• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『アヒルと鴨のコインロッカー』
泣き度悲しい悲しい           2007/06/23公開  (公式サイト)
笑い度ラッキー
切なさ失恋失恋失恋失恋
満足度星星星星

 
【監督】中村義洋
【脚本】中村義洋/鈴木謙一
【原作】伊坂幸太郎 『アヒルと鴨のコインロッカー』(東京創元社刊)
【主題歌】ボブ・ディラン 『風に吹かれて』
【時間】110分
【出演】
濱田岳/瑛太/関めぐみ/田村圭生/関暁夫/眞島秀和/野村恵里/平田薫/寺十吾/恩田括/キムラ緑子/なぎら健壱/松田龍平/大塚寧々


<ストーリー>

仙台の大学に進学し、初めて一人暮らしを始めた椎名。ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら引越の片付けをしていると、アパートの隣人・河崎から唐突に本屋襲撃に誘われる。やはり同じアパートに住むブータン人留学生が落ち込んでいるから「広辞苑」をプレゼントするのだと。困惑しながらもモデルガンを手に襲撃の手伝いをしてしまう椎名に、河崎はペットショップの店長・麗子には気をつけろと忠告する。(goo映画より)

≪予告編≫ 

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



    


<感想>

原作が伊坂幸太郎で出演者が瑛太、関めぐみと好きな俳優さんなので楽しみにしていました。『アヒルと鴨のコインロッカー』という長いタイトルもどんな意味なのか気になりましたし。予告編では『広辞苑』を盗みに行って、間違えて『広辞林』を盗んでくる場面があったので、結構可笑しな映画なんだろうなと思っていました。でも見てみると胸がギュッと締めつけられちゃうような悲しく切ないお話でした。

毎度のことながらネタバレしてるので、ご覧になっていない方はここから先は読まない方がいいですよ。真相を知らない方が何倍も楽しめると思います。

 
感想を書くのが難しいですけど、悲しくて切ない余韻が後を引く作品でした。伊坂作品は以前『陽気なギャング〜』を観ていたので、「また強盗の話かぁ。」くらいの軽い気持ちで臨んだんですけど、観終わった後はなんだか言葉をなくしちゃいました。序盤は何が起こっているのか分かりませんでした。河崎は言動が怪しいし、ペットショップの店長・麗子もミステリアス。お互いがお互いを「気をつけろ」って言ってるし、何があったのかすごく気になって惹き付けられました。でもこの間にもたくさん伏線が張られてるんですよね。あとで分かったときは「そうだったのかぁ。」と納得させられました。

 
「神さまに見てみぬフリしてもらおうよ。」


だんだん真相が分かるにつれて明らかになる悲しい物語。ドルジの気持ちを想うと、胸が苦しかったです(泣)。親しい人を失う寂しさ、悲しさ、やり切れなさ。そして孤独の中で出会ったボブ・ディランを口ずさむ椎名。きっと椎名に光を感じたんでしょうね。再び繰り返しでドルジが椎名に声をかける場面は「あぁ、こういう気持ちで声をかけていたんだ。。」と無性に悲して涙が溢れてきました。

 
出演者はみんな良かったですね。瑛太くんも改めていいなぁと思いました。ブータン人の時の色黒メイクは笑いそうになりましたけど(笑)、やっぱり切ない役はうまいですよね。『アンフェア』も『どろろ』も切ない気持ちにさせられたし、今回も心を掴まれました。関めぐみちゃんも良かったです。しっかりしてて元気なキャラはハマりますね。今後は『彩恋』『包帯クラブ』も公開なので楽しみですw 濱田岳くんは今まで苦手だったんですけど(笑)、この作品で克服したかも。かなり好感が持てました。松田龍平くんは思っていたよりもちょい役でしたけど、今までで一番格好良かったです。『都市伝説』の関さんも悪ガキっぽいところがピッタリでした。

 
映画を観て4,5日経つのになんだかまだ胸が苦しいです。無理やり泣かせようとしてる映画でもないし、特別悲しい物語だとも思いませんが、いつまでも切なさが残ります。リアリティがない部分もあるのでハマらない人もいそうですが、僕はかなり好きな作品でした。劇場を後にしてもまだこの物語を見終わった気がしなくて原作も買って帰りました。原作のあとでもう1度観に行こうかなぁ。
2回目&原作の感想


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村


【これ好き!満足度アンケート!!】
本作が面白かった方&アンケート結果→こちらで投票
本作が面白かった方&アンケート結果→こちらで投票



アヒルと鴨のコインロッカー
アヒルと鴨のコインロッカー関めぐみ キムラ緑子 瑛太

おすすめ平均 star
star繊細な映画でした
starNo.3740
starかつて学生だった皆さん、これは泣けます。泣いて、そして感動できる傑作です。
starミステリーとしても傑作、泣ける青春映画
star切ないけど和む。
Amazonで詳しく見るby G-Tools



アヒルと鴨のコインロッカー
アヒルと鴨のコインロッカー伊坂 幸太郎
おすすめ平均
stars若い人達なら楽しめる作品なの?^^;
stars「一緒に本屋を襲わないか」
starsさきっぽクルクル?
stars本当に映画化されるんですか?
stars河崎、ドルジ、琴美 3人の切ない物語
Amazonで詳しく見る by G-Tools

ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディランボブ・ディラン
おすすめ平均
starsはじめの一歩。
stars歌詞が素晴らしく、社会派なところも気に入りました。
starsDylan初心者には現時点で最適の入門編、初心者卒業の人にもお薦め
stars平和な音楽家
stars出会いに感謝する一枚
Amazonで詳しく見る by G-Tools

ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン VOL.2
ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン VOL.2ボブ・ディラン
おすすめ平均
starsDylan入門編としてvol.1を購入するなら本作の購入も併せて検討の価値あり
stars時代に刻まれる名曲たち
starsVOL2も必聴でしょう
starsこれはディラン入門のBEST  (2)
stars入門盤にとどまらぬ素晴らしさ!
Amazonで詳しく見る by G-Tools




    

    

    



  • 2010.06.13 Sunday
  • 18:53
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/07/26 11:46 PM, ジグソー wrote:
どうも!
タイプはまったく違いますが『キサラギ』と同じで複線の貼り方はうまいですよね。

でもきっと原作の方が心情とかはわかるんだろうなぁと感じてしまいました。

でもまさかブータン人がアイツとは驚きでしたよね(笑)
2007/07/28 8:51 PM, YUKKO wrote:
ジグソーさんのところから訪問しました。凄い邦画の鑑賞量ですね。この映画は切なくって泣きました。まさかの展開に本当に驚きました。不思議な雰囲気の映画に心地よさも覚えました。
今後ともよろしく!
2007/07/29 12:55 AM, こーいち→ジグソーさん wrote:
こんにちは♪
そうそう伏線のうまさは「キサラギ」と一緒ですよね。
伊坂幸太郎だし原作も面白そうなので楽しみですw
最初は幽霊かなと思っていたんですけどまさかブータン人とは・・。
顔の黒さには笑っちゃいましたけど(笑)
2007/07/29 1:13 AM, こーいち→YUKKOさん wrote:
>YUKKOさん
こんにちは♪
ようこそいらっしゃいましたぁ☆

僕も2度目の出会いの場面は涙を堪えることができなかったです(泣)
切なかったですよね〜。

こちらこそ今後もよろしくお願いしますw
遊びに行きますね☆
2007/07/29 2:24 PM, やちこ wrote:
こんにちは★
いつもお世話になってます。
ワタシも瑛太くんと関めぐみちゃん好きです。
もちろんこの映画も好きです。
もう一回観に行こうと思ってます♪
2007/07/30 2:07 AM,  wrote:
こーいちさん、ご無沙汰してました♪

忙しいなりにコレははずせなかったので
見てまいりました。
セツナさがいつまでも残る作品ですね、確かに。

普段本は読まないんですが
原作も面白かったですよ。
ついでにいうとハードカバーと
私の持ってる第8版の文庫本、
文章が若干変わってる箇所がありました!
伊坂さん変更しちゃってるよ〜ホントに。

原作読んだときに
椎名はきっと天使にみえるってコメント書いたんですが
「ディラン?」って声をかけたときの”河崎”には
きっとそう見えたんじゃないですかね?
救いの神というか運命の出会いというか・・・。
2007/07/30 2:49 PM, hi-chan wrote:
泣き所は皆、同じみたいですね〜〜。
この映画、私はかなり後を引きました。
翌日目が覚めた時に、ああ、昨日、こういう映画見たんだっけ・・・と思ったり。

関めぐみさん、「包帯クラブ」を観た時、すぐにこの映画に出てた子だと分かりましたよ。
けっこう冷たい感じの役でしたが・・・これ以上は言わないでおきます(笑)。
2007/07/31 9:34 AM, hito wrote:
こんにちは。

原作を読んで、すごく面白かったけど、これは映像化無理だろうな〜と思っていたら映画化。絶対に見たいと思っていました。
予想以上に良かったです。もう一回見たいと思ったくらい。
原作も映画もやはりあまりにも切ないのですが・・

原作よりも、映画を観終わって改めて、外国人に対する偏見というものを感じました。河崎(と言っておきましょう)とドルジの言葉とか全てが全然違って感じてしまって・・自分の中にあるんだな〜と思うとかなり落ち込みました。
2007/07/31 4:21 PM, こーいち→やちこ さん wrote:
こんにちは♪
こちらこそいつもお世話になってます!
いつもTBだけでごめんなさい。

瑛太くんと関めぐみちゃんいいですよね〜。
僕も大好きですw
今回の役もハマっててさらに好きになりました。

僕も2度目に行きたいんですけどもう上映が終わっちゃうかも(苦笑)
原作を読み終わるのとどちらが早いかな。。
2007/07/31 4:31 PM, こーいち→Agehaさん wrote:
>Agehaさん
こんにちは♪
ご無沙汰してました。

僕も楽しみにしていた作品だったのですが
世間の評判もなかなかいいみたいですね〜
確かパンフに文庫版は書きかえたとか書いてましたよね。
僕もやっと原作を読み始めましたw
文庫本で読んでます。

「ディラン?」って声をかける場面は切ないですよね〜(泣)
きっと天使に見えたと思います。
あの状況でディランを歌う隣人が現れたら運命を感じますよね。
2007/07/31 4:55 PM, こーいち→hi-chanさん wrote:
>hi-chanさん
この映画後を引きますよね〜
4,5日胸がモヤモヤしてました。
今は治まったんですけど原作を読み始めたので
また復活しそう(苦笑)

関めぐみちゃん大好きなんですよね〜
「恋は五・七・五」で気になっていたんですけど
「ハチクロ」でやられちゃいましたw
演じてたキャラがかわいくてしょうがなかったです(笑)
そうそう、「包帯クラブ」に出てますよね!
冷たい役も似合いそう。
2007/07/31 6:53 PM, こーいち→hitoさん wrote:
>hitoさん
こんにちは♪
僕も今原作を読み始めたところなんですけど
時間軸の動きが激しくて映画はうまくまとめたなぁと
感心しました。
すっごい切ないですけどもう一度観たくなりますよね〜。

僕も外国人に対する偏見を感じました。
前半の河崎とブータン人だと意識後の河崎の印象が
違いましたもん。。
2007/07/31 11:47 PM, miyu wrote:
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
コメ&トラバのお返しありがとうございました〜。
いつもトラバさせていただいちゃってます。
ご迷惑でないといいのですが〜。
この映画本当良かったですね!
何よりキャスティングが素晴らしかったですよねぇ〜。
トリックがちゃんと効いてましたものね。
2007/08/01 12:28 AM, こーいち→miyuさん wrote:
>miyuさん
こんにちは♪
こちらこそいつもありがとうございます!
迷惑だなんてとんでもないですよ〜!
感謝感謝ですw

心に響く素敵な映画でしたよね。
キャスティングもバッチリだったし展開も見事でした。
伊坂さんの作品は今後も注目ですね☆
2007/08/05 6:20 PM, masako wrote:
こんにちは。TBさせていただきました。
私は原作既読後(といってもかなり読んだのはかなり前ですが)の鑑賞でしたが、原作ファンの期待を裏切らない映画になっていてとても満足でした。

あの原作の映像化は無理なんじゃないかと思っていただけに、この映画の出来はとてもうれしいです。

映画を観た上で、もういちど原作が読みたくなりました。こーいちさんはもう原作読まれましたか?
2007/08/07 11:36 PM, こーいち→masakoさん wrote:
>masakoさん
こんばんは♪
TB&コメントありがとうございます!
原作は今3分の2くらい読みました(汗)
結末を知ってるので読み進めるのが辛くて一気に読めないんです(泣)
過去の話になる度に悲しくて心が重たくなります。。

でも読んでみてよくこれを映画化できたなと思いました。
映画化が無理って言われているのがよく分かります。
小説の特徴をうまく生かした作品ですよね。
映画も小説もどちらも良作ですね〜。
2007/08/11 9:45 PM, misato wrote:
コメント&TBありがとうございました。
私もTBさせて下さいね。
そうなんですよね、決して悲しみを強調した映画ではないのに、
切なさで胸がいっぱいになる映画なのですよね。
私も後半の瑛太くん扮する河崎の姿がどこか悲しげに見えました。
ラストの椎名の牛タン弁当が一番ホッとしたかな。
彼のおかげで、3人の思い出が消えてしまったわけでなし、
悲しみだけでもないっていう、そんな思いにさせてくれたように思います。
それにしても、本当によくこの作品を映画にしたものですよねー。
次の伊坂作品は『重力ピエロ』ですかね。今から楽しみです。
2007/08/12 2:16 PM, こーいち→misatoさん wrote:
>misatoさん
こんにちは♪
激しい切なさじゃないんですけどじんわりとした
切なさが長時間続きました。
原作も巧いですけど映画にするのもすごいですよね。
細かく見れば気になるところもありますけど
全体の空気感は素晴らしいと思いました。
次は『重力ピエロ』なんですか?
読むとしたら映画の後になると思いますけど楽しみです。
伊坂さんの作品はいいですよね。
2007/08/14 11:09 AM, サトウノリコ wrote:
私もエンドロールが流れ終わっても涙が止まらなかったです。家に帰っても思い出して泣いて、ブログの記事を描きながらも泣いて、原作読んで泣いて、もう1回観て泣くみたいな(笑)泣きっぱなしでしたね。でも今年ナンバー1です!良く出来た素晴らしい映画でした!
というわけで、TBさせて頂きます!
2007/08/15 10:40 PM, こーいち→サトウノリコさん wrote:
>サトウノリコさん
こんばんは♪
すっごく切なくて思い出すだけで胸がキュンと
締め付けられちゃいますよね(泣)

そうそう、僕も原作を読んで泣いて、またもうすぐ
観に行くんで泣きます(笑)
本当心に残る素敵な作品でした!
2007/08/22 6:23 PM, マイコ wrote:
こんばんは☆

こーいちさん、やっと復活しました。
長かったパソのない生活、、、(泣)

ネットもパソコンで映画観ることも出来ないし、ホントつまんない1ヶ月半でしたよ。

そうそう、私もアヒルと鴨観に行ったよ。
超面白かった〜!!

観てよかった。
早くレビュー書きたいなー。

休止中もブログに遊びに来てくれてありがとうね!!
これからも仲良くしてくださると嬉しいです。

ではでは。
2007/08/23 12:10 AM, こーいち→マイコ さん wrote:
こんばんは♪
そしてお帰りなさい☆

かなり長かったよね〜。
そろそろ復活してるかな?と思ってちょくちょく覗いてたけど
1ヶ月半もかかったんだね〜。
1ヶ月半もパソ無し生活なんて耐え切れんわぁ。

「アヒルと鴨」観に行ったんだ!
すっごい切ないけど面白い映画だったよね。
今度また観に行くよ。

ずっと休んでたからなかなかペースに乗れないと思うけど
マイコさんのレビュー楽しみにしてますw
溜まってる分ガンガン書いてね(笑)
2007/08/31 12:51 PM, マイコ wrote:
こんにちは☆

やっとアヒル鴨のレビュー書き終わったので、トラバ貼り付けに来ちゃいました(笑)

ホント、後を引く作品ですね。
DVD出たら買っちゃいそうです。

こーいちさん猛プッシュの天然コケッコーも面白そうだね。
私も時間があれば観たいなー。
2007/09/01 8:56 PM, こーいち→マイコ さん wrote:
>マイコさん
こんにちは♪
復帰してからどんどん書いてるね〜

すっごく後を引くでしょ?
しばらく切ない気持ちだったもん。
小説も読んだし、今週は近所のシネコンで上映開始なので
復習観賞してきますw

「天コケ」、自分でもビックリするくらいプッシュしてるわ(笑)
面白いっていうのとは違う気がするんだけど
田舎のおばあちゃんちが懐かしくなって
なんだか大好きなんです。
マイコさんが観てた「松ヶ根」の山下監督だし
良かったら観てみてね。
僕も「松ヶ根」早く観てみようっと。
2007/09/12 12:55 AM, ノルウェーまだ^む wrote:
ご無沙汰しています〜
私は原作から読みました。
原作はもっともっと胸が苦しくなる小説でしたね。
映画ではあっさりとやってしまったけど、ひたひたと迫りくる猫殺しの犯人からの脅迫に、追い詰められていくところが、もう少し丁寧に描かれていました。
2007/09/12 6:04 PM, こーいち→ノルウェーまだ^むさん wrote:
>ノルウェーまだ^むさん
こんにちは♪
僕もちょうど原作の感想を書いたところでした!
原作は細かく描かれていましたよね。
最初に映画を観た時はそれだけで十分楽しめたんですけど
原作のあとに映画を観るとエピソードの少なさにビックリ
しました。
原作→映画と行くとちょっと物足りないですよね。
2007/09/26 5:43 PM, たいむ wrote:
こーいちさん、こんにちは。
私もかなりこの作品好きです。
泣かせようと思っているわけじゃない作品だけど、観ているほうが勝手に感情移入して泣いちゃうんですよね。
善悪では割り切れない心のままに・・という作品。
切ないです。
瑛太くんが好演でした。
2007/09/26 11:26 PM, こーいち→たいむさん wrote:
>たいむさん
こんばんは♪
なかなか素敵な作品でしたよね〜。
泣かせる映画じゃないんだけど僕もウルウルでした。
悪いことをしてなくても襲ってくる
理不尽さが腹立たしくて切なくて。。
出演者のみなさんは好演してましたね。
瑛太くんは僕も大好きな俳優さんです☆
2008/02/26 8:53 PM, くろねこ wrote:
なんかきになってたこの作品やっとみました!!
こんなことがあの時おこってたなんて・・。
プータン人といい、アヒルと鴨といい
想像も出来ない答えに呆然、と同時に
ホントにこの理不尽さに腹も立ったし、
泣けました・・。
神様は見ない振りしてくれるのかな・・。

2008/03/28 4:36 PM, こーいち→くろねこさん wrote:
>くろねこさん
コメントが遅くなりました〜。。

なんだか切なくなる作品ですよね。
理不尽さに腹が立つし本当に神様がいてほしいな
と願いたくなりました。
瑛太くんも濱田岳くんも関めぐみちゃんも良かったですね♪
2008/08/14 11:16 AM, こんぶ wrote:
こーいちさんお久しぶりです。
友人に勧められていたこの映画、ようやく見る事ができました。
気持ちよく勘違いさせられる快感に加え、自然と登場人物に共感していって、物語に入り込んでいける没頭感。そしてすべてがわかったあとの切なさ。

ディランの歌声が、コインロッカーの中で、今もリピートしているような気がします。駅のコインロッカーの前を通る時、なんとなく耳を澄ましている自分の馬鹿さに笑っています。
「ジョゼと虎と魚たち」「虹の女神」と並ぶ私の中の方がベストスリー作品になっています。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/314

「アヒルと鴨のコインロッカー」 / ジグソーのオレデミーアワード日記
2007/07/26 10:54 PM
「アヒルと鴨のコインロッカー」(2006) 《神さま、 この話だけは 見ないでほしい。》 7/26新宿ガーデンシネマ1にて観賞 introduction 監督・脚本 : 中村義洋 cast 濱田岳 、 瑛太 、 関めぐみ 、 松田龍平 、
「アヒルと鴨のコインロッカー」梅田ガーデンシネマ / YUKKOのI LOVE MOVIES
2007/07/28 8:53 PM
いつもお邪魔しているジグソーさんのブログで面白いってのを読んで、全くの予備知識なしで見ました。私は終盤にかけてあまりの切なさに泣いてしまいました。 あらすじ 仙台の大学に通うため、引っ越ししてきた椎名(濱田岳)はボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ず
アヒルと鴨のコインロッカー / ☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/07/28 9:43 PM
 『神さま、 この話だけは 見ないでほしい。』  コチラの「アヒルと鴨のコインロッカー」は、人気ミステリー作家の伊坂幸太郎さんの第25回吉川英治文学新人賞を受賞した同名小説の映画化で、6/23公開になったミステリーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  
2007/07/29 2:25 PM
神さま、この話だけは 見ないでほしい。
2007/07/30 2:09 AM
ハイ、長いこと休んでおりました。 コメントトラバくださった方どうもスイマセン。 も少しお待ちを・・・。 人々が天神祭行ってるっちゅうに。 子どもの浴衣着せてて無性に行きたくなったのに 誰もおらん。(泣) 花火見たかったな~。( _ _ )..........o 実はこの
2007/07/30 2:11 AM
本買った~って言うてたのが6月11日ですんで。 ギャ~~~1ヶ月たってしもた。(ノ*゚▽゚)ノ アヒルと鴨のコインロッカー伊坂 幸太郎 東京創元社 2006-12-21売り上げランキング : 451Amazonで詳しく見るby G-Tools 最初のうちは「グッスミン」でした。(え?)
2007/07/31 9:36 AM
監督:中村義洋 出演:瑛太、濱田岳、関めぐみ、松田龍平、大塚寧々 「一緒に本屋を襲わないか?引っ越したアパートで出会った隣室の男はいきなりそう言った」 伊坂幸太郎さんの原作は見事でした。全然予想もつかないラストが、哀しくもありましたが、張り巡らさ
2007/08/05 6:15 PM
仙台の大学に進学し、初めて一人暮らしを始めた椎名。ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら引越の片付けをしていると、アパートの隣人・河崎から唐突に本屋襲撃に誘われる。やはり同じアパートに住むブータン人留学生が落ち込んでいるから「広辞苑」をプレ
2007/08/08 10:19 PM
「アヒルと鴨のコインロッカー」★★★☆ 瑛太、関めぐみ、濱田岳主演 中村義洋監督、2007年8月7日 この映画で何が言いたいのか、 そんな事とは別に 話の中にブータンからの留学生が出てくる。 言葉も話せず、 もちろん文字も読めない、 日本人は案外冷
アヒルと鴨のコインロッカー 73点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/08/10 5:55 PM
テレビ広辞苑→現代用語の基礎体力→ムイミダス 公式サイト 伊坂幸太郎の同名小説を映画化。監督はこれまでにホラー系作品に多く関わってきた中村義洋だが、本作はホラーではない。 ミニシアター系に足繁く通っていた人なら、本作の予告編を何度も目にしていたと
2007/08/10 9:09 PM
初めてこの映画のチラシを目にしたときはもちろん内容なんか全く知らないわけですが、そのタイトルだけで何だかゾクソクっとかなり惹かれちゃいました。いかにもミニシアター向きな雰囲気しません?主演も瑛太くんに関めぐみちゃん、そして最近の活躍が著しい濱田岳くん
アヒルと鴨のコインロッカー / 描きたいアレコレ・やや甘口
2007/08/10 9:58 PM
『ディラン?』と聞かれて『ディラン』と、果たして今ドキの若者が答えるものだろうか。 『ボブ・ディラン』はフルネームで言って欲しい。『デュラン・デュラン』とかも、あるわけだし。 ちなみにウチの息子に『ディラン?』と
2007/08/10 10:56 PM
濱田君いいわ〜。瑛太君もやっぱりいいわ〜。『アヒルと鴨のコインロッカー』6月23日公開。仙台の大学に進学した椎名は、隣に住む河崎に誘われるがまま本屋強盗をすることに。そして河崎が語るブータン人のドルジとその恋人・琴美の話。それは、2年前から続く物語だった
2007/08/10 11:13 PM
評価:60点(というか、判定不能)
「アヒルと鴨のコインロッカー」 / 元・副会長のCinema Days
2007/08/10 11:15 PM
 予告編の、何となくチャラチャラした感じが“雰囲気だけで終わっている若者フィーリング映画(?)かもしれない”という憶測を呼び敬遠していたが、何気なく読んだ原作(by伊坂幸太郎)が思いがけず面白く、あえて鑑賞する気になった次第。それよりも、この筋書きは
2007/08/10 11:23 PM
今日は(も)一人で映画を観に行ってきました。 恵比寿ガーデンプレイスにある映画館。恵比寿ガーデンプレイス、めったな事では用事がないので訪れるのは数えるほどですが、あの建物の雰囲気は好きかもしれません。 さてさて、大好きな伊坂幸太郎さんが原作の「アヒル
アヒルと鴨のコインロッカー / 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜
2007/08/11 1:15 AM
ボブ・ディランの「風に吹かれて」は、とても好きな曲ですが...。 大学に通うため、仙台に越してきた椎名は、ボブ・ディランの名曲、「風に吹かれて」を口ずさみながら片づけをしていたところ、隣人の河崎に声をかけられます。やはり、「風に吹かれて」に思い入れ
裏口から悲劇は起こる / CINECHANの映画感想
2007/08/11 1:32 AM
172「アヒルと鴨のコインロッカー」(日本)  大学入学のため東京から仙台へと引っ越してきた椎名。初めての一人暮らしが始まったその日、ボブ・ディランを口ずさんでいた椎名に話しかけてきたのは隣室の河崎という男。  「誰かが来るのを待っていたんだ。それが
2007/08/11 1:43 AM
映画 「アヒルと鴨のコインロッカー」 を観ました。
2007/08/11 7:50 AM
鴨がくれ どうなるダックの ロッカーベイビー   アヒルとカモは確かに違うよねえ。アヒル隊長は知っているけど、カモ隊長って、いるの? でも、カモは葱をしょってやってくるらしいけど、アヒルは葱をしょってはこない。つまり、カモは葱とともに食べられる境
「アヒルと鴨のコインロッカー」(日本 2007年) / 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
2007/08/11 12:03 PM
大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名。 彼が口ずさむ「風に吹かれて」が止まった時間を動かしていく。 「アヒルと鴨のコインロッカー」
2007/08/11 3:36 PM
「カワサキのカワって、どっちのカワ?三本線か、それとも『河童』の河?」 「じゃあ・・・カッパのカワ。」 「じゃあ、って(汗)」 今思えば、こんなやり取りにも伏線があった。 (ネタバレです!注意) 大学進学のため仙台に引っ越した椎名(濱田岳)は、ア
2007/08/11 9:38 PM
オーキャンやら仕事やらで、 そういえば先月は2本くらいしか 映画を観ていないことに気が付きました。 そりゃあ、調子が上がらないわけだ。 久しぶりに映画館に行った。 朝一番の館内は人もまばら、 静かでほんのりディランが流れていて、 既に神が降りてくる準
2007/08/12 1:59 AM
そこそこ面白いんだけど、何となく印象に残らない作品。 この映画の感想を一言で表すならこうだ。こんな映画の感想を記すのが一番難しく、観てから既に幾日も経ってしまっている。 仙台の某大学に入学するため東京から越してきた椎名が、隣人である河崎の誘いを断りきれ
2007/08/12 7:44 AM
東京から仙台に引っ越してきた大学生の椎名は、アパートの隣に住んでいる住人・河崎と親しくなる。不思議な雰囲気を醸し出す河崎は、椎名に「同じアパートに住んでいるブータン人に広辞苑をプレゼントしたい。一緒に本屋を襲撃して広辞苑を奪わないか?」と持ち掛け
2007/08/12 9:11 AM
タイトルを聞いただけでは想像つかない とても切ないけれど、なぜか心が温かくなる 不思議な気持ちにさせられる映画です     又、キャストが   濱田岳さん、瑛太さん、関めぐみさん、松田龍平さんと   何とも味のある面々でさらにこの映画
2007/08/12 12:51 PM
オール宮城ロケの本作が、5月12日から宮城県で先行上映されている。私も見てきたが、これはすごくいい。とくに 瑛太がカッコいい。 全国の瑛太ファンは必見。 原作小説のほうは、正直なところ良さが今
2007/08/12 7:25 PM
         ★公式サイト    大学進学のため、引っ越してきたアパートで    隣に住む奇妙な男から、一緒に本屋を襲わないかと    持ちかけられる椎名。    それは、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に   ? 広辞苑を贈る
アヒルと鴨のコインロッカー / シネマ de ぽん!
2007/08/13 10:49 PM
アヒルと鴨のコインロッカー公開中ストーリー ☆☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆☆総
アヒルと鴨のコインロッカー / ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜
2007/08/14 11:07 AM
?? ?   ?   アヒルと鴨のコインロッカー(2007年、ザナドゥー) http://www.ahiru-kamo.jp/ 監督:中村義洋  原作:伊坂幸太郎   出演:濱田岳、瑛太、関めぐみ、松田龍平、大塚寧々、他          大学入学のため仙台に引っ越してきた椎
「アヒルと鴨のコインロッカー」 / 永遠の自分探し  って迷子やん!!
2007/08/17 12:39 AM
神様、この話だけは見ないでほしい。 公式HPはコチラ。 すごいです、この映画。 原作読まずに映画を観たけど、 よくも実写化できたなーとうなる映画です。 原作はどんなだよっ! ネタバレになると絶っっっ対におもしろくなくなるので 私の力ではレビュー書けそうに
アヒルと鴨のコインロッカー / アートの片隅で
2007/08/17 12:20 PM
「アヒルと鴨のコインロッカー」の舞台挨拶付きの試写会に行って来ました。 挨拶に来てくれたのは、濱田岳、瑛太、関めぐみ、田村圭生、関暁夫、中村監督の6名。 松田龍平は重要な役だけど、ネタバレしてしまうので来れなかったんだろうなぁ(>▽
アヒルと鴨のコインロッカー / knockin' on heaven's door
2007/08/20 9:58 AM
人は「人」と呼べるまでに、どれだけの道を歩まなければならないのだろう。アヒルと鴨には、果たしてどれだけの違いがある? 現在と過去、嘘と真実が鮮やかに交錯するミステリーは、人生のある時期にだけ生まれる、一瞬のきらめきを掬い取った青春映画へと昇華する。
『アヒルと鴨のコインロッカー』 / 映画館で観ましょ♪
2007/08/23 10:20 PM
原作は読んでいません。 椎名(濱田岳)と河崎(瑛太)の会話に笑わせてもらいながらも、 それがドコか真実ではないのだろうと感じる…セツナイお話です。    アヒルと鴨。 それぞれが弱く優しいのに側にい
2007/08/31 12:56 PM
『アヒルと鴨のコインロッカー』 あらすじ 『大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名は、奇妙な隣人の河崎に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける。そんな
2007/09/10 8:12 AM
映画[ アヒルと鴨のコインロッカー ]を新宿ガーデンシネマで鑑賞。 新宿ガーデンシネマは、2館あるが1つは非常に狭い。普段は試写室に使われているのでしょうね。座席は一方向からしか行けないという使い勝手のよくないレイアウトなんとかならんでしょうか。そん
映画「アヒルと鴨のコインロッカー」 / ノルウェー暮らし・イン・ジャパン
2007/09/11 11:14 PM
おりしも大型台風が関東を直撃した朝。 ねえねの学校では、朝6時の台風警報が出た時点で、休講が決定した。 そんな日に、一緒に映画 『アヒ鴨』 を観に行っていたなんて・・・学校には内緒だ。
2007/09/26 5:47 PM
瑛太くんは、若手の中ではカナリ贔屓の俳優さんです。この作品でまた私の株を上げました。切なくって泣けちゃう物語だった。最後のにちょっとだけ嬉しさを感じちゃったのは、良いことでもないのだけど、沈んだ気持
2007/09/28 9:23 PM
   ちょっとだけ 神様を閉じ込めよう.... 製作年度 2006年 上映時間 110分 監督 中村義洋 原作 伊坂幸太郎 脚本 中村義洋 、鈴木謙一 音楽 菊池幸夫 出演 濱田岳/瑛太/関めぐみ/松田龍平/大塚寧々 若手人気作家、伊坂幸太郎の同名小説を映画化。 大
2007/10/13 1:23 PM
最近、最も読みあさっている作家 伊坂幸太郎の小説 アヒルと鴨のコインロッカー
2008/02/06 7:44 PM
アヒルとは、人類が鴨を家禽として飼育していく中で作られた鳥だということです。 同
2008/02/10 11:17 AM
〜 不自然な言動は全てがトリックの伏線 〜 人気作家・伊坂幸太郎の同名小説を映画カしたこの作品『アヒルと鴨のコインロッカー』(2007年/日本)。オール仙台ロケのためか、仙台での先行上映などが話題になった作品ですが、ラストには大ドンデン返しが待っているた
映画「アヒルと鴨のコインロッカー」 〜神よ、我の話は見るなと欲す〜 / 混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜
2008/02/12 10:49 PM
「あの声は、神さまの声だ」 そう言いながら、河崎はおかしな計画を椎名に持ちかける。 「一緒に本屋を襲わないか」 同じアパートに住む引きこもりの留学生ドルジ(田村圭生)に、一冊の広辞苑を贈りたい、と言う。 「彼には調べたいことが二つある。一つはアヒル、
2008/02/26 8:57 PM
「本屋を襲わないか、隣の隣のプータン人に広辞苑をあげたいんだ」 しかし、彼が本屋からとってきたものは「広辞林」だった・・。
2008/04/05 10:09 PM
映画ブロガーさんの間で、昨年のベストランクに入れている人が多
アヒルと鴨のコインロッカー / サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画
2008/05/17 5:53 PM
[[attached(1,center)]] 大学入学のため、仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。 初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと、奇妙な計画を持ちかける。 そ
アヒルと鴨のコインロッカー / ★YUKAの気ままな有閑日記★
2008/06/06 10:29 PM
レンタルで鑑賞―【story】大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける。そんな話に乗る
『アヒルと鴨とコインロッカー』 / 『映画な日々』 cinema-days
2008/07/12 2:48 AM
アヒルと鴨のコインロッカー このところ映像化が続く伊坂幸太郎作品の1本 2年前のペットバラバラ事件と本屋襲撃事件が 見事につながる。 ...
2008/07/30 7:16 PM
アヒルと鴨のコインロッカーはWOWOWでし24日に鑑賞し 結論はDVDのCMを見て気になり鑑賞も思っより良かった 内容は大学に入学するため仙台から引っ越して来た大学生が 隣人のホフ・ディラン好きの男と広辞苑が欲しく屋を襲うも 主人公の疑問から最初と
『アヒルと鴨のコインロッカー』'07・日 / 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
2008/07/31 10:32 AM
あらすじ大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける・・・。感想吉川英治文学新人賞を受賞し
2008/09/08 12:51 AM
これは前から気になっていた作品。WOWOWで放送されたとき見逃してしまったのでDVDにて鑑賞。瑛太くんは好き(笑) 「大学に進学する為、仙台で1人暮らしを始めた椎名。隣室の河崎に声をかけられ親しくなる。河崎は何故かペットショップのオーナーは信用するなと言う。
2009/03/23 12:37 PM
□作品オフィシャルサイト 「アヒルと鴨のコインロッカー」□監督・脚本 中村義洋 □脚本 中村義洋、鈴木謙一□原作 伊坂幸太郎(「アヒルと鴨のコインロッカー」創元推理文庫)□キャスト 濱田 岳、瑛太、関めぐみ、田村圭生、関 暁夫、キムラ緑子、松田龍平、大
アヒルと鴨のコインロッカー / ★★むらの映画鑑賞メモ★★
2010/07/24 1:25 AM
作品情報 タイトル:アヒルと鴨のコインロッカー 制作:2006年・日本 監督:中村義洋 出演:濱田岳、瑛太、関めぐみ あらすじ:大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.