• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『ミッドナイト イーグル』
感動度ハート          2007/11/23公開  (公式サイト)
泣き度悲しい悲しい
緊迫感ラブ
娯楽度テレビジョンテレビジョンテレビジョン
満足度星星星

 
【監督】成島出
【脚本】長谷川康夫/飯田健三郎
【原作】高嶋哲夫 『ミッドナイト イーグル』
【主題歌】Bank Band 『はるまついぶき』
【時間】131分
【出演】
大沢たかお/竹内結子/玉木宏/吉田栄作/袴田吉彦/大森南朋/石黒賢/坂本爽/金子さやか/波岡一喜/佐原弘起/藤竜也


<ストーリー>

戦場カメラマンとして活躍していた西崎は、現実に傷つき、また病気の妻を顧みずに死なせてしまった事を悔やむ日々を送っていた。ある夜、冬の山中で西崎は空を飛ぶ赤い光を撮影する。それは北アルプスに落下していく米軍のステルス爆撃機だった。すぐに自衛隊の特殊部隊が送り込まれた。ステルスには「特殊爆弾」が搭載されていた。一方、西崎も後輩の新聞記者と共に墜落現場へ向かう。しかし予想外の難関が彼らを待ち受けていた。
(goo映画より)

≪予告編≫

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



    
  

<感想>

邦画の大作映画ってイマイチなジャンルなんですよね〜。最近の大作というと思い出すのは『日本沈没』かな。このジャンルって途中で変なドラマが入るから緊迫感やスピード感に欠ける作品が多いイメージがあります。なので今回もあまり期待せずに観てきました。


やっぱりというか、例にもれず緊迫感のない作品でした(苦笑)。でも思ったより良かったかなという印象もしました。ハラハラしないし突っ込み所もたくさんあるんですけど、ドラマが少ない分好印象でした。もっと少なくても良かったけど。。なんか社会派アクション映画にしたいのか、感動系のドラマにしたいのか中途半端なんですよね。個人的には軍事的な考証をしっかりやってシリアスにすればかなり面白そうな気はしました。惜しい。

 
あまり興味がなかったというのもあってキャストと山岳アクション映画くらいの情報しか知らなかったんですよね。そもそも日本が舞台だとも思ってなかった(汗)。日本にあんな雪山があるんですね。。冒頭はなぜ海外で自衛隊の戦闘機が飛んでいるのか疑問だったんですよ(苦笑)。なので序盤は何が起こっているのか全く分かりませんでした。劇中では何か大変なことが起こっているという展開で進んでいるのですが、なかなか核となる情報が提示されないのでテンションが追いついていきません。前半は登場人物との温度差があってなかなか入り込めませんでした。もっと早めに日本に核兵器が持ち込まれているという情報を提示した方が盛り上がったと思うんですけどねぇ。

 
アメリカが日本に核を持ち込んでいたという設定はなかなかリアルで、あっても不思議じゃないですよね。そういう話が出てから興味が湧いてワクワクしてきました。ただ話が進むにつれ突っ込み所も激しくなるんですよね(苦笑)。そもそも某国の工作員って表現も中途半端。東洋人だとかボカして表現してるけど容姿や名前から明らかだし、こういう所の詰めが甘いと冷めちゃうんですよ。リアルさを持たせる大事な情報を遠慮して描けないんだったら最初から映画化しなきゃいいじゃんって思うんですよね。この工作員の描写だけじゃないんだけど、いかにリアルに感じさせるかがこういう作品の肝だと思うので、中途半端に描かれていると映画自体の面白さって激減しちゃいます。


あと自衛隊が弱すぎ(笑)。よく防衛省が許可しましたよね。保護色の服を着て完全防備の自衛隊が全滅させられて、あれだけド派手な格好をした素人が目的地にたどり着くってどう考えても有り得ないw ヘリでの応援で引き返すっていうのもただ大森南朋さんの出番を作りたかっただけのように感じました。だって核が爆破されたら何百万人の命が危険にさらされるのに、天候不良で危険だからって引き返さないでしょー?ある程度のリスク覚悟で着陸するなり攻撃しないと何のための自衛隊だって話ですよね(苦笑)。工作員はどれだけ潜んでいるんだ?という不気味さはありましたけど、ただ都合よく現れるだけでしたね。毎回狙撃される度に丸腰の西崎達がどうやって逃げているか疑問でした(苦笑)。ステルスの周辺も西崎達が到着したときだけたまたま守備が薄いし、爆破に失敗して戻ってこれるような距離にいるのだったら最初から守っていればいいのに。とにかくご都合主義な展開が多かったです。

 
キャストはそんなに悪くないと思いました。大沢さんも良かったし、吉田栄作さんもうまかったです。最初は誰だか分からなくて途中で死んじゃう脇役だと思っていました(笑)。久々に見ましたけど一番存在感がありました。玉木くんはストレートな若いキャラだったのでちょっと浮いてた気もします。撃たれたときは思わずウルウルきちゃいましたけど。でも勢いよくしゃべるとセリフが聞き取れないシーンが何度かありました。。竹内結子さんはキャラ的に微妙でしたね。西崎の何に怒ってるのかもよく分からなかったです。一応パスワードを入手するという存在意義はありますけど、別にいなくてもいいし魅力も感じませんでした。石黒賢さんのキャラも謎ですよね。裏社会の情報や人脈に強すぎるし一番の黒幕なんじゃないかと疑ってしまいました。竹内さんとの合流する場面もサスペンス風にする必要ないし。

 
全体的に面白そうな設定ではあったんですけど、終盤は感動モノにしようとして、結局テーマが何なのか、何が描きたかったのかよく分からない作品になってました。核がどうなったのかも描かれていないし。クライマックスのシーンが一番緊迫感がないっていうのも締まらないですね。大沢さんがカメラの前に何度も姿を現す度に失笑しちゃってました。吉田栄作さんが必死に銃撃戦をしてる後ろで悠長に何やってるんだって話ですよね(笑)。『アルマゲドン』っぽい展開も見慣れてるし。・・と言いつつ泣いてたんですけど。息子の優くんの表情を見てたら涙は出ました。この子役の子が健気で涙を誘うんですよ〜(泣)。お母さんもいないのにこれからが可哀想。いくら日本を救うためとは言え子供は不憫ですよね。


映画を観た後はそれなりに満足したんですけど、感想を書くとダメだしばっかりになってますね(苦笑)。でも邦画の大作にしてはいい方だと思いました。『日本沈没』と比べてるからかな(笑)。盛り上がりがなくて淡々としてるけど、何も考えずに観ればそこそこ楽しめるんじゃないかなと思います。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ




王冠22007年11月公開邦画の満足度ランキングはこちら王冠2
↑↑『ミッドナイト イーグル』が楽しめた方、投票してね↑↑
 
   ↑↓ 
『ミッドナイト イーグル』がダメだった方、こちらに投票してね
悲しい2007年11月公開邦画の裏・満足度ランキングはこちら悲しい


より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



                大沢たかお出演作




                 玉木宏出演作
    



                 竹内結子出演作
    



  • 2010.06.13 Sunday
  • 15:27
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/11/28 4:06 PM, なぎさ wrote:
こーいちさん TBとコメありがとうございました!
意外と泣けてしまったことに驚きましたねぇ。
ストーリーよりも優君の健気さに・・・。
鑑賞前からさほど期待もなかった分、そこそこ良かったのではないかと思えましたぁ。
2007/11/28 5:07 PM, こんぶ wrote:
こーいちさん、お久しぶりです。邦画大好き親父だと思っているこんぶです。
しかあし、今回のこの作品に関してはいいたい事が大ありなんです。気分を害されるかもしれませんので、耳をふさいでください。
とにかく、期待を裏切るどころか、怒りさえ覚えさせるひどい映画だとボクにはあ思えました。こんなもんで騙せんだろ感で充満している駄作中の駄作です。戦後最大の駄作かもしれない。もう突っ込みどころもいい加減な表現も満載。役者が可哀相。BGMすらまともに使いこなせてない素人映画の極みです。脚本もひどい。説明的なセリフだけならゆるせますが、ほとんど日常会話ではつかわないような言い回しが底ここに出てきて、なんじゃこりゃ状態。無理矢理な息子のかすがい役回りのためのリアルさ皆無の音楽PV的演出。コクピット内は多分メカアドバイザーの考証ゼロ状態で作ったとしか思えないいい加減さ。第二次世界大戦当時の飛行機でっせ、あれじゃ。後付のカーナビモニターみたいなCCDカメラがご都合主義で突如登場したり。爆破墜落機なのに電源がずっと通電していたり・・・。ピーカンのラストにもかかわらずヘリは飛ばなかったり・・・。ひどすぎます。期待して行ったのに、大落胆でした。入場料300円でもまだ高すぎる。役者がホントに可哀相で仕方ないです。

2007/11/28 5:35 PM, こーいち→なぎささん wrote:
>なぎささん
こんにちは♪
ね〜、あの子役の子が健気で可愛かったので
僕も思わず泣いてしまいました。
全く期待していなかったので思ったより良かったと
思いました。
2007/11/28 5:36 PM, たいむ wrote:
こーいちさん、こんにちは。
いやー、感想を書けば書くほどにツッコミしか出てきませんでした。
フォローするところが無いんです。
「日本沈没」も良くはなかったけれど、VFX等の技術的な面は素晴らしかったですから、救いどころがあったのですが。。

頑張って言うなら、「ディランを唄う男」がサプライズでよかったですw
2007/11/28 5:58 PM, こーいち→こんぶさん wrote:
>こんぶさん
こんにちは♪ご無沙汰してます!
かなりお怒りのようですね(笑)
考証してないような描写が多かったですから
リアリティは全くなくて興醒めしちゃいますよね。。
かなりご都合主義でしたし。
僕はあまり興味がない作品だったので怒るほど真剣に観てなかったけど
楽しみにしていたら怒りを覚えるでしょうね。
他のブログを覗いたら、皆さんかなり酷評されてますので
ほとんどがこんぶさんと同じ気持ちのようですw
2007/11/28 6:05 PM, こーいち→たいむさん wrote:
>たいむさん
こんにちは♪
あら〜、たいむさんもダメでしたか(当然?)。
感想を書くと本当に突っ込みどころしか出てこないですよね(笑)
確かに褒める所を探す方が難しいかも。。

でも見終わった後はそんなに不快な気分でもなかったんですよね〜。
元々興味がなかったっていうのもあるんでしょうけど(汗)。

あっ、椎名・・じゃなかった濱田くん良かったですね〜。
感想を書くの忘れてた!
本当にちょい役でしたけど印象に残りました☆
2007/11/28 10:59 PM, masako wrote:
こんばんは。
>映画を観た後はそれなりに満足したんですけど、感想を書くとダメだしばっかり
これ、同感です。
私もダメだしばっかりになってしまいました。
私は玉木君ファンだからこそ、玉木君の演技の下手さが気になって仕方ありませんでした。
2007/11/28 11:41 PM, メビウス wrote:
こーいちさんこんばんわ♪

去年は邦画が強かったですけど、今年の邦画大作を観る限りだと、勢いが衰えてる感じがしますね。このミッドナイトイーグルも同様でしょうか?
確かにキャスティングは素晴らしいんですけど、内容が中途半端だから全体的に駄目に見えちゃうんですよね。原作モノって尺の関係上どうしても端折らなければならない部分とか多いので、本作もそういう部分があってイマイチな出来映えになってしまってるんだとも思いますね。
これだったらリアルに見せず、多少荒唐無稽な内容にした方が受けが良かったかもしれませんね・・
2007/11/29 1:51 AM, こーいち→masakoさん wrote:
>masakoさん
こんばんは♪
でしょ〜?感想を書くとダメだしになりますよね(苦笑)
冷静に振り返るとダメですね。。
玉木くんはキャラ的に若さが前面に出る役だから
ちょっと無理してる感が出てました。
新春ののだめに期待してます♪
2007/11/29 1:55 AM, こーいち→メビウスさん wrote:
>メビウスさん
こんばんは♪
今年はちょっと勢いがないですね。。
去年は次から次に面白い作品が出てきたんですけど。

>これだったらリアルに見せず、多少荒唐無稽な内容にした方が
僕も全く同感です。
リアルに描けないんだったら全て空想で描いた方がいいと思うんですよね。
中途半端でストーリーの面白味もなくなってますもん。
2007/12/03 12:07 PM, くろねこ wrote:
サスペンスアクションとしてはたしかにとほほでしたね。でも私も期待しなかったせいか怒りを感じず鑑賞できました(笑)国民の誰にも賛美されないHERO像。単純なせいか号泣してしまいました〜♪
2007/12/04 11:48 AM, こーいち→くろねこさん wrote:
>くろねこさん
こんにちは♪
何も期待せずに見れば楽しめますよね〜
僕も意外と楽しめましたw
満足度は☆4つにしようか悩んだくらい(笑)
なので余計に、もうちょっとうまく作って欲しかったなと
残念でした。
2007/12/09 9:41 AM, Ageha wrote:
うわ〜相当なダメダシですね。(笑)

平和って何やねんって言われると
ALWAYSでも書いたんですが
家族1つ1つが幸せであること
その集合体が平和な国なんじゃないかと。
人一人が守れるものはせいぜい身内や知り合いが
精一杯で
戦争に借り出される人たちだって
正直国がどうなろうとしったこっちゃないが
自分の身を挺して大切な人を守りたいから行くわけで。
そこまで戦っても帰るべき家や国がなくなってる
場合だってあるんですけどね。

冒頭の戦争シーンのトラウマで
主人公の行動がこうなってああなって
ラストの展開もああやっぱりねってバレバレだったし
ヒューマンドラマにするならするで
「オレたちは軍隊じゃない、自衛隊だ」って
言葉がも少し生きるような映画にしてほしかったなと。

父の愛がせめて息子に伝わりますように
その部分でうるっときましたが
あれ、ひとのとこでやっぱし私も思いっきり
ダメダシをつらつら書いてしまいました。(笑)
2007/12/09 10:49 PM, こーいち→Ageha さん wrote:
こんばんは♪
それなりに楽しんだくせにダメ出しです(笑)
いろんな突っ込み所はありますけどこのスケールの
邦画にしては面白かったです。
それだけにリアリティと緊迫感がなかったことが残念。。

子供のシーンは単発で泣けたんですけど映画を
通して泣かせて欲しかったです。
2007/12/10 11:07 PM, Any wrote:
こーいちさん、こんばんは♪
いやぁ〜 見事に同感の嵐です!
私も石黒賢が黒幕では?なんて疑ってしまいましたよ。
そうそう、竹内さんと合流するサスペンス風のシーンは何か意味があったんでしょうかね。
何度か言っていた「お肌に悪い」と言うセリフも必要ないような...
あらぁ〜 お邪魔しておいてダメだしばかり、お許しを!!
でもねぇ...解っていても
ラストは大沢さんの演技に泣いてしまいました。
2007/12/11 2:40 AM, こーいち→Any さん wrote:
>Anyさん
こんばんは♪
Anyさんも泣いちゃったけどダメ出し派ですか(笑)

石黒賢さんを怪しくする必要性がなかったですよね。
緊張感を出したかったんでしょうけど、だったら他のところで
出して欲しかった(苦笑)
もっと必要な部分がたくさんあったのに〜。。

・・結構好きだったんですけどどうしてもダメ出ししちゃいます(笑)
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/368

ミッドナイトイーグル / UkiUkiれいんぼーデイ
2007/11/28 4:02 PM
JUGEMテーマ:映画  「我々は、軍隊じゃない。自衛隊だ。」(ですよねぇ小沢一郎さん) いやぁぁ〜、まさか泣けるとは思ってもいませんでした!ヾ(^▽)ゞ ストーリー的にはですねぇ 白い雪山の風景がどこか『ホワイトアウト』っぽかったり・・・・
2007/11/28 4:08 PM
あざとい展開と,細かく多いツッコミが目立つアクション大作。 大作?
ミッドナイト イーグル 3点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/11/28 4:56 PM
朝鮮人に朝鮮語を喋らせない差別映画 公式サイト 高嶋哲夫による同名小説を映画化。 松竹配給の正月映画としては大本命の扱いらしく、LAでプレミア上映などやたらと宣伝に必死な事は伝わってくるが、予告編を見る限りではどのジャンルに属す映画なのかすらよくわ
「ミッドナイト イーグル」みた。 / たいむのひとりごと
2007/11/28 5:32 PM
さすがは”ディランを唄う男”である。絶妙のタイミングに居合わせる。けれど、また微妙に関与してしまった件に対しては、コインロッカーに封印しなければならないようだ。でも、今度のは神様が許してくれない気がす
2007/11/28 7:16 PM
大沢たかお(戦場カメラマン西崎) 竹内結子(義理の妹で週刊誌記者の慶子) 玉木宏(新聞記者、落合)が演じています。 小説はアクションたっぷりで、 もしこれがアメリカ映画だったら 泣かせるシーンは少なくて はらはらする場面が多くを 占めていたのではないかなと
2007/11/28 9:12 PM
スリル・迫力・リアリティ欠乏症。『ミッドナイトイーグル』11月23日公開。元・戦場カメラマンの西崎は、3年前より星空ばかり撮っていた。ある夜、偶然にも撮影した謎の墜落飛行機は、なんとアメリカ軍のステルス機! 新聞記者の落合とともに墜落現場の北アルプスへ吹
【2007-170】ミッドナイト イーグル(MIDNIGHT EAGLE) / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/11/28 10:18 PM
人気ブログランキングの順位は? 日本滅亡のカウントダウンが始まった。 あと48時間。 猛吹雪の北アルプスで、男たちは命を懸けた。 愛するひとを守る。ただ、そのためだけに。 もう、誰も失いたくない。
2007/11/28 10:58 PM
戦場カメラマンとして活躍していた西崎は、現実に傷つき、また病気の妻を顧みずに死なせてしまった事を悔やむ日々を送っていた。ある夜、冬の山中で西崎は空を飛ぶ赤い光を撮影する。それは北アルプスに落下していく米軍のステルス爆撃機だった。すぐに自衛隊の特殊部隊
ミッドナイトイーグル(評価:○) / シネマをぶった斬りっ!!
2007/11/28 11:26 PM
【監督】成島出 【出演】大沢たかお/竹内結子/玉木宏/吉田栄作/袴田吉彦/大森南朋/石黒賢/藤竜也 【公開日】2007/11.23 【製作】日本 【ストーリー】 かつて世界中の戦場を駆け巡り、生と死の現実を撮り続けたカメ
ミッドナイトイーグル/MIDNIGHT EAGLE / 我想一個人映画美的女人blog
2007/11/29 2:07 AM
タイトルの“ミッドナイトイーグル”とは米軍ステルス爆撃機のこと。 この作品、かなり前から宣伝活動されてて壮大なスケールの大作!って感じがしたのだけど、 いざ観てみると大作にしてはかなり地味な感じ。 睡眠不足もあったけど、珍しく途中ちょっと眠たくなっち
2007/12/01 4:54 PM
雪山アクションといえば、「クリフハンガー」はまさにタイトル通り主人公が崖っぷちな
2007/12/02 12:28 PM
『ミッドナイト イーグル』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ かつて世界中の戦場でを駆けめくり戦場カメラマンとして名を成して来た西崎。今、その意味を失った彼は独り厳冬の北アルプスに登り、山岳を撮り続ける日々を送っていたが。或る日赤い光が上
2007/12/02 7:41 PM
北アルプスを舞台にした山岳アクション映画「ミッドナイトイーグル (MIDNIGH
ミッドナイトイーグル / ★Shaberiba ★
2007/12/03 11:52 AM
誰か早く〜!佐伯陸佐の奥さん、連れてきてあげてください〜(泣)
ミッドナイト・イーグル / りらの感想日記♪
2007/12/03 7:59 PM
【ミッドナイト・イーグル】 ★★★★ 2007/11/13 試写会(28) ストーリー かつて世界中の戦場で生と死の現実を写真に収めてきたカ
【ミッドナイト イーグル】 / じゅずじの旦那
2007/12/03 10:58 PM
このまえは、「三丁目」に夕日を見に行って、ちょっと心温まってきました。 今回は、なんと「北アルプス」まで遠出してきました [:グッド:] すんごく、寒かったです…[:雪:] ある晩、米軍の戦略爆撃機“ミッドナイトイーグル”が、北アルプスの上空で消息を絶
2007/12/06 9:30 PM
「ミッドナイト イーグル」★★★ 大沢かたお、玉木宏 主演、竹内結子 、吉田栄作 出演 成島出 監督、2007年、131分 公開3週目に入った作品をやっと見た、 以下は内容に触れてますので、 未見の方はご注意下さい。 北アルプスに落下した 米軍のステル
2007/12/09 10:03 AM
ハイ、一応宣伝を。(読んでなくてゴメンネ~~) ミッドナイトイーグル (文春文庫)高嶋 哲夫 文藝春秋 2003-04-10売り上げランキング : 787おすすめ平均 通勤電車で読める小説いろいろ考えさせられる作品福井晴敏や麻生幾とは別ものですAmazonで詳しく見る by G-Too
【ミッドナイトイーグル】 / +++ Candy Cinema +++
2007/12/10 9:10 PM
監督/成島出   脚本/長谷川康夫・ 飯田健三郎   原作/高嶋哲夫    公開/2007年11月23日   上映時間/131分   配給/松竹    音楽/小林武史   主題歌/Bank Ban...
2007/12/26 11:38 PM
 今回はミッドナイトイーグルを観てきました。
ミッドナイトイーグル / ダイターンクラッシュ!!
2007/12/27 9:09 PM
12月23日(日) 16:00〜 渋谷松竹セントラル 料金:1290円(渋谷の金券屋で前売り券を購入) パンフ:800円 『ミッドナイトイーグル』公式サイト ユニバーサル配給。日本映画では稀に見る超大作だそうだが、大方の予想通りヒットしていない。 予告編も臭く、
2008/01/03 7:19 PM
意外や意外の面白さ!新春第2弾は、コレまた珍しい邦画です。
2008/08/24 11:07 PM
自分の子供の為、人の為―――よくある自己犠牲の話。 雪山が舞台の話だから、もっと緊迫感があると思ったんだけど、んー、ない…(-_-) 西崎がCCDカメラで慶子に向かって話すシーンは『アルマゲドン』を思い起こされて、全然感情移入出来なかったし、外国人とは言っ
2009/03/02 5:32 AM
自衛隊の銃撃で雪崩が起きるシーンは迫力がありますね。山岳での戦闘と市街地での戦闘を織り交ぜたのは、緊迫感を出したかったからなのでしょうね。
2009/03/02 5:32 AM
自衛隊の銃撃で雪崩が起きるシーンは迫力がありますね。山岳での戦闘と市街地での戦闘を織り交ぜたのは、緊迫感を出したかったからなのでしょうね。
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.