• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『マリと子犬の物語』
感動度ハートハートハート          2007/12/08公開  (公式サイト)
泣き度悲しい悲しい悲しい悲しい
娯楽度テレビジョンテレビジョンテレビジョン
満足度星星星星

 
【監督】猪股隆一
【脚本】山田耕大/清本由紀/高橋亜子
【原作】桑原眞二 『山古志村のマリと三匹の子犬』(文藝春秋刊)
【主題歌】平原綾香 『今、風の中で』
【時間】124分
【出演】
船越英一郎/松本明子/広田亮平/佐々木麻緒/徳井優/梨本謙次郎/重田千穂子/螢雪次朗/角替和枝/蛭子能収/三宅弘城/高嶋政伸/小林麻央/小野武彦/宇津井健


<ストーリー>

新潟県山古志村に住む仲良し兄妹、亮太と彩。母親は病気で亡くなり、父親と祖父の4人家族だった。ある日、彩は原っぱで捨て犬を拾う。父親が犬嫌いのため、一度は諦めようとするが、彩はひとりぼっちの子犬を見捨てる事ができない。父親も彩の優しい心に負け、一家で飼う事になった。マリと名づけられた子犬はすくすくと成長し、ある日、子犬を3匹産んだ。家族が増えて彩と亮太は大喜び。そんな時、山古志村を悲劇が襲った…。
(goo映画より)

≪予告編≫

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング
   

<感想>

涙だだ流しでした(TT▽TT)ボロボロ


予告編を見る度に泣いていたので、泣くだろうなとは予想していたんですけど見事に泣きっぱなしでした。犬を飼っている方はかなり感情移入できるんじゃないでしょうか。

 
予告編を観ただけでストーリーは分かってるんですけど、犬と子役の演技がうまくて、その表情を見ているだけで涙がボロボロでちゃうんですよね〜。別れのシーンなんか号泣。。佐々木麻緒ちゃんのマリを呼ぶ叫び声と、マリが必死にヘリを追いかける姿はたまらなかったです。。そうせざるを得ないんだけど、やるせないです。。


うちも犬を飼っているので、こういう時どうするんだろう?ってすごく考えちゃいますね。家の中で飼っているので子供のような感覚で接してるし、とても置いていくなんて決断はできない。ただ自分にとっては家族だけど、他人にとっては動物でしかなくて苦手な人も当然いるので、こういう災害の時に自分勝手な行動はできないし。。すごく難しい(悩)。マリはたくましくてなんとか生き延びたけど、うちの犬だと100%死んでると思うんですよね。。冬は基本的にこたつの中でゴロゴロしてるし、寝るときはベッドの中で仰向けになってお腹をおっぴろげて寝てるし、絶対に野生では生きられなさそう(苦笑)。だから置いていくとなると見殺しにするのも同然。犬の安全が確保されるまでその場を離れることはできないんじゃないかなぁ。。

 
この作品を観て改めて地震の怖さが身に染みました。犬を題材にすることですごく身近でリアルなことなんだなぁって痛感しました。それに地震のときの映像も迫力があって恐しかったです。家が崩れて閉じ込められるシーンはまるで戦争映画を見ているようで、こんな事が起こっていたんだと今さら驚かされました(汗)。僕も震度5を広島と福岡で体験しましたけど、そんなに大したことがなかったんですよね。広島の時にテレビが落ちたり食器が割れたくらいで命の危険を感じることはなかったですし。本作は地震の怖さを伝える作品としても価値のあるものになっていると思いました。

 
マリはどうやって演技をさせているんだろう? 本作の魅力はやっぱりマリの演技がなくては成り立ちません。うちも1匹、すごく賢くて人の言葉はほぼ理解できてるんじゃないかって思うくらいの犬がいるんですよ。しつけて色々覚えさせたので、どういう芸を教えるのが難しいかっていうのもなんとなく分かるんですけど、絶対無理だろうって思うようなこともたくさんあってビックリしました。子犬をくわえて運ぶ動きなんかも教えるのってかなり難しいと思うんですよね。偶然撮れた奇跡的な映像もあるんだろうけど、天才だなって思いました。主演女優賞をあげたいくらいです。

 
泣きのポイントが前半だったのでちょっと中だるみ感はありましたけど、ラストもきっちり締まっていたので気持ちよく映画館を後にできました。犬の感動物語ってだけではなくて地震の恐ろしさも伝える素晴らしい作品です。冬休みに子供達と見るファミリー映画としては最適だと思いますよ。オススメです。


こういう犬の映画で感動させられた一方で、日本では毎年多くの犬が捨てられて殺されているというのも現実なんですよね。避妊手術など飼い主のモラルの向上で、近年はその数が減ってきていますが、それでも10万頭以上の犬が殺処分されています(猫はそれ以上)。二酸化炭素ガスで殺されるので要するに窒息死させられているんですよ。。苦しんで死んでいるんです。可哀想な犬を増やさないためには行政の力も必要ですが、やはり飼い主が責任を持って管理するしかないと思います。飼えないんだったら絶対に産ませない。産まれたら責任を持って飼う。犬(猫)は人が世話をしないと生きていけない動物です。処分される犬猫が0になることを願います。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ




王冠22007年12月公開邦画の満足度ランキングはこちら王冠2
↑↑『マリと子犬の物語』が楽しめた方、投票してね↑↑
 
   ↑↓ 
『マリと子犬の物語』がダメだった方、こちらに投票してね
悲しい2007年12月公開邦画の裏・満足度ランキングはこちら悲しい


より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



  • 2010.06.13 Sunday
  • 17:59
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/12/22 6:41 PM, hito wrote:
こんにちは〜

泣けましたよね〜ボロボロ泣きました。
こーいちさん犬飼ってらっしゃるのですね!マリの表情や仕草が上手で、これは絶対犬飼ってる人は堪らないだろうと思って見ていました。
足を血だらけにしている姿にも涙。。。宇津井さんの涙にももらい泣き。別れのシーンで涙。

後半の兄妹ふたりで出かけたあたりは「え〜それはちょっと・・」と反感もってしまったのですが、でもやっぱり二人のマリを思う気持ちと小さいながらに妹の気持ちを思い、お母さんとの約束を守ろうとするお兄ちゃんの姿にも打たれました。

私もこの冬のファミリー映画で一押しです!
2007/12/22 10:23 PM, こーいち→hitoさん wrote:
こんにちは♪
はい、犬は2匹飼ってますw
一緒に寝てるし、もう犬のいない生活は考えられないです。
だからこの映画はたまらなかったですね(泣)
表情を見てるだけで号泣でしたもん。
足を血だらけにしてる姿も泣けました〜。

ふたりで出かけたシーンも大人目線で見るとダメなんですけどねぇ。。
でも僕だったとしても、こっそり行っちゃいそう(笑)。
あっそうそう、書き忘れたけどお兄ちゃん良かったです!
冬のファミリー映画では一番オススメできる作品ですよね!
2008/01/05 6:39 PM, ケント wrote:
こんばんは、TBお邪魔します
とにかく泣けました。犬よりも子役の女の子に泣かされましたね。
泣けば良い映画ということはありませんが、熱い血が燃え上がるような感動の涙でした。
単純といわれても、この映画を貶したくありませんね。
2008/01/07 3:28 PM, こーいち→ケント さん wrote:
>ケントさん
こんにちは♪
TB&コメントありがとうございました!
素敵な作品でしたよね〜。
ほんと子役の女の子うまかったし。
昨年は子役の子が印象に残る作品が多かった気がします。
本作もそうだし、「サイドカーに犬」なんかも良かった。
子役のレベルも上がってますね。
2008/01/14 11:08 PM, 水仙 wrote:
 こんにちは。私もこれ観て泣きっぱなしでした。
 同県出身なので、あまりにも話が身近すぎて、どうしようかと観るのを迷っていましたが、案の定、初めから泣いてしまいました。特に地震のシーンがリアルすぎて、恐怖で泣いている子もいたので、あまり小さな子にはお勧めできないかもしれないですね。
 
 子役二人が上手すぎて、子役と言うのが申し訳ないような。マリ役わんこも、ここまで仕込んだトレーナーさんは凄いなと、頭が下がりました。

 二人で出かけてしまったシーンも、あれくらいの年では、自分の行動がどういう騒ぎを巻き起こすかまでは、想像ができないだろうな、と、あくまで子どもの目線で描いているところは好感が持てました。

 映画最後では、仮設住宅でマリたちは過ごしていますが、現実ではちょっと無理で、それぞれ新しい飼い主に引き取られたみたいですね。

 レビューしようかと思ったのですが、泣きすぎて、これを考え直す気力がなくて諦めました…。
2008/01/21 3:01 PM, こーいち→水仙さん wrote:
>水仙さん
こんにちは♪
返事が遅くなりましたm(__)m

水仙さんって新潟出身だったんですか?
だったら余計に心に突き刺さるものがありますよね。。
地震の描写もリアルだったし、ほんと泣き出しちゃう子もいるでしょうね。

子役2人とマリの演技は素晴らしかったです。
女の子の方は「涙そうそう」にも出ていてそちらでも印象に残っていたので
やっぱりすごい女の子だなぁって感心しました。

マリは新しい飼い主に引き取られたんですか。
残念ですけど仕方ないですよね。。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/380

映画「マリと子犬の物語」 / 日々のつぶやき
2007/12/22 6:34 PM
監督:猪股隆一 出演:船越英一郎、松本明子、高嶋政伸、広田亮平、佐々木麻緒、宇津井健 「母を病気でなくした兄亮太と妹彩は、父と祖父と新潟県山古志村で元気に暮らしていた。ある日捨て犬を見つけどうしても飼いたい彩だが父親は大の犬嫌い。でも、ひとりぼっち
マリと子犬の物語 86点(100点満点中) / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/12/22 9:14 PM
瓦礫の中でただ一人 息が苦しい 眼が眩む 公式サイト 2004年に起こった中越地震により壊滅した山古志村を題材に描かれた、桑原眞二&大野一興による絵本『山古志村のマリと三匹の子犬』を原作とした作品。原作では老人と犬の物語だったが、子供と犬の物語へと改変さ
【2007-177】マリと子犬の物語 A tale of Mari and three puppies / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/12/24 11:26 PM
人気ブログランキングの順位は? これは、実話から生まれた、いのちの物語。 誰もいない村で生き抜いた、犬の親子の奇跡の16日間。 守りたい── ただ、それだけだった。
2008/01/04 7:07 PM
 2008年1本目はマリと子犬の物語を観てきました。子供向け(と言うか、子供にも見てもらいたい映画)なのでしょうか、レイトショーがないので会社が始まると見に行けないので、なんとしても正月休みに観なければ。。。
マリと子犬の物語 / ケントのたそがれ劇場
2008/01/05 6:39 PM
★★★★  涙には悲しくて流す冷たい涙と、嬉しくて流す熱い涙がある。僕は身近な人が死んで流すだけの、悲しい涙を誘うような作品は好きではない。 だが辛く悲しく冷たい涙を、燃えるような熱い涙に変えてゆくような作品は大好きである。本作はそんな熱い涙で、汚れ
「マリと小犬の物語」 助け合い、守り合う / 明日へのヒント by シキシマ博士
2008/03/02 1:46 AM
ただ一つの家族を描くだけでも、そこから伝わってくるものは普遍のものです。 とくに子役の二人、佐々木麻緒ちゃんと広田亮平くんの素晴らしい演技が、それを教えてくれます。
佐々木希 10代最後の水着姿から下着姿!!撮影映像あり!!爽健美茶のCMでセミヌードを披露し話題になったあのグラビアアイドル!! / 佐々木希 10代最後の水着姿から下着姿!!撮影映像あり!!爽健美茶のCMでセミヌードを披露し話題になっ
2008/05/26 5:04 PM
佐々木希 10代最後の水着姿から下着姿!!撮影映像あり!!爽健美茶のCMでセミヌードを披露し話題になったあのグラビアアイドル佐々木希の貴重な画像・映像大公開!!
- / -
2008/06/03 1:15 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- / -
2008/06/04 10:45 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
2008/09/12 6:17 PM
子犬 ケンネルコフについての情報です。
『マリと子犬の物語』 / 『映画な日々』 cinema-days
2009/02/22 12:42 AM
 2004年10月23日新潟県中越地震に遭遇した一家と  被災地残された犬たちの物語。    個人評価 ★★  
2009/12/23 7:01 PM
地震で崩壊した家から、人を呼んで助けたくれた犬を探しに道路が寸断された山古志村まで戻り犬を助けようと村まで戻るとするが、叶わず。一時帰宅で戻ってみると、犬はボロボロ状態でなんとか生きていた。
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.