• 2010.06.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』
感動度ハート       2006/03/04公開  (公式サイト)
空想度きのこレッドきのこレッドきのこレッド
CG度 結晶結晶結晶結晶
満足度星星星



【監督】アンドリュー・アダムソン
【脚本】アンドリュー・アダムソン/クリストファー・マルクス/スティーヴン・マクフィーリー/アン・ピーコック
【原作】C・S・ルイス
【出演】
ジョージー・ヘンリー/ウィリアム・モーズリー/スキャンダー・キーンズ/アナ・ポップルウェル/ティルダ・スウィントン/ルパート・エヴェレット/ジム・ブロードベント/リーアム・ニーソン/ジェームズ・マカヴォイ


<ストーリー>

第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授のもとに預けられる。古くて広い教授の屋敷を探索していた末っ子のルーシーは、空き部屋で大きな衣装だんすを見つけ、何かに導かれるようにその奥へと進んでいく。そして、ふと気づくとルーシーは雪に覆われた森の中に立っていた。そこは、言葉を話す不思議な生きものたちが暮らす魔法の国“ナルニア”。偉大な王アスランが作った美しいこの国は、冷酷な白い魔女によって100年もの間冬の世界に閉じ込められていた。ナルニアの住人たちはひたすらにアスランの帰還を祈り続けていた。やがてペベンシー家の4人の幼き子どもたちは、この国の運命が自分たちの手に託されたことを知るのだった…。(allcinema ONLINEより)


                  人気blogランキング
              ♪まずポチっと1クリック♪



    
                             

<感想>

いやー、やっと観にいきました。。さすがにもうお客さんはいないですね。僕以外はお客さん1人。貸切状態でした♪


原作は全世界で8,500万部という驚異的なセールスをあげ、今なお年間600万部以上の売り上げを誇る英国ファンタジーの最高傑作と言われる『ナルニア国物語』。この映画は第一作の「ライオンと魔女」を映画化したもの。続編もあるらしいですが、全7作やるつもりなんでしょうか?


CG技術の進歩によりやっと映画化されたわけですが、さすがに映像は綺麗でした。いろんな動物が出てきますがあれはCGなんですよね?全く違和感がありません。ただ僕は『ロード・オブ・ザ・リング』の世界観と被ってしまって、それほど驚けなかったし新鮮味がなかったかなぁという気はしました。


ただ前半の部分(サンタに会うくらいまで)は後半にも期待できる素敵なファンタジーでした。それにルーシー役のジョージー・ヘンリーちゃんがすごくかわいい♪すごく表情が豊かで、おしゃまな感じがうまい!他の兄弟達にはそんなにインパクトはなかったですけど。。


前半が素敵なファンタジーだっただけに、後半は戦わずにすまなかったものかと思ってしまいました。サンタクロースが武器ばかりをプレゼントするのにも「えっ??」と違和感を感じてしまいました。1950年に書かれた原作なのでこうやって戦争に対する罪悪感をなくそうとしていたのでしょうか。最初、魔女が話し合いに来た時に戦争は避けられなかったのか。そもそも何で魔女が悪い奴なのかという描写が少なかった気がします。


でも戦いの部分も迫力があって見ものでした。弟が魔女に刺されて兄が必死に魔女と闘うシーンも良かったです。

 

あっ、それとアスランかっこいい!さすがにライオンが王様だと貫禄があります。というかなんで生き返ったの?なんかキリストっぽいですね。全体的にキリスト教の要素が強かった気がしました。


ラストは次回に続くような感じでもなかったですけど、あの大人になった4人の姿が伏線なんでしょうね。今回はイントロダクション的な感じだったのかもしれませんね。

               人気blogランキング
               ♪ポチっとお願いします♪



  • 2010.06.13 Sunday
  • 16:33
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2006/05/02 9:50 PM, ミチ wrote:
こんにちは♪
ハリポタや指輪の後だけにちょっと不利かなぁと感じましたが、ディズニーですし家族で楽しめるようになっていましたね〜。
原作は子供のままで、ナルニアの過去に行ったり未来に行ったりします。
どのように7巻をまとめるのか楽しみです!
2006/05/02 11:10 PM, cyaz wrote:
こーいちさん、TBありがとうございましたm(__)m

>ルーシー役のジョージー・ヘンリーちゃんがすごくかわいい♪すごく表情が豊かで、おしゃまな感じがうまい!
本当に彼女は上手でしたね! これからの成長が楽しみですが、あの兄弟、2作目までしか見れないそうですが><
2006/05/03 8:06 AM, jamsession123go wrote:
こんにちは、コメントありがとうございました。
jamsession123goは、娘と観たのですが、娘は結構喜んでいましたね。
jamsession123goは、リング、ハリーポッターのシリーズは全然見ていないタイプなので、この映画は、ちょっとファンタジックすぎて苦手ですね。
でも、続編も決定しているようだし、また、娘を連れて観に行くことになるのでしょうね。
2006/05/04 1:17 PM, こーいち wrote:
>ミチさん
こんにちは〜♪
原作は子供のままで過去や未来に行けるんですね!?
おもしろそう!
この映画は、原作ファンも楽しんでるみたいだし、
続編より先に原作を読んでみようかな☆
2006/05/04 1:19 PM, こーいち wrote:
>cyaz さん
コメントありがとうございます♪
ルーシーちゃんかわいかったですよね!!
ほんとこれからが楽しみですね☆
あの兄弟達は2作までなんですね(><)
映画と違って成長しちゃいますもんね。。
2006/05/04 1:22 PM, こーいち wrote:
>jamsession123goさん
いつもコメントありがとうございます☆
子供はかなり楽しいでしょうね〜♪
僕も子供だったらナルニアに行きたくて
タンスを開けたり閉めたりしてそう。
次も楽しみです!
2006/07/29 8:32 PM, Ageha wrote:
もともとRPGに出てくるようなモンスターとか
神話の世界にしかいないような
ケンタウルス、ユニコーン、グリフォンなどなど
もうそういうファンタジーの部分では
特撮バンザイで大満足だったんです。
魔女が魔法でお菓子だしたり、相手を石化したり。
アスラン渋いし、カッコイイし、
背中乗りたいし・・・(おいおい)

ただ、戦争ってのはやっぱ引っかかりましたね。
ディズニーはR15を避けるから不自然だし。
そのくせ4人とも王で女王ってのは
なんかお手手つないでゴールインする
運動会のようで・・・(あかん、また毒舌)
2006/07/30 12:54 AM, こーいち→ Agehaさん wrote:
> Agehaさん
そうなんですよね〜
最初のファンタジーの部分はすごくワクワクだったんですけど
戦争になってから「あれっ??」って感じで・・。

2はどうなるんでしょうね?
続きに期待してしまうような感じでもなかったですし。。
Add a comment:









Trackback:
"gooブログ"などここからTBできないブログは別ブログからお返しします!!  
トラックバック機能は終了しました。

映画のクチコミ情報館〔film-navi〕 / フィルムナビ〔film-navi〕
2006/05/02 12:27 AM
アンディの日記シネマ版様、ナルニア国物語第1章:ライオンと魔女のトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さい。お待ちしており
2006/05/02 6:36 PM
壮大なファンタジー作品、、、 「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」シリーズは、好きだけど。。。 なんか、もうこの手のファンタジーはお腹いっぱいって感じになってしまいました。。。まず、普通の動物が人間言を話すのがイヤ。クリーチャーとか実
2006/05/02 8:03 PM
衣装箪笥の扉は不思議への扉♪ C・S・ルイス原作のファンタジーの古典、「ナルニア国物語〜ライオンと魔女〜」の最初の映画化。 ちなみにテレビシリーズは昔あったね。 第二次世界
2006/05/02 8:14 PM
 『E.T.』のドリュー・バリモアをも思い出させるルーシーちゃん。一人だけアフレコ感が溢れていました(字幕版)。
2006/05/02 9:42 PM
映画館にて「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」★★★☆ C.S.ルイスによるファンタジー「ナルニア国物語」シリーズの第1章:ライオンと魔女の映画化。 「LotR」や「ハリポタ」でファンタジーブームが巻き起こり、満を持して登場した「ナルニア国物語」。なるほ
2006/05/02 10:59 PM
さあ、衣装だんすの扉を開けてナルニア国への旅が、ここから始まります・・・。   ■監督 アンドリュー・アダムソン■原作 C.S.ルイス■キャスト ジョージー・ヘンリー、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ティルダ・
2006/05/02 11:06 PM
雑誌『クーリエ・ジャポン』を読んでみた。この雑誌自体は結構面白い。 雑誌によると、この映画、キリスト教のプロパガンダだってことらしい。 映画は非常にいいものである。多くの人が、自己紹介の趣味の欄に書くことができ、また、ひとの人生観、価値観や文化といっ
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」レビュー / 映画レビュー トラックバックセンター
2006/05/02 11:10 PM
「ナルニア国ものがたり 第1章:ライオンと魔女」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ジョージー・ヘンリー、ティルダ・スウィントン、他 *監督:アンドリュー・アダ
2006/05/03 12:03 AM
【VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ】第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター(ウィリアム・モーズリー)、スーザン(アナ・ポップルウェル)、エドマンド(スキャンダー・ケインズ)、ルーシー(ジョージー・ヘンリー)の4人は、ロンドンの
2006/05/03 12:56 AM
壮大な物語の第一章  続きが気になるつくりは嫌だなぁ〜と思ってたら これだけでも十分楽しめる!! (*^ー゚)b    安心してください、皆さん(笑   どうしてもこう
2006/05/03 1:50 AM
久しぶりの先行上映に行ってきました・・・ といっても、いつものようにナイトショウ・・・ 上映時間の設定の関係でAM1:20からの回。 きっつい時間だけど・・・とりあえず。 にもかかわらず100人近くは入ってたんじゃないかな・・。 前評判良さそう・・・
2006/05/03 5:35 AM
第387回 ★★☆(劇場)  かつて我々には「未開の地」があった。  西洋人は世界を航海し、新大陸を「発見」したと言った。  しかしそれは西洋人都合であって、既にそこには人が暮らし、それぞれの文化・文明が営まれていたのだ。クリストファー・コロ
2006/05/03 8:04 AM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(104) ナルニア国物語第1章 ライオンと魔女-ナルニア国物語は、 父なき子どもたちの成長の物語だ。 jamsession123goは、SF映画は好きなのだが、ファンタジックな雰囲気の映画は
2006/05/03 10:39 AM
観てきましたッ。あのナルニアの世界がスクリーンいっぱいに映し出され、あのアスランの神々しい姿が目に焼き付き、夢のようなひととき。原作ファンの期待は決して裏切られてないと思います。もちろん欲を言えばキリがないんだけど、原作には忠実に、そしてエンターティ
2006/05/04 6:29 PM
ナルニア暦1000年 その国は春を奪われ 100年の冬に凍えていた 【あらすじ】第二次大戦下のイギリス。ペベンシー家の4人の兄妹(ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシー)は空襲を逃れるため、田舎に住むカーク教授のもとに疎開する。ある日、かくれんぼをし
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 / とにかく、映画好きなもので。
2006/05/05 2:17 AM
     第二次世界大戦中のロンドン。  ベンジー家の四人兄妹は、田舎のとある教授の家に疎開する事に。  そこの執事に家の中では静かにするように厳しく言われる四人だが、そこは無邪気なもので、長男ピーター、長女スーザン、次男のエドマンド
ナルニア国物語 / 読書とジャンプ
2006/05/05 3:46 PM
アスランがかっこいいよ!アスランがかっこいいよ!アスランがかっこいいよ!←エンドレス白い魔女がかっこいいよ!白い魔女がかっこいいよ!白い魔女がかっこいいよ!←エンドレスというわけで、ようやっとナルニア国物語見てきました☆(≧▽≦)☆GWに映画なんて無
2006/05/15 12:49 AM
今日は3ヶ月ぶりに劇場でお金を払って映画を観た。 と言ってもサービスデイで¥1000なんだけど。 観
2006/07/29 8:33 PM
「トンネルを抜けるとそこは雪国だった・・」ってのがありますけど。 どこでもドアならぬ、 「ドコデモタンス(!)の向こうはナルニアだった。」 ・・・というお話です。(んなアホな) ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女C・S・ルイス アンドリュー・アダムソン ジ
ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女…オススメ / ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2006/08/13 4:00 PM
夏期休暇も二日目。 休みだけど何にもすることありません{/face_ase2/}。 昨日、ジーパンが破れている(ダメージと考えるにはカッコ悪い場所{/face_ase2/})ことに気がついたので、新しいの買いに行こうと思っているところです。 買いに行くといっても「ユニクロ」にだ
『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』 / cinema days 『映画な日々』
2008/04/21 11:45 PM
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (Blu-ray Disc)posted with amazlet at 08.04.21ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2008-05-21)売り上げ...
2008/05/19 7:54 PM
衣装ダンスの奥に100年の冬に凍えていた国があった。 そして今運命の戦いが始まる。
2008/05/21 6:06 AM
屋敷にある衣服箪\笥が、異次元の世界に通じていた。しかも雪景色。ファンタジーですね。
  
訪問の際には
1つクリックお願いします♪
 
 
アクセスカウンター      (開設日2006/4/23)
PROFILE
          
ENTRY(latest 5)

最新映画レビュー♪

『南極料理人』

『L change the WorLd』

『奈緒子』

『KIDS』

『陰日向に咲く』

『人のセックスを笑うな』

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

『銀色のシーズン』

『魍魎の匣』

『Little DJ 小さな恋の物語』

『転々』

『スマイル 聖夜の奇跡』

『マリと子犬の物語』

『ヒートアイランド』

『ROBO☆ROCK』

『椿三十郎』

『やじきた道中 てれすこ』

『象の背中』

『ミッドナイト イーグル』

『恋空』

『風の外側』

『オリヲン座からの招待状』

『クローズZERO』

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

『自虐の詩』

『クワイエットルームにようこそ』

『未来予想図
 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』


『ストレンヂア -無皇刃譚-』

『サウスバウンド』

『夜の上海』

『クローズド・ノート』

『サッドヴァケイション』

『めがね』

『包帯クラブ』

『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』

『HERO』

『Life 天国で君に逢えたら』

『ベクシル 2077 日本鎖国』

『天然コケッコー』2回目

『恋するマドリ』

『キャプテン』

『遠くの空に消えた』

『夕凪の街 桜の国』

『天然コケッコー』

『渋谷区円山町』

『トランスフォーマー』

『ピアノの森』

『河童のクゥと夏休み』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『吉祥天女』

『図鑑に載ってない虫』

『ドルフィンブルー
 フジ、もういちど宙へ』


『西遊記』

『サイドカーに犬』

『転校生-さよならあなた-』

『憑神(つきがみ)』

『キサラギ』

『300 <スリーハンドレッド>』

『舞妓 Haaaan!!!』

『きみにしか聞こえない』

『恋しくて』

『あしたの私のつくり方』

『GOAL!2』

『大日本人』

『監督・ばんざい!』

『そのときは彼によろしく』

『しゃべれども しゃべれども』

『クィーン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

『パッチギ!
  LOVE&PEACE』 


『檸檬のころ』

『眉山 -びざん-』

『黄色い涙』

『初雪の恋
  〜ヴァージン・スノー』


『The 焼肉ムービー
 プルコギ』


『神童』

『ゲゲゲの鬼太郎』

『名探偵コナン 紺碧の棺』

『Presents〜うに煎餅〜』

『東京タワー オカンとボク
 と、時々、オトン』


『ナイト ミュージアム』

『大帝の剣』

『蟲師』

『バッテリー』

『アンフェア the movie』

『アルゼンチンババア』

『さくらん』

『長い散歩』

『蒼き狼 地果て海尽きるまで』

『幸福な食卓』2回目

『ドリームガールズ』

『バブルへGO!! 
 タイムマシンはドラム式』


『エラゴン 遺志を継ぐ者』

『魂萌え!』

『Dear Friends
 ディア フレンズ』


『幸福な食卓』

『どろろ』

『僕は妹に恋をする』

『幸福のスイッチ』

『それでもボクはやってない』

『リトル・ミス・サンシャイン』

『大奥』

『鉄コン筋クリート』

『暗いところで待ち合わせ』

『NANA2』

『硫黄島からの手紙』

『父親たちの星条旗』

『武士の一分』

『日本以外全部沈没』

『パビリオン山椒魚』

『TANNKA 短歌』

『椿山課長の七日間』

『ストロベリーショートケイクス』

『手紙』

『いちばんきれいな水』

『7月24日通りのクリスマス』

『デスノート
 the Last name』


『長州ファイブ』

『虹の女神
 Rainbow Song』


『ただ君を愛してる』

『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

『地下鉄(メトロ)に乗って』

『天使の卵』

『永遠の法』

『涙そうそう』

『夜のピクニック』

『フラガール』

『出口のない海』

『紙屋悦子の青春』

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』

『バックダンサーズ!』

『アキハバラ@DEEP』

『UDON』

『ラフ ROUGH』

『花田少年史
 幽霊と秘密のトンネル』


『東京フレンズ
    The Movie』


『ユナイテッド93』

『ゆれる』

『時をかける少女』

『日本沈没』

『ハチミツとクローバー』

『ガラスの使徒(つかい)』

『ゲド戦記』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

『好きだ、』

『ラブ★コン』

『ホワイト・プラネット』

『M:i:III』

『カーズ』日本語吹替え版

『BIG RIVER』

『ブレイブ ストーリー』

『バルトの楽園』

『フーリガン』

『タイヨウのうた』

『DEATH NOTE デスノート 前編』

『風のダドゥ』

『シムソンズ』

『初恋』

『トリック劇場版2』

『間宮兄弟』

『GOAL!』

『花よりもなほ』

『デイジー』

『嫌われ松子の一生』

『ダ・ヴィンチ・コード』

『かもめ食堂』

『陽気なギャングが地球を回す』

『明日の記憶』

『雪に願うこと』 

『LIMIT OF LOVE 海猿』

『佐賀のがばいばあちゃん』 (九州先行)
『キトキト!』

『松ヶ根乱射事件』

『蛇イチゴ』

『パプリカ』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 14番目の標的』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『花とアリス』

『69 sixty nine』

『亀は意外と速く泳ぐ』

『ダメジン』

『やわらかい生活』

『せかいのおわり』

『青いうた 〜のど自慢青春編〜』

『笑う大天使(ミカエル)』

『きょうのできごと a day on the planet』

『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』

『東京大学物語』

『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『カミュなんて知らない』

『千と千尋の神隠し』

『ルート225』

『もののけ姫』

『ケータイ刑事 THE MOVIE』

『キャッチ ア ウェーブ』

『男たちの大和
     /YAMATO』


『猫の恩返し』

『紅の豚』

『SAYURI』

『最終兵器彼女』

『ウォーターボーイズ』

『となりのトトロ』

『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』

『天使』


作品インデックス


CATEGORY

           アクセスランキング

レンタルCGI

       
COMMENT
TRACKBACK


俳優別オススメ作品は?

【俳優】

◆オダギリジョー
◆長澤まさみ


【監督】

◆岩井俊二


【その他】

◆「名探偵コナン」



新作映画情報


リンク
ARCHIVES


あわせて読みたい
オンラインDVD&CDレンタル




無料ブログ作成サービス JUGEM


     
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪
これオススメ♪



お邪魔してます♪
SPONSORED LINKS

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.