• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』
感動度ハートハート     2007/10/06公開  (公式サイト)
泣き度悲しい
満足度星星

 
【監督】蝶野博
【脚本】狗飼恭子/志羽竜一
【原案】Dreams Come True 『未来予想図』『未来予想図II』
【主題歌】Dreams Come True 『未来予想図』『未来予想図II』
【出演】
松下奈緒/竹財輝之助/原田泰造/西田尚美/関めぐみ/弓削智久/藤井美菜/加藤雅也/石黒賢/松坂慶子


<ストーリー>

同じ大学に通うさやかと慶太は、誰もが羨むほどのカップル。スペインの建築家ガウディに憧れる慶太は、いつか自分の設計した建築物を建てたいと、さやかに熱く語る。そんな慶太の才能を誰よりも信じるさやか。大学の卒業旅行でスペインを訪れた二人は、ガウディの未完の大作、サグラダ・ファミリア教会を前に、自分たちの未来が確かにつながっていると確信していた。そして大学を卒業し、新しい道を歩み始める二人。恋、仕事、家族、そして夢。大切なものが増えれば増えるほど、二人の未来予想図は大きく変わっていく…。
(goo映画より)

≪予告編≫

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング
    

          



<感想>

ドリカムの歌がモチーフになっている映画なので楽しみにしていましたが、ベタベタなストーリーはちょっと苦手なので不安もありました。公開されると予想通り酷評の方が多い(苦笑)。ということでかなりハードルを下げて観賞してきました。


期待せずに観に行ったおかげで思ったよりも嫌な印象はなかったです。映画自体はツッコミどころが満載でしたが、映像だったり曲でそれなりに満足できました。この映画を観る数日前がいとこの結婚式だったのもプラスに働いたような気もします。その披露宴で2人の出会いから紹介する映像が流れたんですけど、それを見てるような感覚で微笑ましく見れました。まぁそのくらい薄ぺらな作品ってことなんですけど(苦笑)。

 
一番楽しめたのはスペインの映像。海外で一番行ってみたいところがスペインなんですよね。バルセロナだったらサグラダ・ファミリアやグエル公園は行ってみたかったので、大画面で見れて感動しました。あと高台からのバルセロナの街並みの映像も良かったです。以前「Google Earth」で世界のサッカー・スタジアムを探したりしたんですよ(暇人)。バルセロナも見ていて、その街並みと全く同じだったので(当たり前)、「おおぉ!」ってかなり感動しちゃいました(笑)。レンガで造られた建物が多くて綺麗に区画されてるんですよね。


登場人物にはあまり感情移入することはなかったです。全体的に「ふーん」って聞き流す程度で観てました。でもあの別れ方はヒドイですね。いくら慶太を想っての言動だったとしてもあれはないでしょ。結構長い間付き合ってるんだから話し合えばいいのに。さやかはあれで満足かもしれないけど慶太にとってみればショックですよね。。一方的に別れたり何も言わずにスペインに会いに行ったり、自己中なところが目に付いて共感はできませんでした。

 
当初、主演の2人は地味過ぎると思ったんですけど、印象に残らないくらいでちょうど良かったかも。主演が好きな俳優さんだったりするとどうしてもストーリーにも注目しちゃうし。今回はPVを観てるような感覚だったので粗もあまり気になりませんでした。松下さんも竹財さんも演技はうまくないけど、松坂慶子さんもかなり棒読みでしたよね(笑)。笑っちゃったんですけど手紙のシーンでは思わずウルっときて、やっぱりいい味だすなぁと感心させられました。光石さんもすごく良かったです。


歌詞を覚えていなかったので分からなかったのですが、結構歌詞を基に作られていたのかなぁ。でもブレーキのところは気付きましたよ。最初は「こいつ運転ヘタクソだな。」って思ってましたけど(笑)。

 
10年間を2時間にまとめるのはかなり難しかったんでしょうね。でももう少しなんとかならなかったのかなという気はします。ダイジェスト過ぎて感情移入する隙がないですもん。ラストも線香花火とかうまく活かせば良かったのに。何故もらったのか意味不明でした。全体的に投げっぱなしの設定が多くてもったいなかったです。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



王冠22007年10月公開邦画の満足度ランキングはこちら王冠2
↑↑『未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』が楽しめた方、投票してね↑↑




より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



  • 2010.06.13 Sunday
  • 21:16
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/10/30 2:17 PM, hito wrote:
体調いかがですか?

もうちょっと音楽とかぶって素敵な映画なのかと思っていたら、想像以上に軽かったです〜(泣)

突込みどころ満載なのは仕方ないにしても、さやかに全く感情移入が出来ないのが厳しかったですね。
本当、線香花火せめてラストに二人でするとか・・あのエピソードももったいないですよね。
2007/11/02 9:05 PM, こーいち→hitoさん wrote:
>hitoさん
こんにちは♪
体調はもうバッチリなんですけど、なかなか以前のような
ブログのペースが掴めないんですよね(苦笑)
TB&コメントのお返しが遅くなってスイマセン(汗)

さやかに感情移入しにくいですよね。。
綺麗なんだけど自己中のお姉さんにしか見えないし。
線香花火だけじゃなくて色々使えそうな要素はあったのに
投げっぱなしがとにかく多かったですね。
ほんともったいないなぁって思いました。
2007/11/03 7:47 PM, nyanco wrote:
こんばんは♪
私もドリカムの音楽と合わせて観ていると、PVを観ているような気分になりました。。^^;
おまけに物語の展開が早すぎて、もう少し感情移入できる作りにしてほしかったです。
私も線香花火のシーンをラストに取り入れた方が、もっと引き締まって良くなったような気がしますね。

松下奈緒さんってまだ22歳なんですってね。
とても大人っぽくてそう見えない。。
まだ演技の方はいまいちなだけに、次回作の「砂時計」ではどんな感じになるのか、ちょっと気になりますね。。
TBさせていただきました♪
2007/11/05 1:14 PM, こーいち→nyancoさん wrote:
>nyancoさん
こんにちは♪
TB&コメントありがとうございました!
展開が早いのもあってPVっぽかったですね。
部分部分ではグッときそうな所はあったんですけど
活かされてなかったです。

松下さん22歳に見えないですよね〜。
てっきり30歳くらいなのかと思ってました(汗)
女優やピアニストとしても引っ張りだこみたいだし
これからも楽しみですね。

Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/352

【2007-142】未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜 / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/10/13 1:26 AM
人気ブログランキングの順位は? ほら 思ったとおりに かなえられてく・・・
2007/10/13 12:49 PM
10月8日(祝・月)◆587日目◆ この日は朝帰りじゃなかったが、 午前中は体がダルくなかなか動く気になれなかった。 お昼前になってようやく外出。 池袋駅西口の「シネマロサ」に午後1時45分ギリギリに着く。 客席は8割くらい埋まっていて、 その大半が20代
映画「未来予想図」 / 日々のつぶやき
2007/10/30 2:08 PM
監督:蝶野博 出演:松下奈緒、竹財輝之助、原田泰造、西田尚美、石黒賢、加藤雅也、関めぐみ 「さやかと慶太は同じ大学に通い友人を通して知り合いお互い惹かれあった。ガウディに憧れ建築家を目指す健太と、編集者の夢を諦められず中途採用で出版社に再就職したさ
2007/11/03 3:20 PM
 観るかどうしようか迷っていたのですが、仕事が早く終わったので観に行くことにしました。と言うわけで、今回は未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜です。
2007/11/03 7:38 PM
とにかく物語の展開の早い映画でした。出来過ぎ感は否めないものの、女性の憧れる要素がいっぱい詰まった映画です。
2007/11/17 5:47 AM
 若者の間では評判よさそうでしたし、あらすじに興味を覚えましたので、だまされた気分になって観に行きました。  が、これが面白くない。  一番の原因は、ストーリーにひねりがないことでしょう。三角関係が発
2008/05/24 12:35 PM
DreamsComeTrueの名曲中の名曲、「未来予想図」、 「未来予想図?」の曲のイメージを元に映画化した作品です。 90年代のドラマなどは、主題歌が名場面で流れて・・・ 相乗効果を生んでいました。 本作も、物語を同様に彩っていました。 曲がいいと絶大な効果をもた
2008/06/17 9:34 PM
サグラダ・ファミリア教会の建築様式。世界遺産のサグラダ・ファミリア教会。サグラダ・ファミリア教会とアントニ・ガウディ。
映画「未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜」 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2009/01/10 1:28 AM
エンディングのキャストの字幕が涙で滲んで見えない、大袈裟じゃないけど、「ラブ・アクチュアリー」的なものに弱いというのはある〜夢は叶う純愛物語〜 宮本さやか(松下奈緒)と福島慶太(竹財輝之助)は学生時代、友人の平尾稔(弓削智久)が監督する自主映
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.