くという状況下でイチャイチャされてもね(失笑)。

 
という感じでストーリーはかなり突っ込みたくなるんですが、原作に忠実な世界観と豪華なキャスト陣の成りきった姿を見ただけでそれなりに満足はできました。楽しめる映画であることは間違いないです。それだけに脚本の稚拙さが本当にもったいなかったですね。同じキャストで脚本のしっかり練られた続編を作ってもらいたいな。恋愛もなしで妖怪中心の話だったら是非観てみたいです!


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村


【満足度ランキング】
『ゲゲゲの鬼太郎』面白かった方→こちらに投票
『ゲゲゲの鬼太郎』イマイチだった方→こちらに投票



  • 2010.06.13 Sunday
  • 04:07
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/05/04 9:00 AM, any wrote:
こーいちさん、こんにちは♪
私も ストラップ欲しさに前売りを買いました(笑)
でも、早々に紛失とは残念でしたね。

そうそう、この作品、意外にも豪華なキャストで驚きました。
名前を見て 全く気付かなかった俳優さんも数人居ますが...
ダメダメの方の感想は、全く同感です!
もしも続編を作るならば...
ウェンツ君が大人の男っぽくなる前にお願いしたいもんです。
2007/05/04 11:41 PM, こーいち→anyさん wrote:
>anyさん
こんばんは♪
TB&コメントありがとうございました!
欲しくなりますよね〜(笑)
ああいうおまけ大好きですw

僕もエンドロールで気付いた人がたくさんいました。
声だけ出演してる人なんかほとんど分からなくて
「こんな人が出てたんだ〜!」とビックリでした。
ウェンツ・鬼太郎はちょっと大人っぽかったですね。
2007/05/07 5:20 PM, Ageha wrote:
妖怪さんたちのなりきり度はバッチグー。
ってか仕事じゃなくって楽しんでるでしょっていうのが伝わってくるくらい、
出てるひとらそのものが
この原作を好きなんだろうなと。
んで、今だからできることを精一杯
スクリーンで展開できて
ビジュアル面ではよかったのに。

はじめに井上真央ありきで
つりあう鬼太郎をもってきたんちゃうか?

ストーリーがひどいってのは
あちこちで見ますね。
ウエンツくんがどうのというよりは。
GW見にいく子どもさんにせめて、
「約束を守る」というメッセージが
ちゃんと伝わればよいですが
なんだかな〜・・・・。
2007/05/08 4:11 PM, こーいち→Agehaさん wrote:
>Agehaさん
こんにちは♪
TB&コメントありがとうございました!
みんなハマってましたよね〜。
妖怪だけじゃなく脇役の人間も原作にいそうでした。
眼鏡で出っ歯っぽい人いましたね(笑)。

ストーリーは陳腐でした。。
子供向けの内容としてもどうかと思いましたし。
「約束を守る」って大切ですけど今回はその約束の
せいで鬼太郎や目玉の親父の命が危険にさらされたわけだし
他人を犠牲にしてまで断固として守るっていうのも
どうなんだ?と。
なんか微妙でした。
2007/05/09 2:26 PM, hi-chan wrote:
観に行こうかなぁ、どうしようかなぁと思ってたのですが、ストーリーがダメダメなんですね。
DVDにします(笑)。
なかなかヒットしているようですが、GWも終わったし、これからどうなるかな〜
ヒットすれば、続編を作る可能性もありますしね。
うーん。試写会で観たかった(笑)。
2007/05/09 6:54 PM, こーいち→hi-chan さん wrote:
>hi-chanさん
いや、意外と楽しめるんですよ(笑)
満足度は3つ付けてるくらい、どちらかというと好印象だったんです。
でもキャラが良くできている分ストーリーが稚拙というか
キャラクターで誤魔化されてる気がして反発しちゃいました(笑)
気楽に観ればかなり楽しめますよ。
1000円の価値はある、、、と思いマスw
2007/05/11 11:41 PM, あん wrote:
ウエンツだと、ずっと恋愛に絡んで来るんじゃないかと(笑)
一反木綿は『乗りんしゃ〜い』じゃなくて、軽いテンポアップの柳沢慎吾の声でしたね〜(泣く)

妖怪キャラは観ているだけで嬉しいけど、もうちょっとストーリーは練ってほしかったですね。
2007/05/12 12:01 PM, こーいち→あんさん wrote:
>あんさん
こんにちは♪
コメントありがとうございました!
確かに(笑)。
ウェンツが出るんだったら恋愛はセットですね。
でもウェンツじゃなくてもっと子供でもいいかも。

キャラは良かったんですけどストーリーがねぇ(苦笑)
そこが良ければ大満足だったのに。。
2007/05/13 7:53 PM, もじゃ wrote:
こんにちは。TBありがとうございます。
ストーリーはほんとダメダメでしたねw
でも、井上真央ちゃんカワイかったんで、いっかw
2007/05/14 3:25 PM, こーいち→もじゃさん wrote:
>もじゃさん
こんにちは♪
こちらこそコメントありがとうございます!
キャラで遊んでるだけって感じでしたよね。
それだけでも楽しめますけどもちょっとなんとか
して欲しかったなぁ。
井上真央ちゃん可愛かったですね〜。
すごく好きな女優さんです☆
2007/05/16 2:58 PM, ジグソー wrote:
どうも!
本当にその通りですね。
このストーリーはもっと何とかできなかったんでしょうかね?
あの石も良くわかんなかった・・・

せっかくあれだけ妖怪がいるのにほとんどがチラッとしか映らないのは少しもったいない気がしました。

これは続編はなさそうですね〜
・・・でもねずみ男のスピンオフありえるかも(笑)
2007/05/16 10:39 PM, こーいち→ジグソーさん wrote:
>ジグソーさん
こんにちは♪
TB&コメントありがとうございます!
ストーリーは酷かったですよね〜。
妖怪をもっと活かして面白い作品が作れなかったのかなぁ。

続編ないでしょうね(笑)
ねずみ男は良かったけどスピンオフになっても見ないかなw
2008/08/12 8:16 PM, ぽにょ wrote:
なんで記憶がなくなるのーそれにしても楽しすぎます沖縄でも撮影したんですよね!!
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/280

【ゲゲゲの鬼太郎】 / +++ Candy Cinema +++
2007/05/04 8:44 AM
監督    ≪ 本木克英 原作    ≪ 水木しげる 脚本    ≪ 羽原大介 製作年度 ≪ 2006年 日本公開 ≪ 2007年4月28日 上映時間 ≪ 103分 配給    ≪ 松竹 CAST   ≪ ウエンツ瑛士/井上真央/田中麗奈/大泉洋/
2007/05/04 5:05 PM
実写版「ゲゲゲの鬼太郎」の映画を見てきました。 かなり不安もありありだったのです
【2007-61】ゲゲゲの鬼太郎 / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/05/06 4:23 PM
それは─ 無数の怨念を秘めた─ 妖怪石 その石を手にした姉弟 そして待ち受ける恐るべき罠 タイムリミットは満月の夜 最凶の石を巡る 最大の戦いが始まる 鬼太郎史上、最大のピンチ!
2007/05/06 10:54 PM
 テレビアニメを観ていたのは何歳くらいの頃だったかなぁ?あの懐かしのゲゲゲの鬼太郎の実写版映画ゲゲゲの鬼太郎を観てきました。
2007/05/07 5:27 PM
さて、徹平ちゃんはどんな出演をしたでしょう? 見てのお楽しみってことで。( ̄▽+ ̄*) 冒頭いきなり軽部さんがふよふよ浮いてます。 気がついた? めざましTVで流した時はわかるかなとか言うてたけど スクリーンならこれでもかとバッチリ映ってますよん。 ヤフー映画
ゲゲゲの鬼太郎 実写版 / りらの感想日記♪
2007/05/08 8:28 PM
【ゲゲゲの鬼太郎 実写版】   ★★★☆ 2007/04/23 試写会(10) ストーリー 妖怪世界で目玉おやじ(田の中勇)や猫娘(田中麗奈
『ゲゲゲの鬼太郎』 / 唐揚げ大好き!
2007/05/10 3:56 AM
  『ゲゲゲの鬼太郎』   ニッポン、ゲ・ゲ・ゲ!   『妖怪大戦争』や『どろろ』など、妖怪モノ×芸能人って相性が良いんですかネェ・・・。 まぁ、物の怪って個性的だし、この妖怪をあの人がやったらみたいに考えると面白い・・・。 実際出ていた俳優さんは面
ゲゲゲの鬼太郎 / いいかげん社長の日記
2007/05/10 6:00 AM
昨日は午前中会社をさぼって「ゲゲゲの鬼太郎 」。 だって、「映画サービスデー」だったんだもん。 連休のハザマだし、もっと空いてるかと思ったけど、「UCとしまえん 」はそれなりの人。 「スパイダーマン3 」の公開日だから? 以外に子供が多いのにビ
ゲゲゲの鬼太郎 / 5125年映画の旅
2007/05/10 7:03 AM
ゲゲゲの森で暮らす妖怪・鬼太郎の元に、人間の子供から一通の手紙が届く。近所に出てくる妖怪を退治して欲しいと言う少年のために人間の世界に出向いた鬼太郎だったが、そこから人間界と妖怪の世界を揺るがす大事件に巻き込まれていく。果たして鬼太郎と仲間達の運
ゲゲゲの鬼太郎 / ともやの映画大好きっ!
2007/05/10 8:07 AM
【2007年・日本】試写会で鑑賞(★★★★★) 水木しげる原作の妖怪漫画「ゲゲゲの鬼太郎」を実写映画化。 人智の及ばぬ彼方に存在する妖怪世界。そこでは、鬼太郎(ウエンツ瑛士)、目玉おやじ(声:田の中勇)、猫娘(田中麗奈)、子なき爺(間寛平)、砂かけ婆(室
ゲゲゲの鬼太郎 45点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/05/10 8:14 AM
田の中勇は死な〜ない〜♪ 公式サイト 言わずと知れた水木しげるの同名漫画を実写映画化。月曜ドラマランド版、Vシネ版(それぞれ東映-フジ製作)に続いての三作目の実写版となるが、劇場映画としては初。東映動画による5回目のアニメシリーズの放送も開始されなが
★ 『ゲゲゲの鬼太郎』 / 映画の感想文日記
2007/05/10 10:02 AM
2007年。松竹。  本木克英監督。 脚本が『パッチギ!』や『フラガール』の羽原大介、とあるので、ちょっと期待させるものがあった。  水木しげるの原作もテレビドラマ版も見ていないので、特別に思い入
ゲゲゲの鬼太郎 / Akira's VOICE
2007/05/10 10:23 AM
モノを盗んではいけません。
★ゲゲゲの鬼太郎★ / CinemaCollection
2007/05/10 10:47 AM
日本が世界に誇るオリジナルキャラクター‘妖怪’がスクリーンを席巻する上映時間103分製作国日本公開情報劇場公開(松竹)初公開年月2007/04/28ジャンルファミリー/アドベンチャー/ホラー【解説】水木しげるの国民的人気妖怪マンガを実写映画化したファンタジー・エン
2007/05/10 11:15 AM
映画「ゲゲゲの鬼太郎」を観ました!!2007年の第10作目です。ゲッゲッゲゲゲのゲ〜
2007/05/10 11:26 AM
妖怪モノはけっこう好きなんです。ホラーとは違うし妖怪の伝説には現代にも通ずるような社会問題や道徳とか今で言う環境問題もあったりするし、何より日本の古典的ファンタジーですもんね。それを最新のVFXで実写化ですよ。とりあえずこの豪華出演者たちの顔ぶれだけで
2007/05/10 11:32 AM
「ゲゲゲの鬼太郎」ファミリー 103分 2007 日本
お化けにゃ会社も 仕事も何にも無い♪ / ば○こう○ちの納得いかないコーナー
2007/05/10 2:10 PM
「1番の『お化けに学校も 試験も何にも無い♪』と3番の『お化けは死なない 病気何にも無い♪』は知っていたが、2番が『お化けにゃ会社も 仕事も何にも無い♪』という詩なのは全く知らなかった。それにしてもウエンツ瑛士ヴァージョン及び吉幾三ヴァージョンも悪く
ゲゲゲの鬼太郎 / そーれりぽーと
2007/05/10 7:47 PM
『妖怪大戦争』で楽しませてくれた水木しげるの本命『ゲゲゲの鬼太郎』が遂に実写映画化!しかも、意外にも初めての実写映画化らしい。 でもなんで鬼太郎役がウエンツ瑛士…。 とりあえず甥っ子と観てきました。 ★★ もったいなさ過ぎる。 素材は良いのにイマイチ足り
映画『ゲゲゲの鬼太郎』 / ちょこっとはっぴい♪
2007/05/10 8:58 PM
息子の希望により観てきました。 『ゲゲゲの鬼太郎』(公式サイト:http:
ゲゲゲの鬼太郎 / 映画鑑賞★日記・・・
2007/05/10 9:52 PM
【2007/04/28】04/30鑑賞製作国:日本監督:本木克英原作:水木しげる出演:ウエンツ瑛士、井上真央田中麗奈、大泉洋、間寛平、利重剛ゲゲゲの森で、鬼太郎は父親の目玉おやじ、猫娘、子なき爺、砂かけ婆ら仲間たちに囲まれ、のんびりと暮らしていた。そんなある日、人
「ゲゲゲの鬼太郎」みた。 / たいむのひとりごと
2007/05/10 10:18 PM
京極さんが奨めるなら観ようかな?・・・といった程度での鑑賞。ウエンツ君は本当は苦手。大泉洋も最近ちょっとダメ。水木先生が(ウエンツ君が)「もう少し背が高かったら断っていた」というくらいのイケメンな鬼太郎。見た目は似合っていたから可もなく不
油揚げを供えなければ / CINECHANの映画感想
2007/05/11 12:41 AM
113「ゲゲゲの鬼太郎」(日本)  ゲゲゲの森で暮らす鬼太郎。目玉のおやじ、猫娘、子なき爺、砂かけ婆らとのんびり暮らしていた。  ある日妖怪ポストに投函された手紙が鬼太郎の元に届く。父と高校生の姉・実花と団地で暮らす小学生の三浦健太からの手紙だった。
ゲゲゲの鬼太郎 / B級パラダイス
2007/05/11 9:05 PM
あまり期待しないで観に行ったのですが、意外や意外けっこう楽しめました〜。ま、こういうモノだと思ってみれば悪くないんじゃないかと。
『ゲゲゲの鬼太郎』今と昔 / 描きたいアレコレ・やや甘口
2007/05/11 11:43 PM
映画を観る前に、たまたまアニメのほうを観ました。 あら、可愛い。鬼太郎がぐっとキュートに。 OPは、ビートとドスが利いています。 熊倉一雄から変わったのは、泉谷しげる。なかなかイイです。 映画のOPは、ふ
ゲゲゲの鬼太郎 / TRIVIAL JUNK Blog
2007/05/12 12:56 AM
ウエンツのピンチにはガチャピン様が駆けつけると信じてたのに…! <公式サイト> まぁ予想通り、悪い意味で子ども向けでした。 大泉洋のねずみ男、室井滋の砂かけ婆、間寛平の子泣き爺など、脇の妖怪たちのキャスティングは神懸かり的なハマり具合。 妖怪ハウスの
2007/05/12 3:32 PM
予告を観たときからヤバいかなーと思っていたのですが、観に行ってきてしまいました・
ゲゲゲの鬼太郎 / 映画 / あかねのたわごと☆本日記
2007/05/12 3:51 PM
映画『ゲゲゲの鬼太郎』を、観てきました言わずと知れたSTORY:ゲゲゲの森で、父親の目玉おやじや仲間たちとのんびり暮らす鬼太郎の元に、ある日届けられた一通の手紙。それは恐るべき魔力を秘めた《 妖怪石 》をめぐり、妖怪界と人間界を揺るがすことになる大事件
『ゲゲゲの鬼太郎』 / 映画館で観ましょ♪
2007/05/12 11:23 PM
ドラマの「ちびまるこちゃん」は子供たちが大きくなったことで 3年4組ごと全部入れ替えてしまいましたね。 「ハリー・ポッター」はそうしないで、それぞれの成長をそのままに シリーズを続けています。 こ
ゲゲゲの鬼太郎 / 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽
2007/05/13 1:42 AM
 日本  ファミリー&アドベンチャー&ホラー  監督:本木克英  出演:ウエンツ瑛士      井上真央      大泉洋      目玉の親父(CG) 妖怪世界で目玉おやじや猫娘たちとのんびり暮らしていた鬼太郎。そんな 鬼太郎のもとに人間界の小学生
ゲゲゲの鬼太郎 / ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜
2007/05/13 4:40 PM
         ゲゲゲの鬼太郎(2007年、松竹) http://www.gegege.jp/ 監督:本木克英  原作:水木しげる 出演:ウエンツ瑛士、大泉洋、田中麗奈、間寛平、室井滋、井上真央、他          妖怪世界で父親の目玉おやじや妖怪仲間たちに囲まれ
【 ゲゲゲの鬼太郎 】 / もじゃ映画メモメモ
2007/05/13 7:49 PM
水木しげる原作マンガの実写映画化。監督は本木克英。鬼太郎役はウエンツ瑛士。 別に実写じゃなくていいじゃん。アニメでいいよ、アニメで。うぅ...着ぐるみ&CGショボイなぁ。つーか何で鬼太郎がウエンツ瑛士なんだろう、顔バタ臭いし(ハーフだから当たり前だけど
2007/05/14 1:30 PM
ムショ〜に気になって仕方なかった『ゲゲゲの鬼太郎』4月28日公開。ストーリーは割愛。うん、コスプレ映画で、なんだか可笑しかったのじゃ〜。 映画「ゲゲゲの鬼太郎」公式サイト 実写、着ぐるみ、VFXを駆使してゲゲゲワールドを構築。で、キャストがいいんだよねー
2007/05/14 3:33 PM
映画 「ゲゲゲの鬼太郎」 を観ました。
ゲゲゲの鬼太郎 / タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
2007/05/14 6:09 PM
製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 103分 監督 本木克英 原作 水木しげる 脚本 羽原大介 音楽 中野雄太 、TUCKER 出演もしくは声の出演 ウエンツ瑛士 、井上真央 、田中麗奈 、 大泉洋 、間寛平 、利重剛 、中村獅童 、谷啓 、室井滋 、田の中勇
2007/05/14 9:34 PM
 幼き日の思ひ出。  ちょうど5歳前後の頃、漫画本を読む事が禁じられていた。漫画なぞ読んだ事のない親の立場からすると「あんなものを読むと頭が悪くなる」といったイメージが付きまとっていたのでしょう。  ところが「水木しげるの妖怪大百科」などの本は普通に
ゲゲゲの鬼太郎 / カリスマ映画論
2007/05/15 12:14 AM
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 現代風味のコスプレ・ゲゲゲに大満足! 
「ゲゲゲの鬼太郎」 / みんなシネマいいのに!
2007/05/15 12:23 AM
 「ゲゲゲの鬼太郎」の実写化の話を聞いて、かなりやばそうな匂いが漂っていたが、
ゲゲゲの鬼太郎☆独り言 / 黒猫のうたた寝
2007/05/15 12:58 AM
むかぁしの野沢雅子さん吹替えの頃から鬼太郎は、再放送もいっぱいあったしこれが実写になるなんて・・・ねぇ〜〜〜最近のアニメの実写化って、ほんっと凄いなぁ〜でも、いいか、どうかは別(笑)『ゲゲゲの鬼太郎』観てきました。オープニングの月とお墓と、鬼太郎の家
ゲゲゲの鬼太郎 / ネタバレ映画館
2007/05/15 4:59 PM
時給500円というのは最低賃金法違反・・・
ゲゲゲの鬼太郎 感想 / Ondul Blog ver.2.07
2007/05/16 12:58 PM
今ウエンツ様の歌きいてるお!すごくいい曲だよね!おぼえやすいからカラオケのレパにすぐに増えそう!鬼太郎を機にウエンツ様の素晴らしさを再確認できたきがしますww誘ってくれてまりがとねw感想はちょいと辛口ですよーw※以下バレあり ・主題歌の、ゲ・ゲ・ゲゲ
「ゲゲゲの鬼太郎」 / ジグソーのオレデミーアワード日記
2007/05/16 2:41 PM
「ゲゲゲの鬼太郎」(2007) 《お待たせ。》 5/14新宿ミラノ1にて観賞 introduction 監督:本木克英 cast ウエンツ瑛士 、 井上真央 、 田中麗奈 、 大泉洋 、 間寛平 、 室井滋 story ゲゲゲの森で、鬼太郎は父親の目玉おやじ
ゲゲゲの鬼太郎・・・・・評価額800円 / ノラネコの呑んで観るシネマ
2007/05/20 1:42 AM
「忍者ハットリくん ザ・ムービー」のチームが二匹目の泥鰌を狙って立ち上げた企画だというので、観る前から大体ノリはわかっていたし、正直内容にはあまり期待せずにコスプレショーのつもりで観にいった。 結果的に漫画の
『ゲゲゲの鬼太郎』・劇場 / しましまシネマライフ!
2007/05/20 9:43 PM
今日は『ゲゲゲの鬼太郎』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★☆☆☆》 今日は234席の劇場で鑑賞。
ゲゲゲの鬼太郎 / お萌えば遠くに来たもんだ!
2007/05/24 10:27 PM
観てきました。<新宿ミラノ2>監督:本木克英原作:水木しげる脚本:羽原大介言わずと知れたビッグネーム漫画の初実写映画化作品。面白かったです。前半は。鬼太郎の世界を、今の技術で実写化するとこうなるんだなぁって感心しましたし、なによりねずみ男と猫むすめが
映画:ゲゲゲの鬼太郎 / 駒吉の日記
2007/05/25 10:02 PM
ゲゲゲの鬼太郎(シネマイクスピアリ) 「おい、鬼太郎」 ストーリーはテーマパーク建設絡みから強力な魔力の妖怪石へ。でもどっちも妙に中途半端な印象です。なんで三浦父をテーマパーク建設の関係者にしなかったんだろう??? テーマパークについて、天狐サ
ゲゲゲの鬼太郎 / いろいろと
2007/05/26 9:40 AM
水木しげる 原作  ゲゲゲの鬼太郎の映画(実写版)ですね。 4月28日から公開中
ゲゲゲの鬼太郎 / ケントのたそがれ劇場
2007/11/10 2:30 PM
★★★  なぜ今更『ゲゲゲの鬼太郎』なのだ。いい加減にしてくれよと思ったが、実写だし予告編を観るとなかなか良い味を出している。 だが1800円出す気は起こらず、DVDが出るのを待っていた。 ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション販売元:ポニーキャニ
ゲゲゲの鬼太郎 DVD / ★Shaberiba ★
2007/11/12 2:25 PM
マンガの実写!!貴方は楽しめますか??(笑)
ゲゲゲの鬼太郎 / HAPPYMANIA
2008/04/17 4:19 AM
普通にゲゲゲの鬼太郎の実写版です(笑)妖怪ポストに入っていた手紙を見た鬼太郎が人間界にやってきて 人間に悪さをする妖怪をやっつける。鬼太郎が好きなら ごくごく、普通に楽しめる作品となっております。猫娘がミニスカートでちょいと色っぽいですが出演者の顔ぶ
2008/04/26 11:18 PM
オフィシャルサイト Yahoo!特集サイト 2007 日本 監督:本木克英 出演者:ウエンツ瑛士/井上真央/田中麗奈/大泉洋/間寛平 ストーリー:ゲゲゲの森で父親の目玉おやじや仲間たちとのんびり暮らす鬼太郎のもとに、ある日届けられた一通の手紙。それは恐るべき魔
映画『ゲゲゲの鬼太郎』 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2008/05/10 1:41 AM
今年7/12公開の「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」では、北乃きい、緒形拳、寺島しのぶ、が加わりさらに豪華なキャストですねぇ・・妖怪コミックの実写映画版・・ 物語は、人間界との接触を巡って妖怪同士の争いを中心に展開するけど・・ゲゲゲの鬼太郎(ウエンツ
『ゲゲゲの鬼太郎』 / 『映画な日々』 cinema-days
2008/05/11 6:16 AM
ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディションposted with amazlet at 08.05.11ポニーキャニオン (2007-10-26)売り上げランキング: 11880Amazon.co.jp で詳細を見る ...
2008/05/30 7:55 PM
ゲゲゲのはWOWOWでGWに録画し本日の午後から鑑賞して 結論から言えば確かに妖怪は納得だけどが弱すぎて微妙だね 内容は男が盗んだをが狙い人間の姉弟を襲い助けるも が盗んだ犯人として裁判で男が嘘付き釜茹も抜け出したが 姉弟のため黄泉に行きが来襲も大
『ゲゲゲの鬼太郎』'07・日 / 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
2008/07/09 10:15 AM
あらすじある日、人間の少年から助けを求める手紙を受け取った鬼太郎は、人間界へと赴く。一方、ねずみ男が偶然迷い込んだ地下世界で見つけた光り輝く不思議な石を宝石とカン違いし、人間に売り飛ばすがそれは、悪しき妖怪の幾千年もの怨念が宿った<妖怪石>だった・・
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.