• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『あしたの私のつくり方』
感動度ハートハート         2007/04/28公開  (公式サイト)
泣き度悲しい
切なさ てれちゃうてれちゃう
青春度よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー
満足度星星星星


 
【監督】市川準
【脚本】細谷まどか
【原作】真戸香 『あしたの私のつくり方』(講談社刊)
【時間】97分
【出演】
成海璃子/前田敦子/高岡蒼甫/近藤芳正/奥貫薫/柄本時生/田口トモロヲ/
石原真理子/石原良純

<ストーリー>

日南子(かなこ)は、かつてはクラスの人気者だったが、ある日突然いじめられる存在になってしまう。寿梨(じゅり)は、小学校の卒業式の日に日南子と交わした言葉が忘れられない。「本当の自分」と「偽物の自分」。共感し合いながらも、それ以来疎遠になる二人。やがて高校に進んだ寿梨は、噂で日南子が引っ越したと聞き、突然彼女にメールしようと思いたつ。寿梨はコトリと名乗り、「ヒナとコトリの物語」をメールに綴り始める。(goo映画より)

≪予告編≫ 


 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



   
   

<感想>

『神童』に続き成海璃子主演作第2弾です。第3弾の『きみにしか聞こえない』も試写会で観賞したので近いうちにレビューを書きます♪ 原作は真戸香の同名小説。名前が似てるけど脚本の方と同一人物なのかな?もしかしたら映画用に書き下ろされた作品なのかもしれませんね。


目立たないように嫌われないようにうまく演じて生活して来た女の子と、人気者だったのにある日突然いじめられるようになった女の子の交流を描いた物語。いじめが描かれてますけど、焦点はいじめではなく思春期の女の子が自分を見つめ直して成長する姿を描いています。なので全体的に暗い空気はなかったです。子供と大人の間にいる年頃の女の子の微妙な心情や人間関係を等身大で繊細に描いています。現実はもっと残酷で酷かったりするんでしょうけど、きっと10代、20代の女の子はかなり共感できるんじゃないのかなぁ。

 
やっぱり女の子ってグループ感覚が強かったりするからこの年代の子って人間関係が大変ですよね〜。僕は何も考えずにのほほんと生きていたなぁ(笑)。それに今はメールやミクシィとかもあるからすごく時間も取られそう。みんなのところに顔を出したりしなきゃハブられたりするんでしょうね。大学生になれば学校以外の世界も広がりますけど、小・中・高なんて学校が全てだからいじめられると逃げ場がなくなっちゃうんですよね。嫌われないように目立たないようにしようとする寿梨や日南子の姿が痛々しかったです。周りの様子を窺いながら手探りで相手との距離を計っていくっていう感覚は共感できました。この頃って自分のポジションに対して敏感なんですよね。

 
ヾ饋人のグループを見つけて合流すること。
朝は早めに登校。授業前の教室でクラスメートとおしゃべりすること。
クラスで人気のある子と同じクラブに入ること。
て整佞覆海箸麓分から主張しない。


自分を偽り演じる事でうまく生きてきた寿梨と、人間関係を不器用に生きてきた日南子。小学校の時いじめられている日南子を助けてあげられなかった寿梨は、転校する日南子が新しい学校でうまくやっていけるよう自分を「コトリ」と偽りメールで「ヒナとコトリの物語」を送り始めます。それは学校生活をうまく過ごすためのマニュアルのようなもの。しかし最初はうまく行き幸せな日南子も、だんだん演じていることに息苦しさを感じるようになります。一方の寿梨も母親に新たな恋人ができることで心の何かが崩れていきます。結局、どんなに自分を偽って取り繕っても現実を生きるのは自分自身なんですよね。「本当の自分」も「偽った自分」も全部自分。傷つきながらも自分のネガティブな部分を受け止め、新しい一歩を踏み出す2人が爽やかでした。

 
成海璃子ちゃんはやっぱりすごいですね〜。小学生から高校生までほとんど違和感なく演じることができていました。小学生姿はちょっと違和感がありましたけど、年齢的に言えば撮影当時は13,4歳なので、まぁ演じてもおかしくはないですよね。顔立ちがしっかりしてるから目立つのかな。でも立ち居振る舞いは小学生って感じでさすがでした。あまりにも上手すぎて他の生徒のヘタクソさが際立つんですよね(苦笑)。僕のイメージでは寿梨という役と璃子ちゃんって重なるんですよ。常に優等生を演じているように見えるんです。演じるということに天性のものがあるので、意識するしないはあるかもしれませんが、日常的に演じてる子のような気がします。そういった部分で共感しやすかったのかなぁと勝手に思いながら観てました。

 
前田敦子ちゃんもすごく良かったと思います。本作が映画デビューということで璃子ちゃんと比べちゃうと可哀想ですよね。でもそんなに違和感なく、むしろ現実にどこでもいそうな女の子に見えました(褒め言葉)。笑顔は子供っぽくて可愛いけどどこか影のある役は合っていたと思います。強がっているけど、脆さ、儚さ、頼りなさを持っている女の子を好演していました。日南子の彼氏の子は演技はかなりヘタクソでしたけど(笑)、いい奴だったので好感が持てましたw


他で気になったのは寿梨の両親の石原良純と石原真理子。あんな両親は絶対嫌だ(笑)。離婚にも妙に説得力がありました。それにあんな親でもやっぱり子供にはかげがえのない親なんですよね。楽しかった頃を思い出す寿梨の姿に込み上げてくるものがありました。あとお兄ちゃんは柄本祐くんの弟なんですね!まゆげ辺りに遺伝を感じました(笑)。高岡蒼甫くんは大人っぽくてかっこよかったです。先生役もハマってました。やっぱりうまいですね。全体的にキャスティングには全く問題なかったです。

  
若い子はかなりリアルに感じる作品だと思います。でもこれって社会にでても同じですよね。自分の立ち位置を探りながら築いていく人間関係。なので大人でも共感できて何か感じるものがあると思いますよ。繊細で痛々しくも瑞々しい思春期の風景を、まっすぐリアルに描いていて好感が持てます。エンディングのシュノーケルの曲もピッタリでした。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村


【満足度ランキング】
『あしたの私の作り方』が面白かった方→こちらに投票
『あしたの私の作り方』がイマイチだった方→こちらに投票


あしたの私のつくり方
あしたの私のつくり方成海璃子 前田敦子 石原真理子

おすすめ平均 star
star本当の自分に気づいてください。 
starきっと多くの人が共感することが出来ると思う映画
star少女、臆病、切な、懐かし
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あしたの私のつくり方
あしたの私のつくり方真戸 香



Amazonで詳しく見るby G-Tools

成海璃子写真集Natural Pure
成海璃子写真集Natural Pure菅野 ぱんだ

おすすめ平均 star
starパーフェクトな写真集
star成海璃子に怒られたい
star小さなビキニと大きなお尻
Amazonで詳しく見るby G-Tools

14歳の恋花 主演 女優 成海璃子
14歳の恋花 主演 女優 成海璃子主婦の友社

おすすめ平均 star
star「12歳〜成海璃子 ファースト写真集」は、いまだに衝撃と興奮さめやらぬ、見事な表紙でした
Amazonで詳しく見るby G-Tools

12歳/成海璃子ファースト写真集
12歳/成海璃子ファースト写真集Takeo Dec.

おすすめ平均 star
star最高です('Д`)ハァハァ
star次作に期待!!
star表紙はたしかに卑猥ととれなくもないが…。
star今の所予定のない、2nd写真集も待望。〜成海璃子をドラマや映画、グラビアでもっと見たい。
star過激かな?
Amazonで詳しく見るby G-Tools

密着!「AKB48」~写真集 Vol.1 the・デビュー
密着!「AKB48」~写真集 Vol.1 the・デビュー1週間編集部

おすすめ平均 star
starまあ、こんなものかな・・・
Amazonで詳しく見るby G-Tools

AKB48 Jump&Cry―篠山紀信写真集
AKB48 Jump&Cry―篠山紀信写真集篠山 紀信



Amazonで詳しく見るby G-Tools

AKB48first concert tour photo―春のちょこっとだけ全国ツアー~まだまだだぜAKB48!~
AKB48first concert tour photo―春のちょこっとだけ全国ツアー~まだまだだぜAKB48!~木村 智哉 松村 昭人 三輪 憲亮、古賀 良郎



Amazonで詳しく見るby G-Tools

    



  • 2010.06.13 Sunday
  • 02:55
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/06/26 9:35 PM, ジョー wrote:
TBありがとうございます。
最近思うのですが、成海璃子ちゃんて、同じような役柄の映画にばかり出ていませんか。もうちょっと違う役柄が見たくなってきました。
2007/06/27 12:33 PM, こーいち→ジョーさん wrote:
>ジョーさん
こんにちは♪
こちらこそありがとうございます!
同じような繊細な女の子の役が多いですよね〜。
それは年齢的なものもあるのだと思いますけど
これからどんどん新しい役に挑戦して欲しいですね。
2007/08/23 12:20 AM, ミチ wrote:
こーいちさん、こんばんは♪
成海璃子ちゃんの主演3作を見ました。
この作品の中の彼女が一番等身大だったように見えました。
これからも成長するにつれてどんどん演技の幅を広げていって欲しいですね〜。
2007/08/23 3:02 PM, こーいち→ミチさん wrote:
>ミチさん
こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます!
成海璃子ちゃんいいですよね〜。
全部好きなんですけど等身大という意味では
この作品がハマってましたねw

どんな風に成長していくのか本当に楽しみです♪
神童で終わって欲しくないですね。
2008/07/11 3:36 PM, こんぶ wrote:
これよかったぁ。こーいちさんが四つ星付けてる作品は安心して観ていられます。だから最近はこーいちさんのレビューで四つ星を探してレンタル屋に行ってます。
この作品、学生時代の自分の身障風景に連れ帰ってくれる気がしました。男子学生だって、底流は同じ心の有り様が流れてます。
さらには、人間関係や組織の力学に悩むサラーリーマンの世界に通ずる部分も。
ボクはとっても癒されて、なんだか元気が出てきました。
2008/08/09 11:11 PM, こーいち→こんぶさん wrote:
>こんぶさん
こんにちは♪
そう言っていただけると嬉しいですw
こんぶさんと好みが合ってるんでしょうね〜♪

思春期の頃って繊細で、些細なことが気になったり
するものですよね。
その辺はうまく描けていたなぁと思いました。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/299

【2007-80】あしたの私のつくり方 / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/06/13 10:16 PM
あしたの私に会いに行きませんか。 それは切ない願いを込めた、 みんなに愛されるための物語。 大人になった少女たちに、見てほしい物語があります。 あの頃のわたしたちは、話すのが下手だった。 だから真実を伝えられた。
2007/06/15 12:41 AM
本屋さんでこの映画の原作小説を見かけたとき、ちょっと気になるタイトルではあったんだけど特に手にとることもなく素通りしてしまいました。で、映画化されることになってその内容を聞きかじってちょっとビックリ。だって、青春ドラマだったなんて思わなくて大人のお
あしたの私のつくり方 32点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/06/26 1:10 PM
あたしのあしたのつかい方 公式サイト 成海璃子主演、無意味な自意識と連帯意識に振り回される、少女期に限らない女性特有のありがちな内面を、主人公を取り巻く環境や人物との関わりによって描いた青春映画。監督は少女を主人公とした作品を得意とする市川準。
2007/06/26 1:50 PM
学校では仲間外れを恐れて目立たず、家では両親を気遣い良い子を演じる寿梨(成海璃子)は、周りに合わせてしまう自分に違和感を感じていた。小・中学校で同級生だった日南子(前田敦子)は、優等生からクラスで無視される存在に転落。ある出来事を思い出した寿梨は、疎
2007/06/26 2:39 PM
コトリがヒナに送る、クラスの人気者になるための、『あしたの私のつくり方』を綴った携帯メールの物語が、途中から、恋愛マニュアルのHOW TOモノみたいになってきておかしかったです。 白い小物は是非活用してみたいと思います(*^-^)☆ 原作は真戸 香さんの小説あ
2007/06/26 9:04 PM
この映画を観ながら10代の頃の自分を思い出しながら 懐かしく観てました。 父母役に石原良純さん、石原真理子さんとちょっと笑ってしまいましたが とにかく成海璃子さんが可愛い 久しぶりに学生時代の友達に会いたいなぁ〜と 思わせてくれる映画でした  
2007/06/26 9:20 PM
{/kaeru_en4/}なんだ、あそこにいるやつらは。コスプレか? {/hiyo_en2/}ビッグサイトでアニメフェアとかやると、集まってくるのよ、ああいう子たちが。 {/kaeru_en4/}しばし、現実の自分とは違う人格になって日ごろのうっぷんをはらすってやつか。 {/hiyo_en2/}まあ、
2007/06/26 11:25 PM
 仕事をしてイライラしている時の自分も、思い悩んで悶々としている時の自分も、酒を喰らってヘラヘラしている時の自分も全部、僕。  営業スマイルを浮かべている自分も素で笑っている時の自分も全部、僕。  TPOに応じて様々な顔を使い分けながら生活しているつも
2007/06/26 11:40 PM
----これって市川準監督の映画だよね。 彼の映画って、どことニャくオトナっぽいよね。 「うん。 彼はデビュー作『BU・SU』のときから すでに才能の片鱗を伺わせていた。 80年代に雨後のタケノコのように出てきた 異業種監督たちの中でも 一頭抜きん出ていたね」 ----ど
あしたの私のつくり方 / 5125年映画の旅
2007/06/27 6:54 AM
女子高生の寿梨は、家族や友達付き合いの中で「周囲が求める理想の自分」を演じ続けていた。そんなある日、小学校の卒業式以来疎遠になり、今では遠くに引っ越していた友人、日南子のメールアドレスを偶然知った寿梨は、何気なく彼女にメールを送る。 今何かと話題
2007/06/27 7:58 AM
映画[ あしたの私のつくり方 ]を渋谷アミューズCQNで鑑賞。 この映画は[ 神童 ]を鑑賞後に観たので、しばらくは成海璃子が頭から離れなかった。成海璃子って、大人びた顔立ちですね。スタイルといい、顔立ちといいポストゴクミ。ハタチを過ぎたら、さぞ色っぽい女
2007/06/27 11:49 AM
あしたの私のつくり方 試写会(ラフォーレミュージアム) 「私たちのストーリーは絶対ハッピーエンドなのだから」 『本当の自分』と『偽者の自分』、そして『理想の自分』。 小中高ってのほほんと過ごしたような記憶しかないのですが、家と学校しかない世界で
2007/06/27 2:00 PM
映画 「あしたの私のつくり方」 を観ました。
2007/06/28 1:25 AM
■感想など 本当の自分とは 兄と両親の4人家族で暮らす小学生の寿梨(成海璃子)。学校では、みんなからのけ ものにされないよう、周りに気を使っている。そして家では、夜中にしばしばけんかを する両親のかすがいになろうと気を使っています。 あの顔立ちで小学生とい
2007/06/28 2:36 PM
大人にあった少女たちに、見てほしい物語があります。
あしたの私の作り方 / 八ちゃんの日常空間
2007/07/01 9:15 PM
写真見て18歳だの19歳だの言っても疑わないよねぇ。早くも第2の蒼井優の呼び名も高い成海璃子主演第2弾です。切ないというより結構前向きな明るい青春映画。
2007/08/23 12:18 AM
映画館にて「あしたの私のつくり方」 新進女性作家、真戸香の同名小説を、市川準監督が映像化。 おはなし:学校では目立たないようにし、家では両親に気遣って良い子を演じている寿梨(成海璃子)。小・中学校で同級生だった日南子(前田敦子)は優等生からクラスで無
映画「あしたの私のつくり方」 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2008/05/25 11:58 AM
奇数人のグループを見つけて合流すること、男の子からのメールにはすぐ返信しないこと、と言われても、スグ返信くれると直接聞かれたらハイと応える・・ 寿梨(成海璃子)は学校では仲間はずれになることが怖くてみんなに合わせてばかり、家庭では怒鳴りあいな
『あしたの私のつくり方』'07・日 / 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
2008/06/06 11:41 AM
あらすじ学校では仲間外れを恐れて目立たず、家では両親を気遣い良い子を演じる寿梨(成海璃子)。小・中学校で同級生だった日南子(前田敦子)は優等生からクラスで無視される存在に転落。ある出来事を思い出した寿梨は、疎遠になっていた日南子に架空の物語を携帯メー
『あしたの私のつくり方』 / 『映画な日々』 cinema-days
2008/09/05 11:03 PM
あしたの私のつくり方 真戸香の同名小説の映画化 寿梨が「ヒナとコトリの物語」として 転校生の日南子を励ます... 個人評価 ★★☆ (自...
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.