• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『吉祥天女』
感動度悲しい           2007/06/30公開  (公式サイト)
緊迫感ラブラブ
満足度星星

 
【監督】及川中
【脚本】坂元裕二
【原作】吉田秋生 『吉祥天女』
【出演】
鈴木杏/本仮屋ユイカ/勝地涼/市川実日子/深水元基/津田寛治/三谷昇/小倉一郎/青山知可子/国分佐智子/嶋田久作/江波杏子


<ストーリー>

艶のある長い黒髪、人の心を見透かすかのような黒い大きな瞳−そんなミステリアスな雰囲気を醸す美少女・叶小夜子は、実は天女の子孫で、幼い頃に追い出された旧家に久々に戻ってきた。その叶家の財産を狙う遠野家の二人の息子−ワイルドで粗暴な暁と、養子として育てられたクールで繊細な弟・涼は、魔性の魅力をもつ小夜子に惹かれていく。一方、彼女のクラスメイト麻井由似子は小夜子に強い憧れを抱き、友情をはぐくむのだった。
(goo映画より)

≪予告編≫ 

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



    
   

<感想>

観に行くか迷った作品だったのですが、キャストが気になったので観てきました。ストーリーを読むと妖艶な美少女役が鈴木杏ちゃん。個人的には妖艶なイメージがないのでどう演じているのかも気になったんですよね。原作は吉田秋生のコミック。原作は読んだことがないのですが、「BANANA FISH」は昔読んだことがあります。中学生くらいだったので全く内容を覚えてないけど(汗)。

 
最初に感想を言っちゃうと、なんだか微妙でした(苦笑)。最後まで飽きることなく観れましたが、特に面白くもなかったかなぁって感じ。昭和45年が舞台ということで一昔前の少女漫画っぽい空気は感じたんですけど、そんなに盛り上がりもなかったです。原作って長いのかなぁ?ちょっとダイジェストっぽかったですよね。もっと人物などの背景が詳しく描かれていれば楽しめたのかも。市川実日子さんの存在もイマイチよく分かんなかったし、先生が死んでいたのには何か意味があったのかとか疑問はいくつか残りました。設定的には犬神家のようにドロドロしてるんですけど、意外とアッサリなのでなんだか消化不良でした。

 
キャストはそんなに違和感がなかったです。男2人(勝地涼くん深水元基くん)はとても高校生には見えませんが(笑)、まぁストーリー自体リアリティのある話ではないのでそんなに気にならなかったです。鈴木杏ちゃんも思っていたよりハマってました。『花とアリス』のような元気な女の子のイメージが強くてキレイだとか思ったことはないのですが(爆)、男が虜になる妖艶さっていうのが伝わってきました。こんな役もできるんだと感心しました。津田さんもミステリアスなキャラが合っていてすごく効いていました。


面白そうな話ではあったんですけど物足りなさが残ったかなぁ。突き抜けるものが特になくて淡々と見ちゃいました。天女の伝説ももっと絡めて欲しかったし、人物を詳しく描いて物語に入り込ませて欲しかったです。もう少し小夜子のキャラに説得力があれば良かったんですけどね。恨みの程度があまり伝わらなかったのが残念でした。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村


【読者満足度ランキング】
『吉祥天女』が面白かった方→こちらで投票
『吉祥天女』がイマイチだった方→こちらで投票



   
   



  • 2010.06.13 Sunday
  • 02:54
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/07/21 7:05 PM, 輪 wrote:
こーいちさん これ見たんですか?小夜子は鈴木杏でしょ イメージがね…私はイマイチ興味が無いかな 吉田秋生は好きで殆どもってます ラバースキスと桜の園が映画化されてるけど吉祥天女は難しいですよね むしろ映像的にはアニメ向きだと思いますけど…
2007/07/22 2:18 AM, こーいち→輪さん wrote:
>輪さん
はい、観てきましたw
原作を知らなかったし興味があったんですけど
まぁ行かなくてもいい映画だと思います(笑)
悪くないと思うんですけど特にお勧めポイントもないので。

「ラヴァーズキス」も吉田秋生さんなんですね〜。
実はその作品が映画ブログを始めるきっかけだったりします(笑)
一度観たことがあったのにまたレンタルで借りてしまって
しかも苦手な作品だったのでかなり後悔したんですよ。
それで一度観た映画を忘れないようにブログに
書き始めたのがきっかけです。
今となっては素敵な趣味を作ってくれた恩人ですね(笑)
2007/07/22 3:49 AM, 輪 wrote:
映画はともかくラバーズキスの漫画版は私のお気に入りなんです 主人公のイメージが河村隆一君なんですよね かってにモデルを決めて読んでます(笑)
2007/07/23 11:10 AM, こーいち→輪さん wrote:
>輪さん
こんにちは♪
へぇ〜、原作面白いんですね!
ネットカフェに行ったら読んでみようかなぁ。
2007/07/23 1:53 PM, hi-chan wrote:
私は映画を見てから、原作を読みました。私も「BANANA FISH」は凄く好きでしたが、この原作はそうでもなかった・・・。吉田さんが書く女性ってあまり綺麗じゃないんですよね(原作好きな方ごめんなさい)。
杏ちゃんの小夜子がとても良かったので、そのせいもあると思いますが。当然ですが、映画の小夜子の方がずっと人間味があったし、孤独な感じがしました。
ただ、由似子の姉は原作では兄で、そのキャラクターは原作の方が好きでしたね。
2007/07/25 4:02 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
こんにちは♪
杏ちゃんは綺麗でしたよね〜。
美女ってイメージがなかったのでビックリでした。
原作もちょっと見てみたいなぁと思っていたのに
一昨日ネットカフェに行った時はすっかり忘れてました(笑)
2007/08/01 4:46 PM, ミチ wrote:
こんにちは♪
地元金沢がロケ地になっていてちょっぴり期待してました。
で、鈴木杏ちゃんの舞台挨拶付き上映会に行ったのですが・・・・個人的にはいまひとつノレない作品でした。
残念〜。
地元のどこら辺が映ってるか、そんなことばかり見ていたからかな?(汗)
2007/08/02 1:19 AM, くろねこ wrote:
私はこの男の子2人が原作のイメージ通りで
ビックリ致しました(笑)
女の子の友情を感じさせたラストも原作にはない部分ですがホロリときました。
雰囲気はあったんですが・・。
っやぱり小夜子のもつ妖艶な美しさが
足りなかったかな(笑)


2007/08/02 2:10 AM, こーいち→ミチさん wrote:
>ミチさん
こんにちは♪
最近石川がロケ地って多くないですか?
羨ましい限りです^^

僕も特に面白くもなかったです(笑)
悪くはないと思うんですけど需要がないというか。。
なんで今映画化したのかがよく分からなかったですw
2007/08/02 5:47 PM, こーいち→くろねこさん wrote:
>くろねこさん
こんにちは♪
コメントありがとうございます!

男の子は原作通りなんですね〜。
雰囲気を持ってて良かったですよね。

杏ちゃんは大健闘でしたけどやっぱりイメージ的には
もっと違う人でも良かったかも。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/313

【2007-91】吉祥天女 / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/07/22 10:56 PM
人気ブログランキングの順位は? 妖かしの古都 金沢 天女伝説の伝わる叶家 対立する新興の遠野家 いったい何故、 誰もが”小夜子”に 惹きつけられるのか? 誰もが彼女に心奪われる。
吉祥天女 18点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/07/31 11:19 PM
六番目の小夜子 公式サイト 吉田秋生の名作少女漫画を実写映画化。昨年深夜ドラマとして製作された、岩田さゆり主演の連続ドラマ版に続いて、二度目の映像化となる。 原作者の吉田秋生は、少女漫画なのに何故か大友克洋の影響を強く受けた(もちろん本家には遠く
2007/08/01 12:39 AM
映画感謝デーと日曜日が重なっり、たぶんシネコンは大混雑するんじゃないかと予想して、単館系作品のほうがいいかなぁと渋谷Q-AXへ行ってきました。平日に比べるとココも混んでましたけど、それでも客席半分も埋まってなかったです。でも別の箱で上映してる「大日本人」
吉祥天女 / 5125年映画の旅
2007/08/01 6:50 AM
金沢の片田舎にある高校に不思議な魅力を放つ少女・小夜子が転校してくる。彼女は地元の有力者・叶家の娘だった。叶家の土地を狙う遠野家は、長男の明と小夜子を婚約させようと目論んでいた。一方の小夜子は、同級生の由似子や遠野家の涼と付き合いながらも、自らの
映画 【吉祥天女】 / ミチの雑記帳
2007/08/01 4:44 PM
映画館にて舞台挨拶つき上映会「吉祥天女」 吉田秋生の同名コミックを映画化。 おはなし:由以子(本仮屋ユイカ)のクラスに、美しい転校生小夜子(鈴木杏)が転入してくる。彼女は名家叶家の生まれで、5歳から親戚に家に預けられていたが、12年ぶりに生家に戻ってき
2007/08/02 1:06 AM
吉田秋生原作の人気漫画の映画化。天女伝説にまつわる両家の因縁や繁栄をめぐり、大人たちの身勝手な策略が渦巻く中。小夜子の周りでは次々と殺人事件がおこっていく・・・・。昭和45年、古都・金沢を舞台に宿命に翻弄される叶家「小夜子」・遠野家の「暁」・その義理
吉祥天女(07・日) / no movie no life
2007/08/04 4:28 PM
女は憧れ、男は翻弄される、魔性の血筋。 昭和45年。羽衣伝説の「天女の羽衣」が代々伝わる叶家に、小夜子(鈴木杏)が美しく成長して12年ぶりに戻ってきた。土地の有力者である遠野家は小夜子と子息・暁(深水元基)との縁談を画策するが、小夜子の周りでは不可解な
吉祥天女 / ネタバレ映画館
2007/08/24 12:18 AM
遠野家の義兄弟アキラとリョウ。2人揃えばデビルマンに変身だ!
『吉祥天女(きっしょうてんにょ)』 / 『映画な日々』 cinema-days
2010/03/04 4:56 AM
吉祥天女 5歳迄で地元で育った 旧家の娘が転校生として帰って来る... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:吉田秋生原作の...
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.