• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『KIDS』
感動度ハートハート           2008/02/02公開  (公式サイト)
笑い度ラッキー
泣き度悲しい
満足度星星星

 
【監督】荻島達也
【脚本】坂東賢治
【原作】乙一 『傷 -KIZ/KIDS-』(角川書店刊『きみにしか聞こえない』所収)
【主題歌】槇原敬之 『Fireflu〜ボクは生きていく』
【時間】109分
【出演】
小池徹平/玉木宏/栗山千明/永岡佑/仲野茂/斉藤由貴/泉谷しげる


<ストーリー>

町の工場で働くタケオは、いきつけのダイナーで見慣れない少年、アサトと出会う。テーブルの塩を手を使わずに引き寄せているアサト。彼には、特殊な能力があるのだった。チンピラに絡まれたタケオを不思議な力で救い、二人に友情が芽生える。しかし、タケオはアサトがその力を使うことをよく思っていなかった。ダイナーのバイトで、いつもマスクをしているシホに、想いを寄せるアサトは、シホの悲しい過去を知り、ある行動に出る。(goo映画より)

≪予告編≫ 

 人気ブログランキング参加中♪
ラブポチッとして頂けると嬉しいですラブ
 →日本映画ランキング


   
  

<感想>

原作は乙一さんです。乙一さんの映画は恐らく3度目。原作はまだ1度も読んだことがないんですけど、ファンタジーが得意な作家さんみたいですね。前回の『きみにしか聞こえない』は映像も美しくてすごく素敵な作品でした。全体を流れる空気が優しくて、ファンタジーだけどすごく入り込みやすかったです。今回もストーリーを読むだけでファンタジーだというのはわかるので、あまり細かいところは気にしないように心の準備をして観賞しました。

 
タイトルの『KIDS』はどういう意味なのかな?って思っていたんですけど、そんなに意味はなかったですね。原作からそのまま持ってきただけみたい。原作は少年が主人公のようですが、映画は年齢設定を変えてるから『KIDS』の部分を持ってきてもしょうがないような(苦笑)。でも、やっぱりこういうピュアな話は少年が主人公だった方が受け入れやすかっただろうなと映画を観て思いました。興行的な面で難しかったんでしょうけど、もっとストレートに心に響くものがありそうなのでもったいなかった気もします。でも玉木くんと小池徹平くん、栗山千明さんは好演していました。3人ともキャラがハマっていて良かったです。特に小池徹平くんのピュアさは作品を牽引していました。玉木くんとの友情は素敵でジーンきます。

 
設定自体は受け入れやすかったのですが、心に響くかって言うとそうでもないんですよね。特にクライマックスのシーンがイマイチでちょっと冷めちゃったところもありました。スローで事故の凄さを強調してるんだけど、あまりにも大袈裟なことになってるので、「さすがに有り得ねぇだろ。」って突っ込みたくなるんですよね(苦笑)。あんな場所であんなに大惨事になることも違和感を感じるし、傷を手当してもらった人が怯えるように逃げていく対応も微妙。ラストの母子を救出するシーンも、横で大怪我して倒れてる2人が全く無視されてるのも不自然だし。。ファンタジーの部分で引っかかるところはなかったので、ラストをもう少しうまい具合に演出してくれたら良かったんですけどね。

 
飽きることもなく最後まで観れましたが、設定以外あまり惹き付けられるものがないのが残念でした。ただ俳優陣は頑張っているので出演者目当ての観賞にはオススメです。満足度はストーリー的に★2つだけど、キャストが良かったので1つプラス。


☆参考になったり共感できた方 
ラブココをポチッとお願いしますラブ




王冠22008年2月公開邦画の満足度ランキングはこちら王冠2
↑↑『KIDS』が楽しめた方、投票してね↑↑
 
   ↑↓ 
『KIDS』がダメだった方、こちらに投票してね
悲しい2008年2月公開邦画の裏・満足度ランキングはこちら悲しい


より詳しい最新映画・芸能情報、人気ブロガーの感想は
人気ブログランキング or にほんブログ村



映画「KIDS」撮影日記~アサトの素顔~映画「KIDS」撮影日記~アサトの素顔~
アサト(小池徹平)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


   

   

   



  • 2010.06.13 Sunday
  • 23:57
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2008/02/12 4:45 PM, シネトレ wrote:
【映画情報サイト『シネトレ』公認!映画ブロガー募集のお知らせ】

こんにちは。
突然のTBとコメントをお許しください。
映画情報サイト『シネトレ』です。
http://www.cine-tre.com

映画情報+試写会プレゼント『シネトレ』では、
シネトレのスタッフよりも映画のことを熱く!語れる、『シネトレ』公認!映画ブロガーを募集しています。

貴殿のブログを拝見させていただき、是非エントリーをお願いしたく思い、ご連絡させていただきました。

詳細は、『シネトレ』をご覧ください。宜しくお願いいたします。

シネトレクロスメディアマーケティング
blog@cinevine.jp
2008/02/13 12:39 AM, くろねこ wrote:
こんばんは♪
この母は同情したくないですね・・。
私は主演の2人見たさに鑑賞したんですけど(照)
この作品は原作通り子どもが主役のほうが
良かったかなっとちょっと思いました。
でもそうなると痛すぎですかね〜。
2008/02/13 4:25 PM, hito wrote:
こんにちは〜

主演三人は好演していたし、役にも合っていて良かったですよね。
ただ、私もやっぱり原作どおりの少年だった方が心に沁みたと思います。
ちょっと大人すぎましたね〜

ラストの事故のシーンは突っ込みどころが多くて残念。一番の感動ポイントなのに〜(泣)
2008/02/16 11:21 PM, こーいち→シネトレ さん wrote:
>シネトレさん
こんにちは♪
ご紹介いただいてありがとうございます。
でも今のところあまり興味がないので参加は
ご遠慮させてください。
また機会がありましたらよろしくお願いします。
2008/02/16 11:26 PM, こーいち→くろねこさん wrote:
>くろねこさん
こんにちは♪
お母さん怖かったですよね〜。
ホラーみたいでした。

ファンタジーだったので子供の方が受け入れやすいかな
と思ったんですけど、子供だったら痛々しくて
見てられないかもしれないですね。
2008/02/16 11:58 PM, こーいち→hitoさん wrote:
>hitoさん
こんにちは♪
キャストは良かったんですけど、あまりにも純粋すぎて
ちょっと違和感がありましたよね。
やっぱり原作通りの方が良かった気がしました。

ラストもね〜(苦笑)。
あまりにもすごいことになってて引いちゃいました。。
2008/02/17 5:21 PM, Any wrote:
こーいちさん、お久しぶりです♪
W主演のお二人と栗山さんはなかなか良かったですね。
徹平くんはピュアな感じがよく出ていたし
玉木くんはワイルドな役でも品がありました(笑)
でも原作のアサトは少年だったんですね〜

冒頭の「STAND BY ME♪」と
クリマックスの事故シーンはちょっとねぇ・・・^^;
2008/02/20 10:14 PM, こーいち→Anyさん wrote:
>Anyさん
こんにちは♪ご無沙汰してました〜。
徹平&玉木&千明は良かったですよね。
良かったんだけど、玉木くんはキャラに合ってるのか
イマイチ分かりませんでした(笑)
ワイルドが似合うような似合わないようなw
品があるんですよね〜。

ラストが良ければ満足だったんですが、
ちょっともったいなかったです。
2008/02/22 1:07 PM, Ageha wrote:
こーいちさんとこにもシネトレさんから
来てますね。
現在2足のわらじでブログやってるので
とても書く時間ないです〜〜。

どうやら原作の設定は小学生?!
で、映画はどう見ても二十歳前後の青年なので
映画ノベライズ版を出したようです。
角川さ〜〜〜ん。(書店のぼやき)

玉木宏と小池徹平、
どう考えてもアイドル映画になっちゃう。
心の痛々しさが伝わる内容ではありましたが
事故シーンにみなさん相当ツッコミ。
・・・どこ見ても評価は辛口みたいです。
2008/03/17 10:51 PM, YUKKO wrote:
お久しぶりです!
超能力ものが大好きなんですが、今回は全く感動できませんでした。特に交通事故の場面はなぜスローモーションにする必要があるのかなあと思いました。俳優さんたちの熱演が空しかったです。
2008/03/28 4:21 PM, こーいち→Agehaさん wrote:
>Agehaさん
ご無沙汰します。
Agehaさんのところもシネトレさん来ました?
初めは無視って削除してたんですけどしつこいので
コメントでお断りしましたw

原作は良さそうですよね。
映画はやっぱり設定が微妙だったのかなぁ。
それでもキャストは悪くないとは思うんですけど。
クライマックスのシーンをうまく作ってほしかったですね。。
2008/03/28 4:47 PM, こーいち→YUKKOさん wrote:
>YUKKOさん
こんにちは♪
お久しぶりです!

やっぱりラストは微妙でしたよね(苦笑)
突然のスローモーションに僕も引いちゃいましたw
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
http://andy-cinema.jugem.jp/trackback/402

『シネトレ』公認!映画ブロガー募集のおしらせ / 映画情報なら「シネトレ」…最新映画&DVD情報+試写会ご招待!
2008/02/12 4:19 PM
シネトレのスタッフよりも、映画を熱く語れる方、大募集です。 いつも映画情報+試写会プレゼント『シネトレ』をご覧いただき、ありがとうございます。 『シネトレ』公認!映画ブロガーを募集します。 応募に関する条件は、 その1:『シネトレ』のスタッフ
K I D S / ★Shaberiba ★
2008/02/13 12:20 AM
傷の深さも痛みも。2人で割れば はんぶんこ・・。
【KIDS】 / 日々のつぶやき
2008/02/13 4:19 PM
監督:荻島達也 出演:小池徹平、玉木宏、栗山千明、泉谷しげる、斉藤由貴 乙一の原作「傷」 はかなり以前に読みました。 ものすごく短い短編で、これを二時間の映画化・・原作はとても好きで泣きましたけど、あまりにも切なくて読み返したことないです。 原作
KIDS / 八ちゃんの日常空間
2008/02/14 10:19 PM
玉木くん、ワイルド!
【2008-26】KIDS / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2008/02/17 2:22 PM
人気ブログランキングの順位は? 純粋だから、分かち合える傷がある。
【KIDS】 / +++ Candy Cinema +++
2008/02/17 4:08 PM
監督/荻島達也   脚本/坂東賢治「タイヨウのうた」  原作/乙一 『傷 -KIZ/KIDS-』   公開/2008年2月2日   上映時間/109分   配...
悲しみの中にある優しさ。『KIDS』 / 水曜日のシネマ日記
2008/02/21 10:41 PM
乙一の短編小説「傷 -KIZ/KIDS-」を実写版映画化した作品です。
「KIDS」梅田ブルク7 / YUKKOのI LOVE MOVIES
2008/03/17 10:54 PM
乙一原作の「傷KIZ」の映画化です。 あらすじ ある地方都市で働くタケオ(玉木宏)は昔犯した罪で保護観察中。今でも喧嘩が絶えません。そこにアサト(小池徹平)が引っ越ししてきますが、彼が喫茶店で行った行為を偶然タケオが目撃。アサトに超能力がある事を知り
玉木宏 『MW―ムウ―』ネタバレ映像入手!(動画あり) / 玉木宏 『MW―ムウ―』ネタバレ映像入手!(動画あり)
2008/06/02 3:13 PM
関係者からの流出映像です。クライマックスを除いて全て公開します。誰よりも一足早く、玉木宏演じる殺人鬼をご覧ください。流出映像の為、消されるまでの公開になります。
2008/08/31 6:02 AM
若者に絶大な人気を誇り、“切なさの達人”と称される乙一の短編小説「傷 -KIZ/KIDS-」を映画化した感涙ファンタジー。人の傷を自分の体に移すことができる特殊な能力を持つ少年と、孤独な青年の友情を描く。監督は、『きみにしか聞こえない』の荻島達也。ダブル主演を
「KIDS」 『せつなさ』に胸を打たれて・・・ / ノルウェー暮らし・イン・ジャパン
2008/10/29 6:03 PM
こんなにいい仕上がりになっているとは、正直思わなかった。 ずっと気になっていた作品は、予想をはるかに超えて、私の胸に迫ってきた。
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.