• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『キトキト!』
笑い度ラッキー           2007/03/17公開  (公式サイト)
感動度ハート
泣き度悲しい
満足度星星

 
【監督】吉田康弘
【製作】李鳳宇/河合洋
【脚本】吉田康弘/祷映
【主題歌】ONE☆DRAFT 『フルサト』
【時間】109分
【出演】
石田卓也/平山あや/尾上寛之/伊藤歩/鈴木蘭々/木下ほうか/春海四方/光石研/井川比佐志/大竹しのぶ


<ストーリー>

富山県・高岡。大仏が名物のこの街に、大仏以上に強烈な人間がいた。その名は斉藤智子。女手ひとつで娘と息子を育ててきた肝っ玉母ちゃんだ。しかし娘の美咲はスケバンになった挙句、男と駆け落ち。息子の優介はチンケな暴走族をしつつ高校へ通っていたものの、結局退学してしまう。そんな中、智子は優介に何の相談もなしにスナックを開店すると言い出す。しかも男がいるらしい。その姿に優介は、高岡での生活に疑問を感じ始め…。
(goo映画より)

≪予告編≫

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



          
  

<感想>

これは観たかったんですけど、都合が悪かったか地元で上映されなかったかでDVD観賞になりました。公開されていた頃に他のブロガーさんのところを覗いたら、確か評判は良かったんですよね。

 
ストーリーは強烈な母と子の家族物語でした。なんとなくリリーさんの『東京タワー』に似てる話ですね。オダギリさんの『東京タワー』と描き方は違いますが、テーマとしては同じでした。公開時期も近いし当時は比較されたりしたのかな?


僕は、『東京タワー』は恐らく年間のベスト3に入るくらい大好きで号泣だったんですけど、こっちは全く泣けなかったです(苦笑)。大竹しのぶさん演じるお母さんに魅力を感じなかったんですよね。。というか大竹さんが生理的に苦手なのかも(汗)。なので序盤のお母さんがずっと登場している場面は「こんなお母さん嫌だなぁ」ってかなり冷めて観ていました。。進路まで勝手に決められたら出て行きたくなりますよね。まぁ、うちも母子家庭なので、やっぱり母親に感謝してるし側にいてあげたい気持ちも分かるんですけど。でもこの年頃だと一度親元を離れて広い世界を見てみたいって思いはありますよね。

 
東京でホストの世界に飛び込んでからは(お母さんの出番が減ったので)急に魅力的になりました。田舎から出てきてホストになるって設定もリアルで良かったです。自分はなかなか殻を破れない一方で、田舎では目立たなかった友人が環境が変わって急成長し関係が変わっていくところなんか面白かったです。伊藤さんも魅力的で、バッティングセンターでのシーンも好きでした。なのでその後の友人のためにキレてお店に突入していく場面は緊張してハラハラしながら観ていたのに。・・・都合よくお母さんが病気って。。いいところで誤魔化されて、一気に興冷めでした。


終盤の病気→亡くなる場面は無理やり泣かせようとしているのが見え見えでいやらしかったです。いなくなって親の大切さに気付くっていうのは分かるけど、もっと自然にやってほしかったな。

 
うーん、母親に魅力を感じなかったのが致命的でした。「こんな母ちゃん嫌だ!」っていう部分ではすごく共感できたんですど、後半は主人公の感情に寄り添えなかったです。テーマは全く変わりますが、お母さんがチョイ役で主人公が東京で成長する物語だった方が楽しめたと思いました(笑)。


今は心に響かなかったけど、あと5〜10年して観てみたら感じ方が違うような気もするんですよね。ちょっと寝かせておいて数年後にまた観てみたいです。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ




王冠22007年3月公開邦画の満足度ランキングはこちら王冠2
↑↑『キトキト!』が楽しめた方、投票してね↑↑
 
   ↑↓ 
『キトキト!』がダメだった方、こちらに投票してね
悲しい2007年3月公開邦画の裏・満足度ランキングはこちら悲しい


より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



    




  • 2010.06.13 Sunday
  • 01:58
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2008/02/21 9:41 AM, hito wrote:
確かにあまりにもなお母さんでしたね〜(笑)
特にあのドレスでお店に来られたら引きますね〜恥ずかしいですね〜

お母さんの病気は泣かせよう見え見えですが、先の展開全然読めなかったので、すっかり泣かされてしまいました〜

そういえば、東京タワーにもこちらにも伊藤歩さん出てましたね。
2008/03/28 3:49 PM, こーいち→hitoさん wrote:
>hitoさん
お返しが遅くなりました〜(汗)

子供達と年齢が近いこともあって、
「こんなお母さんだったら恥ずかしいなぁ」と
いう目線で観ちゃったんですよね。。
なので感動よりも嫌だなぁっていう感覚の方が
強く感じてしまいましたw
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/378

【2007-57】キトキト! / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/12/17 6:17 PM
人気ブログランキングの順位は? ちっちゃいころは、うっとうしくて、うるさくて 不死身だと思っとた母ちゃん。 だけど今はもう・・・会えない。 何があってもがあっても、 母ちゃんはボクらの味方だった。 ぶつかりあっても離れても、それでも家
キトキト! / Memoirs_of_dai
2007/12/24 5:59 AM
押し売り 【Story】 富山県の高岡市で暮らす優介(石田卓也)の母(大竹しのぶ)は、近所でも“スーパー智子ちゃん”と評判の肝っ玉母さんだ。女手一つで立派に優介と姉の美咲(...
映画「キトキト!」 / 日々のつぶやき
2008/02/21 9:41 AM
良かったです!!おすすめ〜 「キトキト」とは富山弁で活きがいいってことらしいです。 監督:吉田康弘 出演:大竹しのぶ、石田卓也、平山あや 「3歳で父親が亡くなってから女手一つで子供二人を育ててきたお母さん。出来る仕事は何でもやった・・保険のセール
映画『キトキト!』 / 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2008/05/24 6:44 PM
不幸な境遇にあって、子供達から反発にあいながらも優しく強くそして精一杯生きる、・・生きがいい、威勢のいいおかあちゃん、そして家族の感動の物語・・ 日本三大大仏のひとつが鎮座する富山県高岡市、斎藤智子(大竹しのぶ)は早くに夫を亡くし、子供のため
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.