• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『転々』
感動度ハート           2007/11/10公開  (公式サイト)
笑い度ラッキーラッキー
切なさ悲しい悲しい
満足度星星星星
 

【監督】三木聡
【脚本】三木聡
【原作】藤田宜永 『転々』(新潮社刊)
【時間】101分
【出演】
オダギリジョー/三浦友和/小泉今日子/吉高由里子/岩松了/ふせえり/松重豊/広田レオナ/津村鷹志/宮田早苗/石井苗子/横山あきお/平岩紙/ブラボー小松/末広ゆい/渡辺かな子/並木幹雄/明日香まゆ美/福島一樹/村崎真彩/麻生久美子/笹野高史/鷲尾真知子/石原良純/才藤了介/風見章子/
岸部一徳


<ストーリー>

大学8年生の文哉は、家族もなく、孤独で自堕落な生活を送っていた。いつの間にか作った借金は84万円。返済期限まで残すところ3日という時に、借金取りの男、福原がやってきて、吉祥寺から霞ヶ関まで歩くのに付き合ったら、借金をチャラにすると提案される。返すあてのない文哉は福原の条件を呑むしかなかった。井の頭公園の橋から、男二人の奇妙な旅が始まった。調布の飛行場に着いた時、福原は妻を殺したことを告白する…。
(goo映画より)

≪予告編≫

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング



          


<感想>

地元での公開を見逃したので観ようか迷っていたんですよね。『亀速』は好きだったんですけど、だんだん三木作品に飽きてきちゃって前回の『図鑑』はイマイチだったんです。。でも今回は原作があるしオダギリさんも出てるので一応観ておこうかなくらいの気持ちで観て来ました。

 
そんな感じで期待値は低かったんですけど、観に行って良かったです!かなり好みの作品で三木作品の中では一番好きかも。相変わらずの小ネタで笑わせつつ、切なさとほのぼのの加減が抜群で、余韻がすごく残ります。元々ロードムービーは好きなのでグッと心を掴まれました。年末のベスト10は頭の中で決めていたんですけど、順位を見直さなきゃいけない感じです。


細かい背景や情報を提示しないし投げっぱなしな部分も多いんですけど、そのはぐらかされてる感じがいいんですよね。観てる側に想像する余地を与えてくれるので、「もしかしたら・・」って色々考えながら観てました。本当に福原が妻を殺したかどうかも怪しく感じるし、実は文哉の父親が福原なんじゃないか?とか色々気になるところがあったんですよね。そのモヤモヤした気持ちと温かい気持ちと切ない気持ちのバランスが絶妙でした。

 
擬似家族のエピソードもすごく良かったです。不思議な擬似家族だけど、なんだか本当の家族みたいに温かくて、ずっとそのままでいたいという文哉の気持ちがよく分かる。お母さんが出かける時に一番時間がかかったり、普段のたわいもない会話だったり、何気ないことが幸せなんだなぁってしみじみしちゃいました。カレーのフリも効いてて、幸せな時間がじんわり心に染み渡ってきます。


キャストもバッチリでしたね。オダギリさんも良かったし、三浦さんがすごくハマってました。怖そうな外見をしてるけど人柄の良さや優しさが伝わってきて、すごくいい味を出してます。小泉今日子さんも普通のおばちゃんの役が似合っていたし、吉高由里子ちゃんもいいアクセントになっていましたね。吉高由里子ちゃんはチラッと見たことはあるんですけど、ちゃんと見るのは今回が初めてです。「紀子の食卓」も観たくなりました。来年は『蛇にピアス』でも注目されているし、今後が楽しみな女優さんですね。

 
お馴染みの岩松さんやふせえりさんも相変わらず可笑しかったです。やっぱりこの人たちを見ないと三木作品って感じがしないですもんね。本筋とは絡んでなくて、裏パートのハラハラさせる役割でしたけど、つむじが臭かったりかなり笑わせてもらいました。

   
ちょっと不思議でフワフワしてて、特別何が起こる訳でもないんですけどじんわりほのぼのさせられて、こういうのすごく好きですね。後からじわじわきて、観後感が心地いいです。ミニシアター系の作品が好きな方にはかなりオススメです。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ



【関連記事】
『オダギリジョー情報・動画・壁紙』 (しばらく更新してないですが・・汗)
「オダギリジョー出演作満足度ランキング」


王冠22007年11月公開邦画の満足度ランキングはこちら王冠2
↑↑『転々』が楽しめた方、投票してね↑↑
 
   ↑↓ 
『転々』がダメだった方、こちらに投票してね
悲しい2007年11月公開邦画の裏・満足度ランキングはこちら悲しい


より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村







  • 2010.06.13 Sunday
  • 00:29
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/12/29 1:51 PM, ケント wrote:
TBありがとう
ほのぼのした映画でしたが、考えて見ると殺人事件なんですよね。
上の写真の三浦友和は勝新太郎に似ていませんか?
2007/12/30 1:32 AM, こーいち→ケントさん wrote:
>ケントさん
こちらこそコメントありがとうございます!

そう、一応殺人事件なんですよね〜。
でもそれがほんとか分からないからほのぼのしちゃいました。

上の写真勝新さんに似てるんですか?
リアルタイムで知らないので。。
三浦さんも貫禄が出てきたってことかもしれないですね〜。
2008/01/09 12:54 PM, hito wrote:
これ良かったですね〜
ほのぼのしてでも笑えて、好きでした!三木作品には今まであまり縁がなかったのですが、これから観ようと思ったくらい。
今までと全然違った役柄の三浦友和さんがいい味出していてピッタリでした。

本当は奥さんは死んでないんじゃないか?とか実は自殺?とか福原も病気で心中に失敗?とか色々考えていたのでラストちょっと肩透しでしたが、でも全てハッキリさせないこういうのもいいのかもしれないですね。
2008/01/09 6:19 PM, こーいち→hitoさん wrote:
>hitoさん
すっごい良かったです〜
時効警察は好きなんですけど、三木さんの映画はだんだん飽きてきて
観にいこうか迷ってたんですよ(苦笑)
いや〜、観に行って良かったですw
三浦さん抜群にうまかったですよね。

結局何が真相か分からないままでしたけどはっきりさせちゃうと
余韻も残らなかっただろうし、ちょっとモヤモヤしますが
僕もこれでよかったのかなと思いました。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/387

2007/12/29 1:05 AM
ユル系東京ロードムービー! 『転々』11月10日公開。借金を抱える大学8年生の文哉。返済の期限が迫ったとき、借金取りがある提案をする。「オレと一緒に散歩につきあえば100万円やるよ」。いやおうなく珍妙マンツー東京散歩がスタート〜。 映画「転々−てんてん−」オ
転々 87点(100点満点中)07-340 / (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
2007/12/29 12:55 PM
帰る家なし 親もなし 公式サイト 藤田宜永の同名小説を原作とした、『図鑑に載ってない虫』に続く三木聡監督の最新作。 一応は原作のストーリーや設定をベースとしてはいるが、三木聡が原作そのままに作るわけがない事は言うまでもなく、相変わらずな小ネタ満載
転々 / ケントのたそがれ劇場
2007/12/29 1:47 PM
★★★★  新宿テアトルは超満員で立見が出る勢いであった。そして館内は笑いの坩堝である。僕も久し振りに大声で笑いころげてしまった。  お話はしごく単純明快。貧乏学生のオダギリ・ジョーに張り付いていた借金とりの三浦友和が、「百万円やるから俺の散歩につきあ
『転々』 / Sweet*Days**
2007/12/29 7:10 PM
監督、脚本:三木聡 CAST:オダギリジョー、三浦友和 他 大学8年生の竹村文哉(オダギリジョー)は親から捨てられ孤独に生きる男。借金も80万あり、借金取りの福原(三...
転々 / カリスマ映画論
2007/12/30 10:27 PM
【映画的カリスマ指数】★★★★★  テクテクテクテク・・・絆を歩く  
【2007-175】転々 / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2007/12/31 3:42 PM
人気ブログランキングの順位は? 歩けばわかる、やさしくなれる 目的地 霞ヶ関 期限 無し ひとりぼっちの男ふたりの、 心ほどけるとぼとぼストーリー
転々 / お萌えば遠くに来たもんだ!
2008/01/03 10:41 PM
評判が良いので観てきました。<シネ・リーブル池袋>監督:三木聡原作:藤田宜永 『転々』(新潮社刊) 脚本:三木聡 大学8年生の文哉は84万円の借金を抱えていた。期限は3日後。返すあてのない文哉に借金取りの福原は「俺の散歩に最後まで付き合えば借金をチャラ
転々 / しぇんて的風来坊ブログ
2008/01/04 8:33 PM
実は三木聡監督の最近のテレビドラマとか映画はそれなりに話題になっていたのに観る機会を逃していた。で、この「転々」はとても良かった。 東京を歩いていく話。借金が返せなくなった大学生(演ずるはオダギリジョー)と借金取立て人(演ずるは三浦友和)がなぜ散歩す
『転々』 @テアトルタイムズスクエア / 映画な日々。読書な日々。
2008/01/08 12:24 AM
大学8年生の文哉は、家族もなく、孤独で自堕落な生活を送っていた。いつの間にか作った借金は84万円。返済期限まで残すところ3日という時に、借金取りの男、福原がやってきて、吉祥寺から霞ヶ関まで歩くのに付き合ったら、借金をチャラにすると提案される。返すあてのな
映画「転々」 / 日々のつぶやき
2008/01/09 12:51 PM
監督:三木聡 出演:三浦友和、オダギリジョー、小泉今日子、岸部一徳 「80万の借金のある文哉のもとに借金取りが現われた。次の日その借金取りの福原愛一郎は100万やるから俺に付き合えと、二人で東京散歩をする提案を持ちかける。終点は霞ヶ関、期間は福原の気が
2008/02/14 10:47 PM
    三浦友和のロングヘアーがなかなかいい   いよいよ「転々」のレビュー、書きますいやあ〜ようやくここまでこぎつけましたよ。12月7日、京都シネマで鑑賞しました。この日は、「タロットカード殺人事件」とこの作品を連続で鑑賞。まったく違うジャ
[映画]転々 / お父さん、すいませんしてるかねえ
2008/03/27 11:44 AM
しかし田舎の町は、公開と同時に単館系が見られないところがネックです。 名画座みたいにニコイチ、サンコイチにしてくれるわけじゃなし。 あらすじを簡単に 大学8年生の竹村文哉がギャンブルでこさえた借金は84万円。 返済期日が残りわずか3日に迫っていた。 期日
【映画】転々 / 新!やさぐれ日記
2008/04/13 10:32 PM
■動機 昨年末からずーっと観たかった映画 ■感想 意外とまともな映画だった。・・・って失礼か ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 幼いころに両親に捨てられた孤独な大学8年生の竹村文哉(オダギリジョー)は、いつの間にか84万円もの借金をこしら
転々:映画 / 映画札幌グルメ情報のジフルブログ
2008/04/17 3:18 PM
今回紹介する映画は、『時効警察』でも有名な三木監督作品、オダギリ・ジョー、小泉今日子主演の作品『転々』です。 転々:ストーリー 井の頭公園をぶらぶらと出発、目的地はぼちぼちと霞ヶ関。 到着期限はナシ―・・見知らぬ二人の東京散歩の旅は、借金取り福原
転々 / 悩み事解決コラム
2008/05/14 10:54 PM
    三木聡監督の映画『転々』 三木作品は「イン・ザ・プール」「亀は意外と速く動く」 「図鑑に載ってない虫」「「時効警察」 と日常にあふれるさ
『転々』 2008-No17 / 映画館で観ましょ♪
2008/06/02 8:01 AM
街で岸部一徳を見ると、いいことがあるってホント? 「胡散臭い」とはかけ離れたトコロにいる 医師とか政治家とかお堅い真面目イメー...
2008/07/20 9:40 PM
借金を抱えた主人公が100万円の謝礼と引き換えに借金取りの散歩に付きあうコミカルな味わいの人間ドラマ。“脱力系”の代名詞で独自の映像世界を築いている三木聡監督が脚本も務め、直木賞作家・藤田宜永の同名小説を映像化。テレビドラマ「時効警察」シリーズで三木と
『転々』 / 『映画な日々』 cinema-days
2008/12/01 2:05 AM
転々 藤田宜永の原作を映画化 借金取りと大学8年生の東京散歩 個人評価 ★★★ (自宅鑑賞)
『転々』'07・日 / 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
2009/02/27 7:06 AM
あらすじ幼いころに両親に捨てられた孤独な大学8年生の竹村文哉(オダギリジョー)は、いつの間にか84万円もの借金をこしらえ、返済の期限があと3日に迫っていた。しかし、その期限の前日、文哉は借金取りの福原(三浦友和)から借金をチャラにする方法を提案される。それは
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.